豊かな自然あふれる「三田市野外活動センター」でアウトドア!

 キャンプ場

出典:Ershov_Maks / ゲッティイメージズ

小さな子どもから大人まで、三田の四季折々の自然を満喫できる「三田市課外活動センター」。昼間は、川遊びや自然観察を兼ねた森林浴、そして、みんなでワイワイ楽しむバーベキューが楽しめます。また、夜にはキャンプファイアーや星空観察がおすすめです。月に一度、天体観測所で開催される天体観望会も必見です。


 目次


三田市野外活動センターはこんなキャンプ場!

   

JR三田駅から車で30分ほどの距離にある、自然豊かなキャンプ場。日帰りでも宿泊でも利用可能です。160人が宿泊できるキャビンもあり、家族連れはもちろん、クラブなどの合宿所としても最適です。

森の中の散策道を抜ければ、天体観測所があり、夜には天体指導員の説明を受けながら、40センチの大型望遠鏡で星座や月が観察できます。木・金・土曜日19:00~21:30(雲天雨天中止。要予約。)

センター内の小川では、4月1日から11月末まで水遊びが可能です。羽束川では、5月中旬ごろから10月下旬ごろまで水遊びができます。

1人当たりのおおまかな宿泊予算
・常設テント:成人300円、3才以上~高校生150円
・バンガロー:成人800円、3才以上~高校生400円
・キャビン:成人400円、3才以上~高校生200円
・日帰り利用:3才以上~100円

テントサイト

区画数:20
チェックイン/チェックアウト:13:00 / 10:00
常設テント料金:大人300円、3才以上~高校生150円
電源:なし

テントサイト内では火気は使用禁止です。オートキャンプ場ではありませんので、車の横づけ・乗り入れはできません。荷物の搬入搬出は、リヤカー、一輪車などはOKです。ごみ袋薪ガス燃料等を使用する場合は、実費が必要です。

バンガロー

チェックイン/チェックアウト:13:00 / 10:00
収容人数:定員5名×10棟
料金:大人800円、3才以上~高校生400円(リネン代1人200円別途必要)
電源:なし
設備:寝具(布団)、小型冷凍冷蔵庫、除湿機

バンガロー内での火気、電源を用いた電化製品の使用、飲食は禁止されています。冷暖房水回りの設備はバンガロー内にはありません。ごみ袋薪ガス燃料等を使用する場合は、実費が必要です。

キャビン

チェックイン/チェックアウト:13:00 / 10:00
収容人数:1棟定員40名×4棟
料金:大人400円、3才以上~高校生200円(リネン代1人200円別途必要)
電源:なし
設備:寝具(マットレス・毛布)、冷蔵庫・冷凍庫は炊飯棟内で利用可能

1棟に最大40人が宿泊できる大型キャビン。グループや団体での利用に最適です!キャビン内での火気の使用・飲食は禁止です。電源を用いた電化製品の利用はできません。冷暖房、水回りの設備はありません。ごみ袋薪ガス燃料等を使用する場合は、実費が必要です。

ペットの可否

   

出典:Toshihiro Gamo / flickr

ペット同伴はNGですが、盲導犬、介助犬は可能です。

その他施設

天体観測所

   

出典:Emran Kassim / flickr

4月から9月まで(19:00~21:30)
10月から翌年3月まで(18:30~21:00)
上記期間の木・金・土曜日のみ実施しています。
12月28日から翌年1月4日の間は休館日です。
【利用料金】成人200円、3才以上~高校生100円

レンタル品一覧

   

出典:TAKA@P.P.R.S / flickr

備品借用申請書の記入が必要です。野外炊事備品等は、数に限りがありますが、貸し出しがあります。

※ダッチオーブンファイアグリル、かまど、大型ガスコンロ、大型ガス炊飯器は、事前予約が必要です。
【利用時間】(事前予約要)
日帰り利用者10:00~15:00
宿泊利用者16:00~21:00(但し翌朝の9:00までご利用の場合は2回分必要)

ダッチオーブンファイアグリル1回(1食):800円
かまど炊きご飯用のかまど:800円
大型ガスコンロ:有料、料金記載なし
大型ガス炊飯器(5升):有料、料金記載なし
野外炊事備品:料金記載なし

三田市野外活動センターの口コミ評判

PC    

出典:Pixabay

車の出入りは夜の10時までOKです。オートキャンプ場じゃないので、この辺りは気を遣わなくていいから楽ですね♪最寄り駅まで車で30分くらいだったかな途中、夕暮れが綺麗だったので、写真を撮ったりしながら駅まで向かうのでした。やっぱり、のんびりキャンプはいいなあにんまり

へいちゃんファミリーのファミキャン日記

結婚記念日キャンプで、三田市野外活動センターを訪れたファミリーのブログです。オートキャンプ場じゃないと、のんびり気を遣わずに過ごせるというメリットもあるんですね♪

三田の野外活動センターは、
安いし、
設備も整っているし、
きれいに川も近くにあるので
キャンプじたいが日常と感じるほど
毎年のように利用している私たちです。

なんでもない日バンザイ!

コスパが良くて設備がいいなら、頻繁にキャンプに来たくなりますね。お友達ファミリーと大人数で楽しいひと時を過ごしたそうです。

おすすめの買い出し先

三田市野外活動センターには売店はありませんが、車で少しいくとスーパーマーケットがあります。

一番近いスーパーはマルシェミヤワキ

電話番号:079-569-0272
住所:兵庫県三田市木器289-1
キャンプ場からの距離:車10分

三田市野外活動センターから最も近いスーパーマーケットは「マルシェミヤワキ」です。

<買い出しできる商品>
食料品

アクティビティー

川遊び

   

出典:Kenichi Hirota / SANY0038 / flickr

三田市野外活動センターの中には小川が流れていて、川遊びを楽しめます。

住所:キャンプ場内

三田市野外活動センターの敷地内にある小川は、4/1から11月末ごろまで川遊びが楽しめます。清流の冷たさに、子どもたちはおおはしゃぎ間違いなし!

三田市野外活動センター周辺の天気の傾向

三田市野外活動センターは、標高が高いため、夏でも朝晩は冷え込みます。羽織りものを忘れずに持っていきましょう。最新の天気はこちらから。
現地の天気はこちら:三田市野外活動センターの天気

三田市野外活動センターの基本情報

施設名:三田市野外活動センター
標高:223m
住所:兵庫県三田市小柿949
アクセス
【電車】
JR三田駅から「小柿行き」バスで35分「小柿駅」下車徒歩10分
【車】
中国自動車道西宮北ICから約25km
駐車場の有無/台数:あり/40台
電話番号:079-569-0388
営業時間:[日帰り]9:00~17:00、[宿泊]13:00~翌10:00
料金
[常設テント]成人300円、3才以上~高校生150円
[バンガロー]成人800円、3才以上~高校生400円
[キャビン]成人400円、3才以上~高校生200円
[日帰り利用]3才以上~100円
予約はこちら三田市野外活動センター

三田市野外活動センターは、豊かな自然を満喫することができますが、電車でも車でもアクセスのよい場所にあります。電車とバスを利用する場合、ちょっとした散歩も楽しめて楽しいかもしれないですね。

まとめ

アクセスのよい場所にありながらも、四季折々の豊かな自然が満喫できる、三田市野外活動センター。日中は川遊びや散策を楽しみ、夜は満天の星空のもと、キャンプファイアーをしたり天体観測をしたりして楽しい時間を過ごすことができます。ぜひ今度の週末に気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪