TRUCK furniture(トラックファニチャー)の焚き火にぴったりなアウトドア用品とは?

キャンプ用品

TRUCK furnitureのローチェアーとローテーブル

出典:TRUCK furniture

1997年のスタート以来、一貫してこだわり抜いた家具を世に送り出してきた家具ブランドTRUCK furniture(トラックファニチャー)。ソファやテーブルなど、実直に生み出された商品には根強いファンが数多くいます。今回は、そんなTRUCK furniture(トラックファニチャー)のアウトドアにぴったりなアイテムを紹介します!


 目次


TRUCK furniture(トラックファニチャー)とは?

TRUCK furnitureの世界観が広がる空間

出典:TRUCK furniture

TRUCK furniture(トラックファニチャー)は大阪を拠点とする家具ショップです。主宰するのは黄瀬徳彦さんと唐津裕美さん。1997年のオープン以来、流行に左右されることなく、自らが心から欲しいと思う家具を、素材の持つ良さを大切にしながら生み出し続けています。

卸はせず、自分たちの目の届く範囲で販売を行い、カタログをつくる際のスタイリングや撮影も、すべて自らの手で行うという徹底ぶり。こだわり抜いてつくられた家具の数々はけして安値ではありませんが、長く寄り添えるものばかりで国内外に熱烈なファンが数多くいます。

焚き火のためにつくられたTRUCK furniture(トラックファニチャー)とhobo(ホーボー)のコラボが熱い!

焚き火を囲みながら談笑する人たち

出典:Pixabay

そんなTRUCK furniture(トラックファニチャー)が、アウトドアブランドhobo(ホーボー)とタッグを組みました。hoboは実用的な製品と装飾のための製品との両軸で展開する東京発のブランド。既成概念にとらわれないデザインと、職人の手による確かなクオリティを特徴としています。TRUCK furniture(トラックファニチャー)主宰の黄瀬さんがhobo(ホーボー)のバックパックを愛用していたことをきっかけに、両者は手を取り合うことになりました。

コラボレーションのテーマは「TAKIBI BAR」。喧騒を忘れた自然のなかで、揺れる焚き火を眺める時間にぴったりのアイテムが多数揃います。……でも、なぜ焚き火に焦点をあてたのでしょうか。その着想は、TRUCK furniture(トラックファニチャー)の人気アイテム「TSPローチェア」から得たものだといいます。

hobo(ホーボー)との焚き火コラボの発端となったTSPローチェア

TRUCK furnitureのTSPローチェア

出典:TRUCK furniture

「TSPローチェア」とは、焚き火をしながらスコッチを飲む——。そんなひとときを想定してつくられた椅子です。焚き火を眺めるのにぴったりな低めの椅子はリラックス度満点。アウトドアだけでなく自宅のリビングなどでも楽しめます。生地には、国産デニムの聖地といわれる岡山県児島の旧式シャトル織機で織った6号帆布を使用。縫製後に染めを施し、一層使い込んだ風合いが趣のある味わいをつくり出しています。

 【基本情報】
サイズ:55×60×64(h)×21(sh)cm
素材:キャンバス、アルミ、ナラ無垢材

TRUCK furniture(トラックファニチャー)とhobo(ホーボー)のコラボアイテム9選

キャンプで火を炊いているようす

出典:Pixabay

TRUCK furniture(トラックファニチャー)とhobo(ホーボー)のコラボ「TAKIBI BAR」では、新たなTSPローチェアとともにさまざまな焚き火グッズが展開されています。最初のコラボレーションが実現したのは2016年。発売とともに、焚き火を愛するキャンパーたちの心をがっしりと掴んだアイテムの数々は今では手に入れることができません。

そこから3年の時を経た2019年には第2弾が展開されることになりました。さらなる試行錯誤のすえに完成したラインナップは、製法、素材、色合い、そのどれもが洗練されており、使い続けるうちに魅力と愛着が増していくような、2ブランド共通のこだわりが詰まっています。メインで使われているのは、オリーブグリーンの分厚いキャンバス素材。焚き火のシーンはもちろん、普段の暮らしにも彩りを添えてくれることでしょう。

Waterproof Leather Folding Low Chair(ウォータープルーフ レザー ホールディング ローチェア)

TRUCK furnitureとhoboがコラボしたローチェア

出典:TRUCK furniture

コラボ仕様のTSPローチェアです。座面と背もたれには、座ると体によく馴染む毛足長めのカウレザーを使用。ウォータープルーフなので、突然の雨など、野外アクシデントの際にも安心です。折りたたむと持ち運びや収納も簡単。雰囲気の良さと実用性とが見事に調和しています。

 【基本情報】
サイズ:55×60×64(h)×21(sh)cm
素材:カウレザー(ウォータープルーフ)・コットン、アルミ、ナラ無垢材

Wood Folding Low Table(ウッド フォールディング ロウ テーブル)

TRUCK furnitureのローテーブル

出典:TRUCK furniture

上述のローチェアに座りながらお酒を飲む際、横に配置すると自然に馴染むよう、グラスを自然に置ける高さでつくられたローテーブルです。ナラ無垢材の天板には、節などの素材の表情が生きたまま存在。脚をたためばフラットになり持ち運びも快適。車の荷台の隅などに積んでもかさばりません。

 【基本情報】
サイズ:29.5×52×26(h)cm
素材:アルミ、ナラ無垢材

Paraffin Cotton Canvas Utility Bag(パラフィン コットン キャンバス ユーティリティ バッグ)

TRUCK furnitureの大容量トート

出典:TRUCK furniture

マチがたっぷりついたバッグです。ポケットも大小合わせて7つ装備。荷物の出し入れがしやすく、折りたたんだローテーブルがすっぽり収納できます。テントなどの素材で使われる、10号キャンバスでつくられているため頑丈。使い続けていくうちにチョーキングと呼ばれる白いアタリがつき、味わい深い経年変化が楽しめます。

 【基本情報】
サイズ:54×23×34.5(h)cm
容量:42L
素材:コットン、カウレザー

Paraffin Cotton Canvas Giant Tote Bag(パラフィン コットン キャンバス ジャイアント トート バッグ)

TRUCK furnitureの巨大バッグ

出典:TRUCK furniture

10号キャンバス生地を贅沢に使用した、抜群の収納力をほこる超大型トートバッグ。ローテーブルとローチェア2脚を持ち運ぶことを想定してつくられた大きさなので、さまざまなシーンで活躍すること間違いなし。重たい荷物を入れたときでも、安定感抜群の幅広ストラップがついているので安心です。

 【基本情報】
サイズ:56×33×72(h)cm
容量:133L
素材:コットン

Paraffin Cotton Canvas Apron

TRUCK furnitureの焚き火に最適なエプロン

出典:TRUCK furniture

料理のときだけでなく、火起こしをする際などにも、大切な洋服をしっかり守ってくれる頑丈なエプロンです。腰と胸にそれぞれ3つずつついているポケットはすべて底にマチがついており大容量。ローチェアに座る際に長すぎないよう、丈にも配慮がなされています。

 【基本情報】
サイズ:70×79(h)cm
素材:コットン、カウレザー(ウォータープルーフ)

2 Shot Glasses with Paraffin Cotton Canvas Pouch(ツーショットグラス ウィズ パラフィン コットン キャンバス ポーチ)

焚き火を見ながらスコッチを飲むのに最適なTRUCK furnitureのグラス

出典:TRUCK furniture

焚き火を眺めながらお酒を飲むのにぴったりなショットグラス。整形と再加熱を何度も繰り返し生成されたガラスは、温かな優しさを持ち、手にしっくりと馴染みます。収納袋の内側に、ガラスを安全に運ぶ工夫が施されているのもありがたいところ。

 【基本情報】
サイズ:6×5×13(h)cm
容量:0.3L
素材:ガラス、コットン

Backpacker’s Grill with Paraffin Cotton Canvas Case(バックパッカーズグリル パラフィン コットン キャンバス ポーチ)

直火で使えるTRUCK furnitureのグリル

出典:TRUCK furniture

直接火にかけられるステンレス製グリルとコットンキャンバス製ケースのセットです。グリルを焚き火の上に置けば、トーストを焼いたり鍋を火にかけたりすることも可能。ケースは750mlのワインボトルが収まるサイズ感。アイデア次第でさまざまな用途に使えます。

 【基本情報】
サイズ:15.5×1×39.5(h)cm
素材:ステンレス、コットン

Paraffin Cotton Canvas Roll Case(パラフィン コットン キャンバス ロール ケース)

TRUCK furnitureのロールケース

出典:TRUCK furniture

調理用具をまとめて持ち運びできる、コットンロールケースです。ポケットは6つ。菜箸やおたまなどのかさばる調理具も安心してしまえるサイズ感です。ウォールポケットのように使うことも可能です。

 【基本情報】
サイズ:38×32.5(h)cm
素材:コットン、カウレザー

Backpack 31L(バックパック 31リットル)

TRUCK furnitureとhoboがコラボしてつくりあげた丈夫なバックパック

出典:TRUCK furniture

hobo(ホーボー)の定番バックパック「SLOPE」をテントなどで使われる丈夫な10号キャンバス地で制作。31リットルの大容量。ポケットや収納も大充実。使用を続けるうちに白いアタリが生まれ、味わい深い風合いが生まれます。

 【基本情報】
サイズ:57×18×35(h)cm
素材:コットン、カウレザー(ウォータープルーフ)

TRUCK furniture(トラックファニチャー)の調理グッズ・小物3選

家具ブランドであるTRUCK furniture(トラックファニチャー)ですが、調理グッズや小物類なども取り扱っています。家具同様にこだわり抜かれたアイテムは、持っているだけでも嬉しくなるような、それでいて実用性も兼ね備えたものばかり。公式ホームページから購入できます。

ホーローケトル

TRUCK furnitureのホーロー製ケトル

出典:TRUCK furniture

重厚感のある風合い。やわらかなフォルムにちょっと懐かしい気持ちを覚える、ホーロー素材のケトルです。

 【基本情報】
容量:2.3L
素材:ホーロー

CHURCHILL GLOVE(チャーチル グローブ)

TRUCK furnitureが別注で依頼し生まれた手袋

出典:TRUCK furniture

1897年創業のレザーグローブ一筋の老舗、Churchill Glove Co.にTRUCK furniture(トラックファニチャー)が別注し誕生したグローブです。ワシントン州の自社工場で、丹念な手作業によってつくられたグローブは、牛革よりも手馴染みが良いという鹿革。サイズは2種類。ショート丈の「CLASSIC SHORT WRIST」とロング丈の「CLASSIC STANDARD WRIST」があり、後者は荒木や薪などの素材を扱う作業でもタフに対応します。

 【基本情報】
サイズ展開:S、M、L
素材:鹿革

ベルト付ブランケット

TRUCK furnitureの通販サイトで購入可能なブランケット

出典:TRUCK furniture

野外でも自宅でも使える、フサフサ起毛のブランケット。裏側にはフリースを使用。シロクマ舎の革ベルトがついているので持ち運びにも便利です!

 【基本情報】
使用サイズ:120×100cm
素材:コットン(表地)、ポリエステル(裏地)

TRUCK furniture(トラックファニチャー)のアウトドアグッズは暮らしに彩りを添えてくれる

TRUCK furniture(トラックファニチャー)のアウトドアに適したアイテムを紹介してきました。どのアイテムも、けして安価ではありませんが、持っているだけでも日々の暮らしがより豊かになること間違いなし。使いつづければつづけるほど、風合いが増していくという楽しみもあります。野外での体験をより特別なものにしたい人はぜひ、チェックしてみてくださいね。
公式はこちら:TRUCK furniture(トラックファニチャー)
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪