マジックソルトだけじゃない!簡単にプロ級の味が楽しめる調味料8選

 キャンプ料理

調味料

出典:Unsplash

キャンプのときに料理を楽しんでいる方は、ついつい調味料の荷物が増えてしまいませんか?サッと振りかけるだけで味がキマる合わせ調味料があると、荷物の量が減っておいしい料理が楽しめるので一石二鳥です。そんな頼もしい調味料の台頭として知られるのが、マジックソルト。今回は、マジックソルトや、マジックソルトに似た便利な調味料を紹介します。


 目次


キャンプの調味料、何を持っていくのがよい?

料理をする人

出典:Unsplash

キャンプで料理をめいいっぱい楽しみつくすなら、欠かせないのが調味料です。しかし、こだわりすぎてあれもこれもと持っていくと荷物がかさばってしまいます。必要なものを最小限に、できる限りかさばらないよう持っていくことが大切です。大きい容器のままだと荷物を圧迫してしまうので、小さいサイズや小分けパックのものを購入したり、小さな別容器に入れ替えて持ち運んだりすることをおすすめします。

また、ひとつあると非常に便利なのが合わせ調味料。その台頭ともいえるマジックソルトは、塩だけでなく、さまざまなハーブが入っている点が大きな特長です。マジックソルトような、オールインワンともいえる調味料はほかにもいくつかあるので、ぜひキャンプで積極的に活用していきましょう。

基本の調味料リスト

調味料をかごに入れたところ

出典:Pixabay

キャンプに持っていきたい調味料は以下の通りです。【必須】と【場合によって必要・小分けパックが便利】に分類してまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください。

【必須】

:使いどころ盛りたくさん!
砂糖:大量に使わないのであればシュガースティックが便利
こしょう:意外と使います
しょうゆ:出番の多い調味料
サラダ油:フライパン調理に欠かせない
マヨネーズ:どんな食材にも合う万能調味料
チューブ入りバター:チューブ上が便利!食材の風味づけに幅広く活躍します
料理用のお酒(もしくは白ワイン):使い切リサイズがおすすめ

【場合によって必要・小分けパックが便利】

ケチャップ:肉系料理やポテト料理、サンドウィッチなどに最適
マスタード:使う人はたくさん使うので、あると安心
とんかつソース:小分けパックが便利
ごま油:好きな人は1瓶持っていくのもあり。少しだけなら小ボトルを選ぶと荷物になりません
オリーブオイル:ごま油同様、作るメニューによりけり
七味唐辛子:1回分ずつの小分けパックが便利

マジックソルトとは?

ハーブソルト

出典:PIXTA

マジックソルトとは、岩塩とスパイス、ハーブ、トマトパウダーなどが調合された合わせ調味料。エスビー食品が製造販売しています。味の監修を行っているのは、味の機微を熟知した三ツ星シェフ、ダニエル・マルタン。かけるだけで、あらゆる食べ物がいとも簡単にランクアップします。

使い方やおすすめの料理

マジックソルトの使い方は非常に簡単。お好みの料理にお好みでふりかけるだけです。ドレッシングのかわりにサラダに振りかけてもOK。卵とよく合うので、オムレツの味付けに使ったり、目玉焼きにかけたり、卵かけご飯にかけてみたりしてもおいしく楽しめます。

意外なところでは焼き芋。あつあつの焼き芋に切れ目を入れ、その上にバターをのせ、マジックソルトをかけるとまるでスイーツのような味わいだと、エスビー自らが公式サイトでおすすめしています。

豚肉・鶏肉・牛肉どんなお肉にも合う!

鶏肉を焼いているところ

出典:Pixabay

どんなお肉にも合うのも、マジックソルトのうれしいポイントです。豚、鶏、牛、ラムなどなど、あらゆるお肉の旨みを引き立ててくれるので、バーベキューの席に1つ置いておくと重宝するでしょう。もちろん、お肉だけでなく魚にもよく合います。

パスタにかけるとおいしい

マジックソルトは、パスタの味付けにも適してます。極端なはなし、ゆでたパスタにマジックソルトをかけるだけでも、一食完成するくらいの優秀さです。ぜひ気軽にオリジナルパスタを楽しんでみてください。

クレイジーソルトとの違いとは?

クレイジーソルトが5種類並んでいるところ

出典:Amazon

そんなマジックソルト、類似商品にクレイジーソルトを思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。マジックソルトとクレイジーソルトの大きな違いはまず、原産国の違い。マジックソルトは国産、クレイジーソルトは米国産です。

原材料も微妙に異なり、味も違います。2つに共通する原材料は、塩、こしょう、オニオン、ガーリック。マジックソルトはそれ以外に、砂糖、ごま、トマトパウダー、パセリ、タラゴンなどが入っています。一方、クレイジーソルトには、タイム。セロリ、オレガノなどが。

原材料についての文字情報だけだと、味のイメージがしにくいかもしれません。味の詳細を知りたい人はぜひ、口コミを参照してみたり、両方試してみたりすることをおすすめします。

マジックソルトは4種類

ここからはマジックソルトについて紹介してきます。マジックソルトは全部で4種類。それぞれ味に特徴があるので、より自分の好みに合いそうなものをチョイスしてみてください。

バランスに優れた「S&B マジックソルト オリジナル」

基本のマジックソルトです。塩はこだわりのアメリカ産岩塩を使用。さまざまなハーブやスパイスがひとまとまりになって、やさしく奥深い味わいを作り出しています。化学調味料無添加という点も安心です。

にんにくの香ばしい香り「S&B マジックソルト ガーリック」

ガーリックの香りが強めなマジックソルト。ペペロンチーノを作る際などにも最適です。

刺激的な「マジックソルト ペッパー」

こちらは、こしょうが強めなマジックソルト。ジャーマンポテトやカルボナーラを作る際などにぜひ。

レモンのさわやかさがたまらない「S&B マジックソルト シトラス」

ゆずパウダーとレモンパウダー、2つの柑橘類パウダーを盛り込んだ、さわやかな味わいのマジックソルトです。鶏肉料理や魚介のソテー、カルパッチョ、サラダなどに使うのがおすすめ。マジックソルトファンで違う味も挑戦してみたいという方やさっぱりとした味がお好みの方、ぜひトライしてみてはいかがでしょう。

マジックソルト以外にも!便利なおすすめ調味料

ここから先は、マジックソルト以外のおすすめ調味料を紹介。どれもキャンプにおすすめのものばかりです。1本持っているだけで調理の幅がグンと広がり、「料理って楽しい」「調味料っておもしろい」という気持ちになること間違いなし。

サラダ用に開発されたハーブソルト「キユーピー サラダソルト バジル&オレガノMIX」

サラダ用に開発されたハーブソルトです。バジルやオレガノ、青じそが入っており、なんともさわやかな味わい。ガーリックやオニオンも入っているので旨味もしっかりと感じられます。40g入りで、チャック袋入りなので、かさばることなく持ち運びしやすい点も魅力。サラダだけでなく、フライドポテトやスープの味を調えるのにも使えます。

ごはんに直接振りかけてもおいしい「下鴨茶寮 料亭の粉しょうゆ」

京都の料亭が作った粉状のしょうゆです。3年仕込みのしょう油をベースに、ゆずの皮や唐辛子も調合。水分が抜けている分、味わいや旨みがダイレクトに伝わってきます。刺身につけて食べると、液体のしょう油とはまた違う旨味が楽しめるはず。卵料理、魚料理などの料理にかけるほか、ご飯に直接振りかけて食べてもおいしいです。高価な調味料ですが、小分けになっていて使いやすく、キャンプでも活躍してくれます。

ガーリックが効いている「味の素 オリーブ&ガーリックフレーバーオイル」

サラダ油、とうもろこし油、オリーブ油の混合オイルにガーリックが入ったオイル。オリーブオイルを使うときに、必ずといっていいほどガーリックを使っている人にとっては、これ1本あればわざわざガーリックを刻む必要もなく、料理の手間がかからなくなるという便利な一品です。

炒め物、肉や魚のソテーなど、どんな料理にも使いやすく、一度使うと手放せなくなるかもしれません。お好みによっては唐辛子をくわえてアレンジするのも楽しいでしょう。オリーブオイルをよく使う人におすすめです。

あつかいやすい粉状のみそ「マルコメ オーガニックみそパウダー 合わせだし 粉末 味噌」

みそを粉末にした商品です。有機JASマーク認証を取得。かつおぶしと昆布の粉末が入っていて、だしを取らずにそのままお湯に溶かしてみそ汁として楽しめます。これまで味噌をパックのまま持っていた人も、軽量化されて助かるのではないでしょうか。

粉末になっているので、調味料としても使いやすく、味噌風味の焼き魚や野菜のみそ漬けなど、さまざまなアレンジを楽しめます。キャンプでもみそを使った料理を楽しみたい人におすすめです。

どれか1本買いたい時におすすめ「クレイジーソルト」

先にも記したとおり、マジックソルトと似ているとよく比較されるクレイジーソルト。こちらの方が合わせている調味料の数は少ないのですが、その分スパイスの個性を強く感じるという人も多いよう。どのような料理にも合い、サラダはもちろんスープなどにも合います。

これ1つあれば、他のこまごまとした調味料を使う必要はありません。そのまま振りかけるという使い方のほか、炒め物に少し加えるといった使い方も可能です。使い道の広いハーブソルト系で「どれか1本買いたい」という場合におすすめです。

イタリア料理に合うハーブが大集合「マスコット イタリアンハーブミックス」

オレガノやバジルなど、イタリア料理に適したハーブをバランス良くブレンドしています。これ1本で一気に何種類ものハーブを味わえるので、ハーブ初級編としてもおすすめです。

色とりどりのペッパーが混ざり合う「スパイスアップ レインボーペッパー」

白、黒、ピンク、緑。あらゆる色のこしょうをミックスして楽しみたい人におすすめなのがこちら。ミル付きのため、都度新鮮な状態で楽しめるのもうれしいポイント。使い終わったあと、好みのホール状ペッパーを入れ、容器を再利用することも可能です。

便利でおいしい調味料を活用してたのしいキャンプを!

アウトドアクッキングをより楽しくするために、さまざまな料理に使える合わせ調味料があると便利です。いつも同じような調味料を使うのではなく、さまざまなシーンで使い分けてみてはいかがでしょうか。紹介した調味料はどれも、それ1つあれば、ワンランク上の味わいに変化するものばかり。さまざまな調味料を試してみて、自分なりの味を見つけることは、新たな楽しみの扉をあけてくれるはずです。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

食材
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪