SOTOの2019年最新アイテムまとめ!

 キャンプ用品

SOTOのレギュレーターストーブ

出典:Amazon

アウトドア用トーチやバーナーで定評のあるSOTO。フィールドでは必ず目にする人気ブランドです。高品質の商品を続々と生み出してきたSOTOの2019年最新アイテムをご紹介します。


 目次


SOTO(ソト)とは

SOTOの2019年ラインナップイメージ画像

出典:楽天

SOTOは、愛知県の燃焼器具の総合メーカー「新富士バーナー」が生産しているアウトドア製品のブランド。「外(そと)」で楽しめる道具の開発が、ブランド名の由来になっています。新富士バーナーは家庭用、業務用ガス器具や小型工具用のバーナーを主軸とする製造会社で、1990年に販売開始した「ポケトーチ」の開発が、「SOTO」ブランド誕生のきっかけになりました。

使い捨てライターが強力耐風バーナーになることで人気のこの商品は、元々は工作用に作られたトーチバーナーでしたが、「アウトドアでも使い勝手が良い」というユーザーの声を受け、1992年にSOTOブランドでアウトドア市場に本格参入しました。

SOTOのポケトーチ

出典:Amazon

SOTOブランドの製品の中心は、カセットガスを燃料にした燃焼器具です。耐久性があり且つ軽量という点でキャンプや登山などで活躍!燃焼器具のみならず、ランタン、調理器具など様々なアウトドア製品を生み出し続けている、今や周知の人気ブランドです。

SOTOの魅力

SOTOのシングルストーブ

出典:Amazon

ガス器具メーカーとして安全面を重視し、確かな品質で製造する豊富なラインナップがSOTOの魅力。全ての製造工程を国内の自社工場で行い、細かなパーツを一つずつ作り上げ組み付けているというメーカーのこだわりがあります。

その高品質な製品たちはアメリカのバックパッカー誌、ドイツのアウトドアインダストリーアワード、ISPOアワードや日本のグッドデザイン賞など数多くの受賞歴を持つほどです。

SOTOとえいばアウトドアバーナー!

SOTOの製品といえば有名なのがアウトドアバーナー。そのラインナップには、キャンプやハイキング、本格的な登山にも対応可能なたくさんのモデルがあります。SOTO独自のガス調圧器「マイクロレギュレーター」を搭載した商品などは高い技術を誇るSOTOの代表的バーナーと言えます。

初心者であればどれを買おうか迷ってしまうことも多いはず。用途や利用スタイル、予算に合わせて選ぶことが大切です。一口にバーナーと言っても燃料や形状も様々。そこでSOTOのバーナーについて簡単にまとめてみました。

燃料

シングルバーナー

出典:PichitchaiJampasri / ゲッティイメージズ

SOTOのバーナーで使用する燃料は3種類。OD缶(アウトドア缶)、CB缶(カセットボンベ)、ガソリンです。OD缶はコンパクトで携帯しやすく、火力が比較的安定する反面、値段が高い点がネック。CB缶は入手しやすく、扱いやすい反面、かさばりやすいです。ガソリンは火力が気温に左右されず、入手しやすい反面、火力調整がやや難しい点があります。この様にそれぞれの特徴で、メリット、デメリットがあります。

形状

SOTOのロゴが入ったレギュレーターストーブ

出典:楽天

点火部分のストーブをガス缶と直結する一体型と、ストーブとガス缶をホースでつなぐ分離型があります。一体型はコンパクトで抜群の携帯性があります。分離型はパーツが多くなり、ややかさばりますが、大きな鍋なども乗せられる安定性があります。

SOTOの2019年最新アイテムを一挙紹介

期待の新作バーナーを含め、トーチなどの小物類から、調理器具、カスタマイズアイテムなど、大注目の商品が続々と発売されています。2019年のSOTO最新アイテムをチェックしてみましょう!

SOTOの2019年最新バーナー&トーチ

SOTOのトーチ・バーナーシリーズは、他ブランドの中でも群を抜いてたくさんのモデルがあり、利用シーンに合わせて選べる魅力があります。ブランド誕生のきっかけとなった「ポケトーチ」を筆頭に、燃焼器具メーカーならではの細やかな工夫が施され、機能的で使いやすい良品がそろっています。

最新のシングルバーナー

最新のバーナー小物

最新のトーチ

最新のライター

SOTOの2019年最新クッカー&カトラリー

トーチから始まったSOTOブランドですが、クッカー類も精力的に開発し、バラエティに富んだラインナップになりました。アウトドアから家庭のキッチンまで垣根を超えた充実した商品展開。2019年も要注目アイテムが続々と発売されています。

最新のクッカー

SOTOの2019年最新アイテムをチェック!

人気の高いバーナー以外にも続々と新商品を生み出していくSOTOブランド。自社工場での完全国内生産というこだわりやユーザーの声を大切にする物づくりと高い技術力がSOTOの大きな魅力です。これからのSOTO商品にもますます期待が高まります!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪