キャンプや焚き火の荷物運びに活躍!「スプーンフル」の風呂敷トート活用術

 キャンプ用品

スプーンフルのトートバッグを広げた様子

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

テントや焚き火グッズなど、キャンプシーンでは多くの荷物を運ぶ場面が多くあります。今回は、そんな時に活躍してくれる「スプーンフル」の風呂敷トートをご紹介。どんな量でも、どんな形のアイテムでも簡単に持ち運び可能なんです。キャンプ場での荷運びにお悩みの方、必見です。


 目次


こんなの初めて!変幻自在な「スプーンフル」のトートバッグ

ものが詰められたスプーンフルのトートバッグ    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

今回ご紹介するバッグはこちら。日本製の素材を使って、日本人によって、日本の国内で生産されている、正真正銘メイドインジャパンのトートバッグ「スプーンフル」と言います。見た目には一見何の変哲もない帆布トートバッグに見えますが…。実はこのスプーンフルのバッグ、ただのトートではないんです!

スプーンフルのトートバッグとアウトドア小物    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

スプーンフルのトートバッグは、なんと脇やマチ部分の調節が自在。簡単に取り外しができ、大きく風呂敷のように広げることができるのです!底の部分のボタンを調整して、バッグの高さを変えることも可能です。

風呂敷から着想したトートバッグ

スプーンフルのトートバッグの展開図    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

スプーンフルのトートバッグは、日本で古くから使われている「風呂敷」から着想されています。広げればただの一枚布なのに、どんな立体物でも包むことができる多機能性を、このバッグも持ち合わせています。

カーキのスプーンフルのトートバッグ    

出典:Instagram(@spoonful_totebag)

機能性や耐久性はもちろん、デザインも普遍的なので、いつでもどこへでも持っていくことができ、汎用性も抜群です。

キャンプでのスプーンフルトートの使い方

どんなカタチでも、どんな量でも大丈夫。

スプーンフルのトートバッグにアウトドアグッズを詰め込んだ様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

例えば、キャンプする場所をちょっと移動したい時や、広げてしまったキャンプ道具を一気に運びたい、と思うことはありませんか?そんな時はまず、バッグ脇のチャックを外します。風呂敷で包むようにして、大きなものも一度にまとめて運べます!

スプーンフルのトートバッグで長いものを運ぶ様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

こちらは、ヨガマットがバッグの底に入っています。バッグを突き抜けるくらい長いアイテムも、チャックの調整次第で一つの荷物にまとめられますよ♪

焚き火シーンでは、こんな使い方

スプーンフルのトートバッグで焚き火グッズを運ぶ様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

これからだんだん涼しくなり、キャンプでは焚き火が欠かせない季節になってきます。スプーンフルトートバッグがあれば、このように薪を一度にたくさん運べます。薪を直接抱え、腕に木片がチクチク刺さることも無くなりますね♪

焚き火グッズを運んだスプーンフルのトートバッグを開く様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

運んだ後は、バッグごと下ろしてその場に広げれば準備OK。バッグから出したりしまったりする手間が省けます。楽に荷物を運べると、その分お楽しみの時間を増やしたりすることもできますね!

荷物を広げたら、シートに早変わり

スプーンフルのトートバッグをシートとして使用している様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

最近登場した、ターポリン製の防水トートバッグ。こちらの防水トートバッグは、サイズも大きく車の荷台をすっぽり覆います。雨で濡れてしまったキャンプ道具を収納する時に便利!水遊びやマリンスポーツを楽しんだ後、車内で着替えたい時などに敷くシートとしても活用できます。

スプーンフルのトートバッグをポンチョ利用している様子    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

こちらはちょっとユニークですが、広げた防水トートをポンチョ代わりにしている様子。急な雨にもトートバッグが活躍するなんて、驚きですよね!

活用方法無限大!スプーンフルトートをキャンプの相棒に

多機能バッグのここに注目!

スプーンフルのトートバッグのファスナー    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

スプーンフルトートバッグはなぜこんなに自在に使えるのか?その答えは、バッグの細かいところに施された小さな工夫にあります。例えば、バッグのファスナーには「オートマチックスライダー」が採用されていて、勝手に動かない仕組みになっています。

スプーンフルのトートバッグのボトルホルダー    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

バッグの内部には着脱ができるボトルホルダーが付き、ペットボトルだけでなくワインボトルや一升瓶など、大きめボトルを詰めるときにも活用できます。

スプーンフルのトートバッグの連結シーン    

出典:spoonful-tote

さらに、同じモデルのバッグであれば、ファスナーを繋げてさらに大きいトートバッグにすることも!これなら、設営地まで何度も往復して荷物を運搬する必要がありません。

どう応用する?使い方を考えるだけで楽しい

スケボーにつけられたスプーンフルのトートバッグ    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

こちらは先ほどのヨガマットの応用編です。スケートボードと組み合わせて、重いものを簡単に運ぶことができますね!

風呂敷のように広げられる魅力を多く紹介してきましたが、帆布を使用したしっかり素材のバッグであることも見逃せないポイントです。

収納として活躍するスプーンフルのトートバッグ    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

バッグだけでしっかり自立するため、アウトドア以外でも収納として使えます。小さなものをたくさん入れておけて、さらに一気に広げたい時にはバッグごと広げられます!子どものおもちゃ入れなどに使ってもいいかもしれません♪

ペットを入れたスプーンフルのトートバッグ    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

一緒にキャンプで遊んだペットも、帰り道はバッグの中にすっぽり。バッグの高さを調節できるので、バッグが深すぎたり浅すぎたりせず、ペットにとっても居心地の良い場所になります。

スプーンフルの風呂敷トートで、焚き火もキャンプも楽々!

スプーンフルのトートバッグとアウトドア小物    

出典:Instagram (@spoonful_totebag)

いかがでしたか?変幻自在なスプーンフルのトートバッグをどう活用するかは、使う人のアイデア次第。想像を膨らませ、この風呂敷トートバッグの新たな魅力を探してみませんか?キャンプの相棒として、とても頼もしい存在になるはずです!

公式HPはこちら:SPOONFUL

▼焚き火の薪を持ち運ぶのに便利なアイテムは他にも。薪運搬用バッグ「ログキャリー」について詳しく知りたい方は、こちらをチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪