【2019年最新】ザ・ノース・フェイスの人気スノーブーツおすすめ9選

 ファッション

出典:Amazon

寒さ対策や防滑など、冬のアウトドアで重宝するスノーブーツ。今回は人気ブランド「ザ・ノース・フェイス」のおすすめスノーブーツをご紹介!ユニセックスやレディース、キッズ用など様々な種類が販売されており、デザイン性に優れたオシャレなスノーブーツが盛りだくさん。購入を考えている方は必見です!


 目次


一足は欲しい、冬の必須アイテム

   

出典:楽天

冬場や雨の日、アウトドアシーンで欠かせないスノーブーツ。滑り止めや防水など機能性がとても優れているので、1足は持っておきたいですよね♪大きくゴツゴツしたものだけでなく、軽くて動きやすいものなどたくさんの種類があるので、アウトドアだけなく日常的に使っている人も増えています。

スノーブーツはいろいろなアウトドアブランドから販売されていますが、今回はユニセックスデザインが多いことや、普段履きにも適していることなどで人気の「ザ・ノース・フェイス」のスノーブーツに絞って紹介します!デザインだけでなく、防寒・防水部分の機能面も充実しているので、履いていて安心です。

スノーブーツを使ったコーデ集も紹介しますので、ぜひチェックしてみてください!

ザ・ノース・フェイスのスノーブーツの特徴

防水性や撥水性に優れた素材

ザ・ノース・フェイスのスノーブーツには、防水性に優れたナイロンや、より温かさを感じることのできるウールなど、他にも様々な素材が使用されています。そして、そのほとんどに撥水加工が施されているため、雨や濡れた路面などでも問題なく歩くことができます。機能面がしっかりしているため、デザインやサイズなど、自分に合った好きなスノーブーツを選びましょう!

低気温でも暖かさをキープ

雪の日など、寒い時の足元を暖かく保ってくれるのもスノーブーツの特徴です。暖かいブーツは大きく重いものが多いですが、ザ・ノース・フェイスのスノーブーツは軽量で疲れないことで大人気!ショート丈のものもあり、普段使いしやすい商品が多いのも嬉しいポイントです!

サイズ展開は3種類

ザ・ノース・フェイスのスノーブーツのサイズは「メンズ・ユニセックス」、「レディース」、「キッズ」の3種類で展開されています!メンズ・ユニセックスモデルは22~30cmサイズまで展開されているので、幅広い層の方が履くことができます。レディースのモデルは細く小さめのデザインが多いため、余裕をもって履きたいという女性の方はユニセックスモデルがおすすめです!

ザ・ノース・フェイスのおすすめスノーブーツ7選

スノーブーツのメンテンナンス方法

来シーズンも、新品同様に履くために

   

出典:楽天

冬場に大活躍のスノーブーツですが、使用後にそのまま放置するとカビが生えたり汚れがとれなくなってしまうため、手入れをすることはとても重要です!来シーズンも気持ちよく履けるよう、メンテナンスは忘れずに行いましょう♪メンテナンス方法は、素材によって異なります。簡単に紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

ナイロン素材のスノーブーツの場合

ザ・ノース・フェイスのヌプシシリーズなどで使われているナイロン素材のスノーブーツ。こちらは使用後、中性洗剤を溶かした水でしっかりと洗いましょう。洗った後に乾くまで時間がかかりすぎると雑菌が繁殖する原因になるため、扇風機などを使い、なるべく早めに乾かすことをおすすめします。ラバー素材も同じく水洗いが可能です。

スウェード素材やレザー素材の場合

スウェード素材やレザー素材はやわらかいブラシで汚れを落としたあと、保革剤やラバー保護剤を塗り込み、撥水スプレーで仕上げるといったメンテナンス方法が有効。保革剤については、スウェード素材はスプレータイプ、レザー素材はクリームタイプがおすすめです。

また、素材に関わらずブーツは湿気に弱いので、靴箱に湿気とりを設置したり、たまに靴箱から出して風通しの良い場所に置くことも大事です!

▼詳しくはこちら:ザ・ノース・フェイス

まとめ

今回はザ・ノース・フェイスのおすすめスノーブーツを紹介しました!スノーブーツは保温性、防水性、軽量性に優れているものが多く、1足持っているだけで雪の日、雨の日、アウトドアなど様々な場面で履けるのでとても便利です。まだ持っていない方、新しく買い替えようと思っている方は、ザ・ノース・フェイスのスタイリッシュなスノーブーツを検討してみてはいかがでしょうか?


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪