キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

グリルパンのおすすめ8選!使い方やお手入れも解説

バーベキューで野菜を焼いている写真

出典:Amazon

グリルパンでしっかりと焼き目をつけたステーキは、フライパンとはまたひと味違うでき上がり。もちろんステーキだけでなく、さまざまな料理に使え、キャンプ飯をさらにおいしくしてくれるツールです。今回は、グリルパンのおすすめ商品と、鉄製の商品についてのお手入れ方法もあわせて紹介します。

グリルパンとは

ハンドル付きグリルパンの画像

出典:Amazon

グリルパンは、直火にかけなくともグリル(網焼き)ができる調理器具です。取っ手のついたフライパンタイプや、プレートのみのタイプ、魚焼きグリルの中に入れられるタイプなど、種類もさまざま。焼き物はもちろんのこと煮物や蒸焼きなどの調理にも使える、とても便利なアイテムです。

グリルパンの特徴と魅力

グリルパンの画像

出典:Amazon

グリルパンとフライパンとの大きな違いは、溝があるかなしという点です。焼き目をつけて焼きあげるだけでなく、余分な脂も溝に落ちていくため、フライパンに比べて焼き上がりもヘルシー。熱伝導性や保温性がフライパンより優れている商品も多く「時間をかけてじっくりと火を通す」という調理も得意です。その特性を活かして、フライパンとはまた違う料理が楽しめます。

薄い小さい1人用ピザなら十分に作れそう。魚も三尾は入りそう。この深さなら厚めのステーキ肉で。ローストビーフ風できるかも。

グリルパンは、フライパンと比べて深めの構造になっているものもあります。厚みのある肉や魚もしっかりと焼き目を付けておいしそうに焼きあげてくれます。

グリルパンの種類や選び方を解説

グリルパンの素材について

グリルパンの画像

出典:Amazon

グリルパンは、鉄や陶器などさまざまな素材で作られており、それぞれ違った特徴を持っています。素材によって異なる価格や重さ、使用感。そのため素材ごとの特徴を知って、自分に合ったグリルパンを見つけましょう。 鉄製素材のグリルパンは熱伝導性が高く、食材にしっかり熱を通すことが可能。そのため、鉄製のグリルパンは、肉料理をする際におすすめです。 陶器素材を使ったグリルパンは、鉄製グリルパンに比べて、カラーラインナップが豊富です。そのため、調理器具としてもおしゃれですし、グリルパンをそのまま食卓に置いて使ってもかわいいです。また、陶器製のグリルパンは電子レンジでも使えるため、使い勝手も良いです。

グリルパンの形状をチェックしよう

パール金属のグリルパンの画像

出典:Amazon

グリルパンにはさまざまな形状があります。用途や使い方によって最適な形状は変わるため、グリルパンをどのように使いたいか決めて形状を選びましょう。グリルパンの形状は大きく分けて丸型と角形の2つがあります。 魚のように長めの食材をグリルパンで調理しようと思っている方には角形のグリルパンがおすすめ。角形のプレートであれば横長の食材も小さく切らずにそのまま焼けます。 グリルパンを普段の調理の延長で使いたい方は丸型がおすすめ。普段使っているフライパンのように調理できますし、コンロでも普段の感覚で便利に使えます。

グリルパンの使い方やお手入れを紹介

グリルパンの使い方を解説!

グリルパンでステーキを焼いた画像

出典:楽天

グリルパンは、普通のフライパンと同じように使うだけ。とても簡単に使えます。フライパンのようにコンロの上で調理をするだけで、網焼きのグリル調理が可能。また、オーブンにそのまま入れての調理もできるため、グリルパン一つでさまざまな料理を作れます。 家でステーキや魚のグリルを作る際、中々焼き目をしっかりつけるのは難しいもの。ですが、グリルパンを使えば、簡単にしっかり焼き目のついたグリルが完成します。

鉄製のグリルパンはシーズニングと使用後のお手入れを忘れずに

グリルパンの画像

出典:Amazon

鉄製のグリルパンは、最初に使う前に、シーズニングという作業が必要な場合があります。商品によって、シーズニングが必要な場合と不要な場合があるため、鋳鉄製など鉄でできているグリルパンを購入する際は、注意事項などしっかりと目を通しておきましょう。 【シーズニングの方法】 1.洗剤とスポンジで十分洗い、水分を完全に飛ばす 2.脂を引いて弱火で2〜5分加熱してなじませる 3.油を拭き取る 【使用後のお手入れ】 1.亀の子たわしやスポンジを使い、お湯洗いをして汚れを取る。洗剤や金属たわし、クレンザーなど表面を傷つけるものはNG 2.水分を完全に飛ばしてから収納する 鉄は、水分に長時間触れるとさびてしまいます。シーズニング(油ならし)で油膜を張った後は、油分を取ってしまわないようにしなければなりません。汚れがひどくてゴシゴシこすってしまった場合などは、もう一度シーズニングをして油膜を作り直すことで、さびを防げます。
保温性が良いため、食卓にそのまま持っていくと、温かい状態を保てるのもうれしいポイントです。

グリルパンのおすすめメーカー・ブランドを紹介

ストウブ

ストウブのグリルパンの画像

出典:Amazon

フランスの美食の土地で創業したセラミック製品やホーロー鍋で有名なストウブ。伝統的な職人の技と最先端の技術を合わせて製造されているストウブの製品は、世界のレストランオーナーや料理愛好家から高い人気を集めています。性能はもちろんのこと、カラーリングもさわやかで見た目もおしゃれに使えるアイテムが豊富です。

ル・クルーゼ

ル・クルーゼのグリルパンの画像

出典:Amazon

1925年にフランスで生まれたキッチンウェアブランド、ル・クルーゼ。90年の歳月をかけて世界を代表するブランドとなりました。シンプルなデザインながらキッチンにあるだけでおしゃれなアクセントになるアイテム。洗練されたフォルムでカラーも鮮やかなため、料理してそのまま食卓に出すこともできます。

ビタクラフト

ビタクラフトのグリルパンの画像

出典:Amazon

家庭の健康は家庭料理で守っていくという考えにもとづき創業以来、健康調理を提唱しているビタクラフト。宇宙工学から生まれた世界最高級の調理器具は世界の家庭で愛され続けています。ビタクラフトの製品は、創業時と変わらない手作りにこだわっており、熟練されたクラフトマンの手によりチェックされたアイテムです。

グリルパンのおすすめ8選!おいしいステーキや焼き魚を楽しもう

ここからは、人気のグリルパンを、サイズの小さいものから順番に8商品紹介します。どれも、料理をワンランクアップしてくれる商品ばかりなため、自分に合いそうなサイズのものを探して、ぜひ使いこなしてください。

グリルパンを使ってワンランク上のキャンプ飯を!

グリルパンさえあれば、いつでもどこでもおいしいステーキなどのグリル料理が堪能できます。最初に油をなじませるシーズニングは必要ですがそれさえクリアすれば、後は使用後に簡単な手入れをすれば長く愛用できるグリルパン。まだフライパンでしか調理をしたことがないなら、ぜひ一度グリルパンでの調理に挑戦してみてください。

今回紹介したアイテム

商品画像STAR(スター) アウトドア グリルプレート黒船 Mロッジ スクエアグリルパン10-1/2ル・クルーゼ グリルパン シーソルト 25cmstaub ストウブ ピュアグリル ラウンド チェリー 30cm及源 南部鉄器 グリルパン CA31Sキャプテンスタッグ ギブソン丸型グリルパンビタクラフト グリルパンマイヤー グリルパン
商品名STAR(スター) アウトドア グリルプレート黒船 Mロッジ スクエアグリルパン10-1/2ル・クルーゼ グリルパン シーソルト 25cmstaub ストウブ ピュアグリル ラウンド チェリー 30cm及源 南部鉄器 グリルパン CA31Sキャプテンスタッグ ギブソン丸型グリルパンビタクラフト グリルパンマイヤー グリルパン
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事