ガーミン「Instinct」の使い方&性能を解説!アウトドアにぴったり

 ファッション

ガーミンInstinctのsunburst

出典:Amazon

タフなスマートウォッチで有名なガーミン。この記事では、100m防水で衝撃や熱・振動・凍結/溶解・腐食などにも強い丈夫なGPSアウトドアウォッチ「Instinct(インスティンクト)」シリーズの性能や使い方、他モデルとの違いを紹介していきます。


 目次


ガーミンのInstinct(インスティンクト)とは?

ガーミンInstinct

出典:楽天

Garmin(ガーミン)」の「Instinct(インスティンクト)」は、防水性や耐衝撃などの機能が強化されたアウトドアウォッチ。アメリカ国防総省のMIL規格に準拠し、耐水、耐熱、耐衝撃と過酷な環境に耐えうる頑丈な作りが特徴です。

3軸電子コンパスと気圧高度計を内蔵しており、登山時などにすぐ自分のいる位置が分かるのが便利です。位置精度も4つの衛星測位システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)を導入し高精度に進化。これによって、衛星を捉えるのにかかる待ち時間が大幅に短縮されています。

また、iOS/Android対応のアプリと連動することで、アウトドアの履歴が記録される点も注目のポイント。さまざまなアクティビティが選択でき、地図と連動することで、いつでも過去の行動を閲覧できます。光学式心拍計を備えており、アクティビティを行っている最中の心拍を計り効果的な運動を行えるのもメリットです。

スマートウォッチはバッテリー寿命が短いことがデメリットでしたが、Instinctはモードの種類が多く、バッテリーの持ちが良好です。

・smartモード:最大14日間
・GPS モード:最大14時間
・UltraTrac モード: 最大35時間

また、用途に合わせて3種類のモデルが展開されているので、自分に合った最適なモデルを見つけられます。

ガーミンInstinctのモデル紹介

Instinctシリーズの性能比較

品名InstinctInstinct TACTICALInstinct TIDE
商品画像InstinctInstinct TACTICAL エディションInstinct TIDE エディション
本体サイズ45×45×15.3mm45 ×45×15.3mm45 ×45×15.3mm
重量52g52g52g
ステルスモード--
ナイトビジョン--
ジャンプマスタ--
潮汐モード--

Instinctシリーズの3つのモデルは、サイズや重量、バッテリー寿命など多くのスペックは同じです。「Instinct TACTICAL」は、ステレスモード(GPSの情報取得や無線通信をOFF)・ナイトビジョン(暗視ゴーグル時の視認性)・ジャンプマスタ(パラシュート降下のナビ)と、ミリタリーに特化した性能を搭載。「Instinct TIDE」は、サーフィンや釣りに欠かせない潮汐情報が取得でき、海で便利な潮汐モードを搭載している点が差異です。

InstinctとForeAthlete235Jの性能比較

品名InstinctForeAthlete 235J
商品画像
本体サイズ45×45×15.3mm45×45×11.7mm
重量52g42g
稼働時間最大14日間最大9日間
防水性能100m50m

Instinctの購入を検討される方は、ForeAthlete 235Jと比較検討されることが多いです。スペックを比較すると、サイズや重量はInstinctの方が大きいですが、バッテリーの持ちが良いのがメリット。防水性能もInstinctの方が高いです。GPSをONにした状態のバッテリーは、ForeAthlete 235Jが稼働時間11時間程度、Instinctは14時間ほどと、Instinctの方が長く稼働します。

使用用途で見ると、ForeAthlete 235Jはジョギングやランニングを行う人向け、Instinctは過酷な状況で使用する方に最適なモデルです。どちらを購入するかは、使用する目的によって決めると失敗がないでしょう。

▼ForeAthlete 235Jについて詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!

Instinctの使い方と設定方法を動画でチェック

ガーミンのInstinctはWeb上にオンラインマニュアル(PDF)が公開されています。不明点があれば一度確認してみるといいでしょう!また、その他にもガーミンの公式でYoutube上で操作方法を解説してくれています。外国の方が解説されていますが、日本語の字幕表示がされるため、とても分かりやすいです。

公式サイトはこちら:オンラインマニュアル

▼動画はこちら

Instinctのレビューをブログでチェック

ガーミンのインスティンクト

出典:楽天

時計のサイズは大きすぎず、小さすぎず、丁度良いサイズ。「スントでは大きすぎるなぁ」という細身の人も満足のサイズ感だと思います。Instinctの衛星の捕捉速度はお世辞抜きでかなり速いです。初めての場所でも5秒前後、2度目以降は自宅の中でも一瞬で捉えます。衛星を受信できずウロウロしていた5~6年前が懐かしく思えるくらい、ガーミンGPSウォッチの捕捉速度は進化しています。

また、多くのアクティビティに対応することもできません。その点、Instinctは様々な場面でランナーの期待に応えてくれる優秀なランニングウォッチです。久しぶりに、これは良い!と思えるウォッチに出会いました。

GPSランニングウォッチ.com

サイズ感、使用感共に高い評価を得ています。衛星を捉える速度も優秀なため、アウトドアでガンガン使用する方にとって最適なモデルということがよく分かります。

Instinctのベルト交換について

INSTINCT

出典:楽天

実際にスマートウォッチを購入し、長い期間使用しているとベルト部分が劣化してきます。特にInstinctは過酷な状況で使用することが多いため、交換頻度が多くなりがち。いざ交換したいと思った時にスムーズにベルトを選べるよう、ガーミンの純正ベルトをチェックしておきましょう。

純正のベルトはこちら:交換用ベルト

また、Instinctは公式サイトにて、ベルトの交換方法を丁寧に解説してくれています。交換方法が気になる方はチェックしてみましょう。

公式サイトはこちら:Instinct-バンドの交換について

人によってはファッション目的でベルトを交換したいと考える人や、ベルトは純正じゃなくてもいいからリーズナブルなものがほしいという方もいるでしょう。そんな方のために、おすすめの交換用ベルトを2つ紹介します。

Instinctを着けてアクティブな生活を送ろう!

時計を確認する男性

出典:PIXTA

ガーミンInstinctはタフな上にスマホとの連動も出来る優秀なスマートウォッチです。4つのGPSに対応しており、ランニングなどの日々のワークアウトをはじめ、登山やトレイルランニングでも活躍すること間違いなし。スマートウォッチの購入を検討していて、アウトドアを積極的に行う方であればInstinctも選択肢の一つに入れてみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪