ホタルが見られるほど美しい!奈良・天川村「みのずみオートキャンプ場」をご紹介

 キャンプ場

出典:天川村 みのずみオートキャンプ場

みのずみオートキャンプ場は、奈良県の天川村にある自然豊かなキャンプ場です。エリアに接する天の川は美しい清流で、ここでの川遊びを目的にファミリーキャンパーが数多く訪れます。そしてホタルにカブトムシと昆虫も数多く、大人も子どもも大興奮!?そんな楽しい魅力をたっぷりとご紹介します。


 目次


関西のファミリーキャンパーおすすめのキャンプ場!

   

出典:天川村

みのずみオートキャンプ場は全区画AC電源対応のオートサイトがあり、近くには川遊びができる天の川が流れているなど、ファミリーキャンパーにとても人気のキャンプ場です。川遊びに昆虫観察、バーベキューなどキャンプの醍醐味を満喫。近くには温泉が数ヵ所あり、遊び疲れた体を癒すのにうってつけです。


釣りスポットとしても人気があり、釣り目的でデイキャンプをする人もいるほど。自然の豊かさをいろんな角度で体験できる、そんな魅力のあるキャンプ場なんです。

自分に合った宿泊タイプが選べる!

   

出典:天川村 みのずみオートキャンプ場

みのずみオートキャンプ場では代表的なオートサイトをはじめ、珍しいデッキサイトや、コテージ、バンガローにも宿泊できます。テントの設営がちょっと面倒。川の眺められる場所がいいな…。そんなファミリーの要求や理想を照らし合わせて、ぜひ、ここぞという場所を見つけてください。

オートサイト

   

出典:天川村 みのずみオートキャンプ場

みのずみオートキャンプ場を代表するサイトです。70平方メートル~100平方メートルまでの様々な広さの区画があり、車格やファミリーの人数に合わせてピッタリな場所を選べます。玉砂利を敷き詰めた水はけの良い地面はフラットで、テント泊にはまさに理想的。

区画の間の段差や樹の茂みが自然なブラインドとなり、プライベートに配慮した作りになっているのも嬉しいポイントです。

デッキサイト

   

出典:天川村 みのずみオートキャンプ場

川を望む高台に設置されたデッキサイト。車の横付けができず高低差があるので荷運びが大変そうですが、管理人さんが電動リフトで運んでくれるのでご安心を。ここにテントを張れば気分は秘密基地!周囲は木々が生い茂り、眼下には川が流れ、まさに絶景。素敵な思い出が増えそうですね。

コテージ

8人用のコテージ大と5人用のコテージ小があります。お風呂、トイレ、台所、エアコン完備で安心。寝具もあるので寝袋も要りません。冷蔵庫や電子レンジもあり、バーベキュー器具も一式そろっているので食材を持ち込むだけで料理ができます。暖房器具である薪ストーブは、調理にも使えますよ。

バンガロー

4人、5人、6人用があり、杉林に囲まれた静かな雰囲気のエリアと、天の川をテラスから見下ろせるエリアの2ヵ所に設置されています。ロフトは子どもたちに大人気。バーベキューコンロや寝具はレンタルもあります。テラスで景色を眺めながらのキャンプ料理で一家団欒。とっても楽しそう!通年営業で冬でも利用可能です。

ブログで口コミをチェック!

そして、ここがこの日宿泊するバンガロー!
テラスにはテーブルチェア完備ー!
写真取り忘れましたが、反対側には調理台とシンクもあります。
中も広いし綺麗です♪
2Fのロフトも広い!ここは寝室に決定!
テント泊だったらこれから設営に時間を取られますが、今回はバンガロー!
青空はすっかり曇り空になっていたので、
ばばばっと荷物を降ろし、雨が降る前に川遊びに行くことにしました!
楽チンすぎる・・・!たまにはこういうのも (o・∀・)b゙イィ!

関西ずぼらママが子連れキャンプ始めたらしい

テントを張るのはなかなか大変なので、バンガロー泊はその時間を割かなくてすむのが良いですよね。ロフトは本当に子どもたちがワクワクする空間です。

そして・・・、 念願のデッキサイト♪
河原側の林間で、車の横付け出来ないサイトです。
場内から、こんな↓階段を下りていきます。
肝心の荷物ですが・・・。
エッコラ、エッコラ・・・と・・・(-_-;)
って、ご心配なく(笑)
ちゃ~んと、管理人さんが
電動リフトでサイト近くまで下ろしてくれます(笑)

Canola&Sun Smile Camp

電動リフトを使った荷運び、ありがたいですね。周囲は木々の壁で覆われ、見下ろせば美しい清流...デッキサイトはローケーションも最高!

で、設営も完了しましたので再び受付へ。
受付で薪を購入しつつ、次の予約を入れることにしました。
ちょうど3か月後なのでまさにこの日から予約開始だったのですが、コテージなどは全て満員御礼だそうですw
私はもちろんオートサイトの予定なので問題なかったのですが、さすがみのずみ。
夏休みに入ると超人気ですね…。

アウトドアで家族団らんを!

やはり人気のキャンプ場。予約を取るのも大変です。それだけ過ごしやすく、「また来たい!」と思わせる魅力があるということですね。

美しい自然ならでは!みのずみオートキャンプ場3つの魅力

季節感を感じる生き物や植物が楽しめる

みのずみオートキャンプ場とその周辺では、昆虫も多数観察できます。有名なものは夏のホタル。キャンプ場の近くの川から少し離れたスポットでは、ゲンジボタルの乱舞を見ることができます。他にも男の子が大好きなカブトムシやクワガタも。

季節が巡って秋になると、紅葉が見頃になります。名所のみたらい渓谷は徒歩で約20分。早朝散歩ついでの観賞は素敵なひとときになりますね。

たいは近くのサイトの子たちと遊んでました♪
片付けしてると我がサイトにこんなお客さんを発見♪
夏やな~!キャンプやな~!
その後もずーっと仲良くなったお友達と遊ぶさあとたいでしたが・・・・
名残惜しくも撤収時間

コミブロ

お客様はクワガタでした♪キャンプならではの楽しいひとときですね!

今回のホタルキャンプ、実はキャンプ場内でホタルが見れるわけではなく、ホタルが居る場所へ見に行くスタイルです(;´▽`A“
以前はキャンプ場内にもホタルはいたみたいですが、ホタルが減少しちゃったとの事。
仕方がないです、ホタル見れるだけでも良いです(*'ㅂ'*)b

その後ホタルスポットヘ車で移動~
ホタル、居ました!!
しかも結構高く飛んでた!!

GOING MY OUTDOOR!

ホタルの減少は残念ですが、まだまだ観賞できるスポットはたくさんあります。ゲンジボタルの乱舞は幻想的で素敵ですね。

天の川で飛び込みなど川遊びを堪能

天の川は真夏でもとても水が冷たく、透明度が高くて美しい清流です。みのずみオートキャンプ場には川遊びが目的で訪れるファミリーが大勢います。

何度も激流ラフティングもどきを体験してると、もう慣れてきたのか、最後は浮き輪だけでチャレンジしてました。
しばらくすると日向ぼっこ。
川の水が冷たすぎて、唇が真っ青になり凍えております。
てな感じで、1日目の川遊び終了です。
激流下り最高でした!

MFC (Mountain Fes Camp) Outdoor

速い流れに身を任せたり、寒くなったら日向ぼっこしたり。川遊びを心ゆくまで、家族みんなで楽しんでいる様子がなんとも微笑ましいです。

前日は飛び込みに躊躇していて
逆に危なかったので突き落としましたが
この日は自分から飛び込んでました
上から見るとこう
右のほうの岩のスケール感はこんな感じ
飛び込んでも足が底につかないのがいいですね

インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

いくつか飛び込みスポットがあって、飛び込んでも足がつかないくらい深く、大人も子どもも大はしゃぎ♪天の川はいろんな遊びを満喫させてくれるんですね。

釣りも楽しめる清流!

   

出典:天川村

キャンプ場で釣り道具をレンタルできるのでチャレンジしてみましょう。アユやニジマスなどの本格的な釣りを目的に訪れる人も多い天の川。様々な釣りのスタイルが楽しめるということは、それだけ生息する魚の種類も豊富なんです。

その後連チャンでもう一匹。
こちらもたぶんウグイです。
キャンプ前に頑張って作ったアクリル板の観察ケースが大活躍です(*^_^*)
さらに、さらに、なんとアマゴまで!
小さいけどとてもキレイな魚です。
お昼ぐらいが魚もごはんを求めて食いつくのかな?

目指せ47都道府県の旅

釣りに飽きたら川遊び。そしてまた釣り。そんなことができるのも天の川の魅力ですね。アクリルケースで釣った魚を観察するのもワクワクします。

11時頃までで、アマゴ3匹に、なぜか鮎が2匹!! 
鮎は自ら引っかかってきました。嬉しい誤算ですね。

あまちゃんが、直前まで泳いでいたアマゴと鮎に串を打ち、塩を振って炭で丹念に焼き上げてくれました。 
絶妙な焼き加減に一同脱毛!
い、いや、脱帽でした! あまちゃん、さすがです!!

Adventure Family

釣った魚を串打ちして塩焼き!実にワイルドでおいしそう!釣りキャンプの楽しみのひとつですね。

スーパーや温泉など、キャンプ場の周辺スポット

   

出典:山と温泉

周辺の温泉は?

車で10分ほどの距離に「洞川温泉センター」(毎週水曜定休)、「天の川温泉」(毎週火曜定休)、「みずはの湯」(毎週木曜定休)があります。いずれの温泉も料金は大人600円、子ども200円です。川遊びで冷えた体を温めるのにはうってつけですね!

周辺のスーパーは?

「オークワ大淀西店」と「ライフ大淀店」があります。どちらも車で30~40分くらいの距離にあるので、食材などの必要な買い物はここで済ませてからキャンプ場に向かうのがおすすめです。車で10分の距離には「道の駅 吉野路黒滝」があり、お弁当や特産品を買うことができますよ。

駐車場など、予約前のチェック事項

予約・キャンセルについて

キャンプインしたい日の3ヶ月前同日から予約受付が始まります。予約はファミリーキャンパーのみとなるので注意してください(繁忙期以外は条件付きでファミリー以外を受付けの場合あり)。台風などの例外を除き1週間前~前日が宿泊料金の50%、当日は100%のキャンセル料が発生します。無断キャンセルはキャンプ場のみならず、利用したかった他のキャンパーの迷惑にも。理由がある場合はしっかりと1週間より前に連絡を入れましょう。

予約について詳しくはこちら:天川村 みのずみオートキャンプ場

駐車場について

駐車場は宿泊客優先で1台目は無料、2台目から500円の料金がかかります(コテージ大に宿泊の場合は3台目から料金が発生)。スペースに限りがあるので、デイキャンプの場合は電話で空きがあるか確認しましょう。

キャンプ場の基本情報

【基本情報】
住所:奈良県吉野郡天川村南角52
電話:0747-63-0839
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 11:00
料金:
[オートサイト、デッキサイト] 2,500円~/ 区画
[コテージ] 18,000円~ / 棟
[バンガロー] 8,000円~ / 棟
公式hpはこちら:天川村 みのずみオートキャンプ場

まとめ

いかがでしたか?ファミリーキャンパーに人気なのもうなずける、楽しいキャンプ場でしたね。美しい川で家族みんなで遊びたくなったら、ぜひこのみのずみオートキャンプ場を予約してみましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪