高機能なキッズ用レインコート6選!急な雨でも楽しく外遊び!

 キャンプ用品

キッズ レインコート

出典:April Rain-2(Chris Riordan) / flickr

子育て中は、子どもに風邪をひかせないようにと天気が気になるもの。アウトドアならなおさらです。しかし、せっかく出かけるからには楽しく遊ばせたいですね。そんな方におすすめなのが高機能なキッズ用レインコートです。ここでは、急な雨でも楽しく外遊びできるキッズ用レインコートをご紹介します。


 目次


キッズのレインコートは、信頼のおけるブランドの製品を選ぼう!

キッズ レインコート    

出典:amazon

雨の日でも安心して外遊びできるレインコートがほしいと思うなら、実績のあるアウトドアブランドの製品を選ぶことをおすすめします。安くてお手頃のレインコートは山のようにありますが、その安さなりの機能しかないのが現状です。

アウトドアブランドとして信頼を得ているメーカーのレインコートは、さまざまな防水透湿素材を使っています。これは、生地の表面に「撥水加工」を施し、さらにその上に水を通しにくい防水コーティング樹脂を使用したもの。

ブランドによって素材名称は異なり、「ゴアテックス」「オムニテック」「ハイドロブリーズ」などと呼ばれていますが、これらは大人が山登りする際に着用するのと同じ素材です。幼児用のレインコートは、大人用と同様の品質を幼児サイズに落とし込んだものなのです。

決して安い買い物ではありませんが、撥水加工が施されていないレインコートなどに比べると、防水性能は桁違い。さらに、とても薄く軽い素材なので1日中着ていても楽に過ごせます。幼児用のレインコートであれば、上下で200gほどしかありません。普段着のときのように動けるのも、子どもにとってはうれしいポイントのはず。さらに、収納ケースにしまってしまえば驚くほどコンパクトになるのも持ち歩きには便利です。

実際に利用してみた方も、その防水・撥水効果を実感されています。「雨の日でも快適に外で遊びたい」という子どもには、こうした機能性の高いレインコートがおすすめですね。

快適な状態で長く着続けるためのポイント

キッズ レインコート    

出典:amazon

高品質なレインコートの特徴はもうひとつ。雨を完全にシャットアウトするにもかかわらず、汗をかいたときにはその湿気を外に逃がしてくれるので、蒸れないということ。このおかげで、子どもが走り回って汗だくになっても、レインコートの内側はすっきり快適なのです。これが、防水透湿素材の大きな恩恵で、子ども用のレインコートとしておすすめする理由でもあります。

成長が著しい時期だけに、子どもがレインコートを着られるのは長くて3年程度です。その間、この快適さを保つためにはちょっとしたポイントがあります。それは、使用後のメンテナンス。使用後は、軽い汚れを洗い流し、濡れた布なのでやさしくふき取ってください。さらに、風通しのよい日陰で乾燥させましょう。こうしたちょっとしたメンテナンスだけで、レインコート本来の防水透湿効果を長く維持できます。

着ていて不快でないので、さまざまなシーンで大活躍してくれるようです。風よけや寒さ対策としてもご利用ください。

急な雨でも楽しく外遊び!高機能なキッズ用レインコート4選

可愛らしいデザインが目を引く!キッズのおすすめレインコート2選

まとめ

決して安価ではありませんが、それだけの快適さを実感できる高機能なキッズ用のレインコート。長年の使用に十分耐えられるので、下の子どもがお下がりを着ることも可能です。雨が降っていてもアクティブに遊べて、保育園の送り迎えや通学にも大活躍するはず。その便利さをぜひご自身で実感してください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ウェア アウトドアブランド

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪