防水性能が高いタイプをチェック!カメラリュックのおすすめ6選

 キャンプ用品

山の草原でドローンを飛ばしている男性

出典:Amazon

カメラ用リュックは、レンズ交換式のカメラを使う人や、カメラだけでなく自分の荷物やノートPCも全部一つにまとめて持ち歩きたい人におすすめです。詰めたい荷物の内容によって、選ぶポイントも異なってきます。今回は、カメラリュックのおすすめ商品を紹介します。


 目次


カメラ用のリュックはこんな場合に便利!

山からの景色を見ている男性    

出典:Unsplash

多くの場合、カメラ用のリュックは、カメラに加えて交換レンズやノートPC、三脚など撮影機材を一つにまとめて持ち歩けるような構造を備えています。カメラ撮影に全力で臨めるような備えを一つのリュックにパッキングできる、という点が、カメラ用リュックの魅力です。

特にアウトドアで歩き回って写真を撮る人にとって、大切な愛機を守るためにカメラ用リュックは欠かせない存在ともいえます。特にレンズ交換式のカメラは、交換レンズを何本も用意するとなると荷物も多くなりがちです。

また、精密機器を運ぶために、防水性能や衝撃耐性もないと困ります。写真撮影のために出かけるときには、カメラ用リュックを購入してスマートに撮影機材を持ち運びましょう。

自分の使い方にぴったり合ったカメラ用リュックは、基本性能も機能性も満足でき、愛用できる相棒となります。何をどのくらい収納したいのかを明確にして、最適なサイズの商品を選びましょう。

カメラ用リュックを選ぶポイント

カメラ用リュックを選ぶときのポイントはいくつかあります。

・重量と機能のバランスが取れているか
・カメラへのアクセスが素早く行えるか
・できる限り防水性能の高いもの、防水カバーがあればさらに良し
・持っていきたい機材がすべて入る構造になっているか
・衝撃などを和らげるクッション構造はしっかりしているか
・周辺機材(三脚、ノートPCなど)もまとめて収納できるか
・旅行用に着替えなども入れたいかどうか

防水性能と耐衝撃性能を確認することはもちろんですが、自身が持ち運びたい機材はすべて入るのかどうかも確認しておきたいポイントです。カメラやレンズを収めるようになっている場合、間仕切りが可動式かどうかも確認しておくと、よりぴったりと荷物を固定して入れられます。

また、三脚やノートPCは持っていくかどうかによって収納できるかを確認してください。旅行用に着替えなど別のものも入れたいかどうかで、リュックのサイズが決まります。1泊旅行以上の荷物を入れたい場合は、大きめのものか、登山用のしっかりとしたリュックがおすすめです。

カメラメーカー純正のリュックは、使い勝手もよく考えられていて便利です。サイズや持ち運ぶ機材が合うなら、検討してみてはいかがでしょうか。

アウトドアの撮影にぴったり!おすすめのカメラ用リュック6選

ここからは、おすすめのカメラ用リュックをご紹介します。サイズ的にコンパクトなものから登山にも使える大きな容量まで揃えていますので、自分にぴったりの商品を選んでくださいね。

カメラ用リュックでカメラ機材を安全に持ち運ぼう!

カメラ用のリュックを選ぶポイントは、「カメラ機材だけを入れたいかどうか」「持っていく機材は何があるか」という点です。カメラ撮影にノートPCやタブレットを持っていく人は、「収納サイズが十分かどうか」について確認しましょう。すべてを一つに収められ、カメラへのアクセスにも優れていれば、アウトドアの撮影もストレスなく行えるでしょう。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪