キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ハンギングチェアおすすめ9選!ベランダでグランピングを味わおう

家の庭に置いてあるハンギングチェア

出典:Amaozn

グランピング施設でよく見かける、ゆらゆらと揺れるハンギングチェア。自宅やベランダ、バルコニーなどにハンギングチェアがあったらいいなと思っている方も多いと思います。この記事では、自宅で使えるハンギングチェアの選び方や、おすすめのハンギングチェアを紹介します。

包まれるようなゆらゆら感覚が人気のハンギングチェア

黒のハンギングチェア

出典:Amazon

ハンギングチェアが注目を浴びている最大の理由は、座ることによって高いリラックス感を得られるからです。支柱や天井にぶら下げられたハンギングチェアに腰かければ、ハンモックに乗っているのに近い感覚を味わえます。 包み込まれるようなチェアの中でゆらゆらと揺れれば、日ごろの疲れが癒やされること間違いなし。「気が付いたら眠っていた」という方も少なくありません。ハンギングチェアは、毎日の仕事や学業でたまったストレスを解消するのにうってつけのリラクシングアイテムです。
自分が座るだけではなく、愛犬をハンギングチェアに乗せてリラックスしている姿を眺めるのが好き、という方もいます。使い方はそれぞれ、自由自在です。
スタンド式のハンギングチェアの画像

出典:Amazon

ハンギングチェアの人気の理由は、リラックス効果だけではありません。座るのはもちろんですが、置いているだけでもバカンス気分を味わえ、インテリアとしておしゃれな点も人気の理由のひとつです。ハンギングチェアの中には、あまりサイズが大きくなく、自宅の室内やベランダ、バルコニーなどに気軽に設置できるものも多いです。 ゆったりした休日だけでなく、忙しい仕事から帰ってきた日にも、近くにハンギングチェアがあると、ついつい座ってしまいたくなるという声が多数。日常と異なる気分を味わえるハンギングチェアに多くの方がハマっています。
ちょっと肌寒いと感じる日でも、バルコニーに出てついついハンギングチェアに座ってしまうというレビュー。口コミにもある通り、ハンギングチェアは手軽に幸せを感じれるリラックスに最適なアイテムです。

ハンギングチェアの選び方

ハンギングチェアはどのような点を考慮して選べばいいのでしょうか。ここでは選び方のポイントを4つに分けて紹介していきます!

1.椅子型かハンモック型、タイプで選ぼう

ハンモック型のハンギングチェアの画像

出典:楽天

ハンギングチェアには椅子型とハンモック型の2種類があります。椅子型のハンギングチェアは、スタンドが付いた自立式。設置も簡単で自宅でも手軽に使えます。背もたれがあり、体を包み込んでくれるような座り心地なため、ハンギングチェアに腰をかけるととてもリラックスできます。 ハンモック型のハンギングチェアは、比較的お手軽な価格で購入できます。座る部分がハンモックになっているため、自分の好みの形に調節可能。ハンモック型のハンギングチェアは、椅子型のように背もたれはありませんが、軽く横になったりしてくつろぐのに最適です。

2.余裕を持った耐荷重選びを

ハンモック型のハンギングチェアの画像

出典:楽天

ハンギングチェアを選ぶ際には、耐荷重をしっかり確認しましょう。ハンギングチェアはつるす仕様ため、どのくらいの体重に耐えられるかという点は重要なポイントです。一人で使用する方は、自分の体重に耐えられるだけの耐荷重を持ったハンギングチェアを選びましょう。 家族で子どもと一緒にハンギングチェアを使用するかもしれないという方は、耐荷重に余裕を持たせて選びましょう。そうすれば、急に子どもが膝に乗ってきたりした時でも安心です。

3.設置場所やどう使いたいかを決めて考えよう!

椅子型のハンギングチェアの画像

出典:Amazon

ハンギングチェアを選ぶ際には、設置場所をどこにするか、またどのサイズが自分に合うかという点も重要になります。屋内か屋外かなど、どこに設置するかを決めて、どのタイプのハンギングチェアを購入するか決めましょう。 賃貸で天井からハンモックをつるせないという方は、椅子型のハンギングチェアがおすすめ。逆に足元をスッキリさせて使いたいという方は、ハンモック型のハンギングチェアがおすすめです。というように、どこに設置するかを決めるとどのハンギングチェアを選べばいいか絞り易くなります。そのため、設置場所を決めてからハンギングチェアを選ぶと選びやすいです。

4.耐水性はあるか、素材をチェック

水を弾いている様子の画像

出典:楽天

ハンギングチェアをベランダなどの屋外で使おうと思っている方は、耐水性を備えたハンギングチェアがおすすめ。雨が降る時にだけ屋内に入れることもできますが、雨が降らなくても湿気でハンモックやチェアのフレームが劣化してしまう可能性もあります。そのため、屋外でハンギングチェアを使おうと思っている方は、耐水性能が施してある、例えば人工ラタン素材で作られているものなどを選ぶようにしましょう。

ゆらゆら揺れてリラックスできるおすすめハンギングチェア9選

簡単に折りたためたりラタンの素材がリゾート気分を上げてくれたり、さまざまなハンギングチェアがあります!使用場所や用途に合わせてぴったりのハンギングチェアを見つけましょう!

ハンギングチェアを購入する前の注意点

欲しいハンギングチェアが決まったら、2つの要点をチェックしましょう!

注意点①ハンギングチェアをつるす天井の強度

ハンモック型のハンギングチェアの画像

出典:Amazon

ハンモック型のハンギングチェアは、天井からつるして使います。そのため、購入前につるそうと思っている天井がハンギングチェアに耐えられるか確認しておく必要が。一見、頑丈そうに見える屋根や柱でも、ハンギングチェアをつるしてそこに人が乗ると考えると、天井が抜けてしまう可能性もあります。 ハンギングチェアを購入する前にしっかり支えられる天井か確認しましょう。 また、自宅の屋根や柱がハンギングチェアをつるすには細すぎて、増強が必要な場合もあります。実際にハンギングチェアを取り付けてからでは遅いため、購入する前に確認しておきましょう。

注意点②ハンギングチェアの搬入経路

椅子型のハンギングチェアの画像

出典:Amazon

ハンギングチェアを購入する前にもう一つ確認しておきたい注意点が、ハンギングチェアの搬入経路です。せっかく購入しても、ドアの幅が狭くてハンギングチェアが通らない、などの事態が発生し、設置したい場所に置けなかったら残念です。 購入する前に、自分が置きたいと思っている場所にハンギングチェアを搬入できるか、経路を確認しておきましょう。

ハンギングチェアでリラックスしよう!

ハンギングチェアは、包み込まれるような感覚の中でゆらゆらと揺れて、非常に高いリラックス効果を得られます。置いているだけでもバカンス感覚を味わえるため、自宅での使用もおすすめ。ぜひ、日々の疲れをハンギングチェアで癒やしてみてください。

今回紹介したアイテム

商品画像ハンギングチェア 大人用ゆったりサイズハンギングチェア たまご型 クッション付きハンギングチェア スモール グレー&ホワイトハンギングチェア 頑丈フレーム自立式全米が愛したハンモックチェアハンモックチェア 大人&子供兼用ハンギングチェア 折りたたみホワイトラシエスタ 子供用ハンギングチェアマクラメ編みハンギングチェア
商品名ハンギングチェア 大人用ゆったりサイズハンギングチェア たまご型 クッション付きハンギングチェア スモール グレー&ホワイトハンギングチェア 頑丈フレーム自立式全米が愛したハンモックチェアハンモックチェア 大人&子供兼用ハンギングチェア 折りたたみホワイトラシエスタ 子供用ハンギングチェアマクラメ編みハンギングチェア
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事