秋冬モテる!1着で良い印象を与えるニットコーデ5選

 ファッション

ニットを着てカゴを持って森を歩いている女の人

出典: Zbynek Pospisil / ゲッティーイメージズ

秋冬にかけて長期的に着用できるのがニットの魅力。ふんわりとした暖かい印象を与えるものから、スタイリッシュに決められるものまで幅広く存在します。ニットを1着持っているだけで色々な組み合わせも可能です。ここでは、カッコいいメンズニットコーデを選び方から詳しくご紹介していきます。


 目次


絶対に失敗しない正しいニットコーデの選び方

ボーダー柄のニットの写真    

出典:Pixabay

カッコいいニットコーデをするためには、「色・素材・着こなし」の3つが重要になってきます。たった3つのポイントですが、意外と守れている人が少ないことから、あらかじめ知っておくだけで1つ上のレベルの着こなしが可能です。順をおって説明していきます。

まずは、色は明るいものを選ぶのか、暗いものを選ぶのかだけでも相手に与える印象が大きく変わってきます。例えば、レッドやオレンジ、イエローなどを着ていると、明るい印象を醸し出すことができるのです。なりたい自分のイメージからカラーを選びましょう。

次に素材ですが、想定する季節や気温によって変更する必要があります。例えば、冬に着るのであれば、保湿性の高いウールやカシミア。涼しい秋や春に着るのであれば、コットンやリネンのような通気性の高い素材がおすすめです。

ニットにはタイトなものとルーズなものが存在します。ふんわりとした優しい印象を与えたいのであれば、ルーズなもの。逆にタイトなものを着ると、スタイリッシュでカッコいいイメージを与えられます。

たった1着でガラッと印象を変えてしまうほど、ニットにはインパクトがあります。なりたい自分をしっかりとイメージして購入していきましょう。

もうほつれない!洗濯機でニットを洗う方法

ニットといえば洗濯のシーンで首をかしげてしまうことが多いかもしれません。洗い方を間違えるとほつれてしまったり、サイズが小さくなったりしてしまいます。モノによっては、洗濯を通して色落ちする場合もあるため、まずは洗濯できるかどうかを確認しましょう。

次に重要なのは、洗濯ネットを用意することです。ニットは繊細なのでそのまま洗うと必ずほつれます。ネットに入れる際は、しっかりとたたむことを忘れずに。

洗濯をする際は、必ず30℃以下の水で洗浄してください。それ以上の温度で洗ってしまうと、ニットが縮んでしまうので注意が必要です

そして選択が終わった後は必ず陰干しをしましょう。洗濯機から取り出したニットは、軽くたたみ、叩いてシワを伸ばします。だんだんと形をととのえてから、日陰で平干しすることで、新品同様の状態をキープできるのです。

モテ男だけが知っているカッコいいニットコーデ5選

コーディネートの幅広がるニットをおしゃれに着こなそう!

ニットコーデは、たった1着で大きなインパクトを与えられます。自由度が高く、色々なファッションに取り入れられるのもニットコーデの特徴。しかし、どんなに良いニットコーデができても汚れていてはマイナスの印象を与えてしまいます。買ってからもずっとお気に入りでいられるニットを選んでくださいね。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ウェア インナー

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪