1日では遊び尽くせない!広島最大級の「大鬼谷オートキャンプ場」の魅力

 キャンプ場

川沿いのキャンプテント

出典: Wanchanta / ゲッティーイメージズ

大鬼谷オートキャンプ場は、広島県下最大級のキャンプ場。初心者にも嬉しい高規格キャンプ場です。ツリーハウスやログハウスなど宿泊施設も豊富!また、地上8mのスリリングなツリーアドベンチャーから、夏には川遊び、冬には雪遊びなど、春夏秋冬楽しめる、そんな大鬼谷オートキャンプ場を紹介します!


 目次


四季の自然を堪能できる「大鬼谷オートキャンプ場」

雪が積もった大鬼谷オートキャンプ場    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場は、広葉樹に覆われた自然豊かなキャンプ場です。春は新緑を愛でながらツリーアドベンチャーでアスレチック、夏はホタルの住む清流で川遊び、秋は紅葉狩りをしてもいいし、テニスやマウンテンバイクも楽しめます。また、大鬼谷オートキャンプ場は通年営業で、例年1m以上の積雪がある場所。冬は雪中キャンプして、かまくら作りやソリ遊び、スノーシュー体験までできちゃいます。四季を通じて自然を堪能できる、お楽しみ盛りだくさんのキャンプ場です。

大鬼谷オートキャンプ場の宿泊施設は5種類

大鬼谷オートキャンプ場には、オートキャンプ場、ログバンガロー、ツリーハウス、ログハウス、貸別荘と、5種類の宿泊タイプがあります。

様々なエリアがあるオートキャンプ

広葉樹林に囲まれたテントサイト    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場のオートキャンプサイトは、広葉樹林に囲まれた、自然豊かな環境です。場内を流れる大鬼谷川の上流・下流でAサイトエリアとBサイトエリアに分かれていて、それぞれに「しらかばサイト」「林間サイト」「芝生サイト」と、雰囲気の異なる3種類のサイトがあります(エリアの指定はできません)。

サイトは全部で115区画。そのうち電源付のサイトが17区画、水道・流し付きのサイトが9区画、電源・水道・流し付きのサイトが17区画あり、とっても便利です。1区画は定員5名で、テント1張と車1台まで駐車できます。オートキャンプサイトに限り、ペットもOKです。

初心者はまずここから!ログバンガロー

大鬼谷オートキャンプ場のログバンガロー    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

大鬼谷オートキャンプ場には、二段ベッド、電源、照明などが付いたログバンガローが4棟あります。共同の炊事場やトイレが近くて便利。まだ自分のテントを持っていない初心者の、キャンプデビューにおすすめです。寝具は付いていないので、持参するかレンタルしましょう。ログバンガローは、4人用のAタイプと5人用のBタイプの2種類があります。Bタイプには屋根付きのデッキもあり、雨の日も安心ですよ♪

子どもに大人気なツリーハウス

大鬼谷オートキャンプ場のツリーハウス    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

地上2~3mの木の上に作られたツリーハウスは、子どもたちに大人気☆4.5畳ほどのスペースに、二段ベッド、電源、照明、テーブルなどが付属。屋外にはデッキもあり、食事もとれる広さです。共同の炊事場やトイレからも近く、定員5名で大人も泊まれるので、小さな子ども連れのファミリーキャンプにおすすめ。ツリーハウスは2棟のみなので、ご予約はお早めに!

バーベキュー設備まで!全てが整うログハウス

バーベキュー設備が付いているログハウス    

出典:広島県観光連盟

大鬼谷オートキャンプ場には、トイレ、キッチン、冷蔵庫など、至れり尽くせりの設備が付いたログハウスが6棟あります。寝具や調理器具も付いているので、必要なのは食材とカトラリーだけ!ログハウスの横には常設のバーベキュー台が設置されていて、有料で利用可能です。ログハウスなら、ほとんど手ぶらで、手軽にアウトドアを満喫できます。

贅沢空間!大人数に最適な貸別荘

大鬼谷オートキャンプ場の貸別荘    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

キャンプ場から1km離れたところに、大人数で宿泊可能な貸別荘が4棟用意されています。定員は6名~10名。寝具、トイレ、キッチン、調理器具はもちろん、テレビも付いています。遊具やテニスコートも近いので、大人数のファミリーやサークル合宿などにおすすめです。

宿泊施設の口コミをブログでチェック!

大鬼谷オートキャンプ場の宿泊施設の口コミ    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

まずはトイレ。扉を開くと…、
最近行っていませんが、思わずツッコミました。
「ここはカフェバーか!?」
薄暗い中を照らす40wのミニクリプトン球。お昼でもこんな感じなので、ひじょ〜うにオシャレ!
電気や電球代、交換の手間を考えれば、今どきのことならLEDでしょ?
運営の強いこだわりを感じました。

【広島発】初心者のファミリーキャンプ

Bサイトエリアのトイレを利用した方の、ブログからの口コミです。なんと、キャンプ場のトイレがそんなにオシャレだなんて驚きですね。気持ちよく利用できそうです。

2段ベッド(マット付き)とあったのでマット類は持たずに行きましたが
大きなマットが2枚おいてあるのと
2段ベッドの上の部分は、カーペットがしいてあるだけで
ちょっとカーペットだけでは、痛そうだなという感じでした。
私たちは、マット2枚で3人寝袋で寝ました。

おちらといこう

こちらは大鬼谷オートキャンプ場を利用した方のブログから、ログバンガローの口コミです。4人以上で利用する場合は、マットを持参した方がよさそうですね。参考になります!

季節によって楽しみ方色々!場内の遊びをチェック

大鬼谷オートキャンプ場は、四季を通じて楽しめる通年営業のキャンプ場です。大人も子どもも大満足!自然豊かな、大鬼谷オートキャンプ場の楽しみ方をご紹介します。

ここにきたらやっておきたい!ツリーアドベンチャー

大鬼谷オートキャンプ場のツリーアドベンチャー    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

ツリーアドベンチャーは、地上8mの木の上を、命綱をつけて冒険するアスレチックです。全長220m、一周約40分ほどで遊べます。身長115cm以上の子どもから利用可能。空中にぶら下げられた丸太を渡り歩いたり、ターザンのように空中をスライドしたり…スリル満点の関門が、全部で18種類用意されています。営業期間は4月上旬~11月下旬。予約もできます。大鬼谷オートキャンプ場の宿泊者は、日帰り利用や一般の利用者より割安で楽しめますので、ここに宿泊するならぜひお見逃しなく!

ツリーアドベンチャー(90分)
料金:
[一 般] 2,900円 / 大人 2,100円 / 子ども
[団 体] 2,600円 / 大人 1,800円 / 子ども
[宿泊者] 2,400円 / 大人 1,600円 / 子ども
[団体泊] 2,100円 / 大人 1,300円 / 子ども

季節を問わず!テニスコート

大鬼谷オートキャンプ場のテニスコート    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場から約1km離れた貸別荘の隣に、緑の森文化センター・テニスコートがあります。コートは3面。大鬼谷オートキャンプ場の管理棟で受付すれば、季節を問わず利用できます。ラケットやボールのレンタルもあるので、テニス道具を持っていなくても楽しめますよ。

テニスコート(1時間)
料金:
[平 日] 700円
[土日祝] 1,000円
[夜 間] 追加300円

コースまである!マウンテンバイク

大鬼谷オートキャンプ場には、マウンテンバイクのコースがあります。マウンテンバイクやヘルメットはレンタルできるため、家から持って行かなくても大丈夫です。気軽に挑戦してみましょう。

マウンテンバイクコース
料金:
[1時間] 300円
[1 日] 1,800円

大人から子どもまで!夏の楽しみ川遊び

川遊びをしている様子    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場の中を流れる大鬼谷川は、深いところでも大人のひざくらいの深さなので、小さな子どもの川遊びにぴったりです。また、大鬼谷川の中を歩いて遡る、沢登りもできます。30分ほど歩けば雌滝に到着し、滝つぼで泳ぐことも可能です。大人も子どもも川遊びを満喫できますよ☆

4月1日~8月31日の期間は、管理棟で遊漁料を払えば大鬼谷川での渓流釣りも可能です。ヤマメやイワナが釣れるそう。さらに夏休み期間中は、毎日16:00からヤマメのつかみ取りが行われます。取れた魚を、夕飯のおかずにしてもいいですね!

料金:
[魚のつかみ取り] 300円 / 1匹
[渓流釣り] 1,500円 / 大人 750円 / 中学生 小学生以下は無料

ほたるやカブトムシなどの昆虫採集

木に止まるクワガタ    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

広葉樹に覆われた大鬼谷オートキャンプ場は、昆虫たちの楽園です。7月初旬から8月中旬は、キャンプ場内の木々にカブトムシやクワガタが遊びにやってくるので、子どもたちも大喜び♪また、キャンプ場を流れる大鬼谷川は、ホタルの住む清流です。6月下旬から7月下旬にかけては、ホタルの光が舞う幻想的な夜を過ごせるかもしれません♡

真冬も楽しめる雪遊び

雪で作られたかまくら    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

大鬼谷オートキャンプ場では、例年1m以上の積雪があり、年末ごろからは雪中キャンプが楽しめます。雪だるまやかまくらを作って遊んだり、キャンプ場内の斜面でそり遊びをしたり。子どもたちに、都会では味わえない冬の思い出を作ってあげましょう。スノーシューのレンタルができるので、大人だって雪遊びできちゃいますよ☆また、30人以上が入れる巨大かまくらを作るイベントもあり、かまくら設置期間中は中で食事することも可能です!

料金:
[そり遊び] 300円 / 1時間
[スノーシュー] 300円 / 1時間

遊びに関するブログの口コミをチェック!

秋晴れの木々の写真    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

大鬼谷に行くと決まってから、娘達も気になっていた「ツリーアドベンチャー」
(中略)
感想としては・・・
・高いところが絶対ダメな人はちょっと難しいかも。
・命綱は絶対なので、木から落ちることはありません。
・アスレチックが好きな子は、ハマるとめちゃくちゃ楽しいと思います。
・最後のジップラインは超気持ちいいです。それまで頑張ったご褒美的な楽しさです!
・運動不足のお父さんは、必ず筋肉痛でバキバキになります(笑)

take it easyなキャンプ

こちらは大鬼谷オートキャンプ場を利用した方のブログから、ツリーアドベンチャーに関する口コミです。予想より高くてスリリングだと覚悟した方がよさそうですね。しかも、筋肉痛になっちゃうくらいの運動量のようです!

子どもたちも元気まんまん!
雪がモフモフすぎて、そりをするのは難しかったですが、
(中略)
これは人間雪そり。
たすきのようにスリングを身にまとい、市販のそりにカラビナで結合
場内をお父ちゃん号とお母ちゃん号の2台の雪そりが走り回りました
薪も管理棟から運べたり、超便利でした!

えびファミリーのお気楽キャンプ

こちらは降雪直後に大鬼谷オートキャンプ場を利用した方のブログから、ソリ遊びに関する口コミです。ソリに子どもを乗せて、雪上を走り回るなんて楽しそう!犬ぞりならぬ人間ソリですね。薪や道具の運搬としても参考になります。

料金や天気など、予約前のチェック項目

大鬼谷オートキャンプ場に行く前に確認しておくべきポイントをまとめたので、お出かけ前にチェックしましょう。

レンタル&販売アイテム

レンタルアイテムは、テントやタープなどの主要なキャンプグッズから、炊事用品まで揃っています。キャンプ用品を持っていない初心者や、忘れ物をした時にも安心ですね!また、売店では、炭や薪などの消耗品やビールなどの酒類も販売しています。

テント5人用(要予約)【1張1日】 5,000円
タープ【1張1日】 1,000円
毛布【1枚1日】 300円
マット(テント用) 【1枚1日】 300円
バーベキュー台(網別)【1台1日】 500円
ランタン【1台1日】 1,000円
焚火台【1台1日】 900円
はんごう【1コ1日】 200円
テーブル【1台1日】 1,000円
イス【1脚1日】 300円
カセットコンロ【1台1日】 300円
ホットプレート【1台1日】 500円
電気炊飯器【1台1日】 500円
電気ストーブ【1台1日】 800円
炊事用具【1品1日】 100円

周辺のスーパーは?

大鬼谷オートキャンプ場の周辺のスーパー    

出典:広島県観光連盟

大鬼谷オートキャンプ場の周辺に大型スーパーやコンビニはありませんが、車で5分ほどのところにいくつかの商店があります。また、地元の農産物を購入できる道の駅まで、車で7分ほどです。

はしなかや(酒・食材)
【基本情報】
住所:広島県庄原市高野町新市1154-1
電話:0824-86-2324

たかの薬局(薬)
【基本情報】
住所:広島県庄原市高野町新市1150-1
電話:0824-86-7720

わいわい高原市場(道の駅たかの内 農産物等直売所)
【基本情報】
住所:広島県庄原市高野町下門田49
電話:0824-86-3131
営業時間:9:00〜18:00
公式はこちら:道の駅たかの

周辺の温泉は?

大鬼谷オートキャンプ場の中にも男女別の露天風呂があり、土日祝日と、夏休み期間中は毎日営業しています。天然温泉ではありませんが、川遊びの後にはこちらが便利です。シャンプーやボディソープも完備しています。
料金:300円 / 大人、200円 / 子ども、2歳以下の幼児は無料

また、車で5分ほどのところに、地元の福祉保健センターが運営している温泉があります。小学生未満は無料なので、小さな子どもが多いファミリーは、こちらがちょっぴりお得です。

たかの温泉 神之瀬の湯
【基本情報】
住所:広島県庄原市高野町新市1144-3
電話:0824-86-2251
営業時間:10:00~21:00(水曜定休)
料金:350円 / 大人、150円 / 小学生、小学生未満は無料
公式はこちら:たかの温泉 神之瀬の湯

割引について

大鬼谷オートキャンプ場の割引クーポン    

出典:大鬼谷オートキャンプ場 / Facebook

大鬼谷オートキャンプ場は、ACNというオートキャンプ場ネットワークに加盟しています。ACNの公式サイトから割引クーポンチケットを印刷して持って行くと、平日は350円、休前日やシーズン中は400円の割引!割引は、1泊1サイトまたは1棟のみです。受付の際に提示してください。

周辺の天気や気温も事前にチェック!

大鬼谷オートキャンプ場は、標高570mの場所にあるキャンプ場。そこまで標高は高くありませんが、山の天気は変わりやすいもの。天気や気温をチェックして、快適に過ごせる服装や装備を準備しましょう!

詳しい天気はこちらから:大鬼谷オートキャンプ場周辺の天気・気温

予約・キャンセルについて

大鬼谷オートキャンプ場の受付場所    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

オートキャンプは宿泊の4カ月前から、インターネットで予約できます。オートキャンプ以外の宿泊施設(ログバンガロー・ログハウス・ツリーハウス・貸別荘)は、宿泊の3カ月前から予約可能ですが、受付は電話予約のみです。電話の受付時間は、8:30~17:30。公式サイトで空き状況を確認の上、電話で予約しましょう。

予約をキャンセルする場合は、キャンプ場に電話で連絡しましょう。雨や雪など悪天候の場合でも、キャンプ場は営業しています。台風や警報などにより、キャンプ場自体が宿泊不可能な状態とならない限りは、キャンセル料が発生するので、注意してください。

キャンセル料
[宿泊の7日前〜4日] 30%
[宿泊の3日前〜1日] 50%
[宿泊当日または無断キャンセル] 100%

アクセスについて

大鬼谷オートキャンプ場へのアクセスマップ    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場は、広島市内から車で約1時間45分です。松江自動車道「高野IC」から車で7分ほどの位置にあるので、北側からアクセスする方は松江自動車道、南側からアクセスする方は尾道自動車道の利用が便利です。中国自動車道を使って東西からアクセスする方は、三次JCTから松江自動車道へ入れます。「三次IC」から県道39号線経由で約50分、「庄原IC」から国道432号線経由で約40分なので、高速を降りて買い出ししながら来てもよいでしょう。

キャンプ場の基本情報

大鬼谷オートキャンプ場の基本情報    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

【基本情報】
住所:広島県庄原市高野町南257
電話:0824-86-2323
営業期間:通年
料金:
[オートキャンプ] 3,800円~
[ログバンガロー] 5,400円~
[ツリーハウス] 7,000円~
[ログハウス] 13,000円~
[貸別荘] 18,300円~
チェックイン / チェックアウト:
[オートキャンプ] 13:00 / 12:00
[ログハウス、貸別荘] 15:00 / 11:00
公式はこちら:大鬼谷オートキャンプ場

四季折々の楽しみ方がある大鬼谷オートキャンプ場♪ 

大鬼谷オートキャンプ場のテントサイト    

出典:大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場は、豊富な宿泊施設を備え、四季を通じてさまざまなアウトドアアクティビティが楽しめるキャンプ場です。宿泊タイプや季節を変えて、何度でも訪れたくなること間違いなし!雪中キャンプにもおすすめです♪


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪