子供用テントおすすめ6選!かわいい秘密基地から知育玩具まで

 キャンプ用品

キッズテントの中の様子

出典:Amazon

子供用テントは、プレゼントにも人気の商品。インテリアとマッチするおしゃれなデザインもあれば、秘密基地にぴったりのもの、知育玩具としての機能を持つものなどバリエーションも豊富にあります。今回は、そんな子供用テントの魅力とおすすめの商品をご紹介します。


 目次


子供用テントの魅力&おすすめポイント

室内に置かれたキッズテント    

出典:Amazon

幼児向けの子供用テントの魅力は、小さな子供も安心して遊べたり、自分だけの秘密基地として、1人でも友達と一緒でも遊ベルことなどが挙げられます。ぬいぐるみを持ち込んでおままごとしたり、やわらかいボールをたくさんいれてボールプールとして遊んだり、遊び方も子供によっていろいろ。

子供用テントをぬいぐるみ置き場にしているケースもあります。おままごとなどで遊んだ後は、おうちにしまうという流れで、幼い子供にもお片付けのイメージがしやすく、家の中も片付いて一石二鳥ですね。また、子供用テントの中には、知育玩具としての機能を持つものもあり、遊びながら頭を使うタイプのおもちゃを子供に与えたいという方には魅力的です。

お気に入りのぬいぐるみやおもちゃを外から運び入れて、中にぎゅうぎゅうに敷き詰めます。
そのまま中で遊ぶこともあれば、再び外に運び出すことも。
家の中でせわしなく片付けしてる私の真似かも…と思っています。

すそのの日々

想像以上に大きくて広くて驚きました😆💕
かわいいしなかにボールをいれて遊んでます!
子供も楽しそうで良かったです!

Amazon

テントに物をいれて楽しむ子供が多いようですね。ボールを入れたりおままごと道具を入れたり、自由に遊べるプライベート空間に子供も大喜び!中が広いタイプのものだと、お母さんやお友達と一緒に遊ぶこともできますね。

子供用テントは対象年齢と利用シーンを考えてセレクトを

キッズテントで遊ぶ子供達    

出典:Amazon

子供用テントは、多くの場合幼児向けに作られていますが、中には小学校卒業まで使えるほどの広さを持ったタイプも。知育玩具の対象となる年齢や大きさの問題があるため、対象年齢が定められている場合は確認してくださいね。対象年齢の記載がされていないものは、あまり年齢にこだわらず、主に幼児向けと考えて購入するといいでしょう。

知人の子供や親戚の子供など、自分の子供以外へのプレゼントにする場合は、大きさも考慮しましょう。プレゼント先の間取りをあまり知らない場合は、「テントを贈りたいがどれぐらいのサイズがいい?」と事前にひと言確認を入れた方が無難です。

ボールプールのようにして使いたい場合は、ボールがセットになっているかどうかも確認しましょう。イメージ図ではボールが入っていたからセットかと勘違いしてしまう場合があるので、ご注意ください。

トンネル遊びは2歳3歳と大きくなってからも大好きな子が多いですし、ボールハウスはちょっとした『秘密基地』にもなります。上からタオルケットをかぶせたりして目隠しするのも楽しそう!
さらに、たためるので普段はコンパクトにしまっておけるし、出す時も一瞬。

ヒナスイッチ

1歳になる息子のために買いました。
思ったより大きかったですが、ボールも付いてるし、仕掛けも多いし、何より可愛いので他の商品とも迷いましたがコレにして正解だったと思います!!

Amazon

ボールがついていたり仕掛けがいろいろあって、知育玩具としても楽しめるタイプは、対象年齢を確認しておくと安心です。

プレゼントにピッタリ!子供用テントのおすすめ商品6選

ここからは、プレゼントにも最適な子供用テントのおすすめ商品をご紹介します。かわいいデザインやナチュラル系なおしゃれデザインのもの、知育玩具としての仕掛けを備えているものなどいろいろありますので、商品選びの参考にしてくださいね。

まとめ

子供用テントについて、その魅力とおすすめ商品を紹介しました。屋外で使用する場合はUV加工されていないテントもあるため、日差しが気になる場合は日陰で使用くださいね。ひと口に子供用テントといってもいろいろな種類がありますので、対象年齢や利用シーンによって上手に選びましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪