hinata

>

キャンプ

>

【我が家の愛用ギア】キャンプ道具の持ち運びは、L.L.Beanのトートバッグで決まり!

【我が家の愛用ギア】キャンプ道具の持ち運びは、L.L.Beanのトートバッグで決まり!

 キャンプ

芝生の上に並べられたカラフルなトートバッグ

キャンプ道具(小物を指す、以下省略)の持ち運びは、ボックス派ですか? バッグ派ですか? キャンプ場で周りを見渡してみると、ボックス派が多いように感じます。我が家は少数派のバッグ派で、L.L.Beanのトートバッグを使って、キャンプ道具の持ち運びをしています。一見、使い勝手が悪そうに見えますが、バッグにはバッグの良さがあります! この記事では、通算250泊以上のキャンプ経験を持つ私が、L.L.Beanのトートバッグがキャンプ道具の持ち運びに向いている理由から、キャンプ道具の収納のコツ、トートバッグのお手入れ方法などをご紹介します。


 目次


L.L.Beanのトートバッグとは?

L.L.Beanのトートバッグ    

L.L.Beanは、1912年にレオン・レオンウッド・ビーン(L.L.Bean)により設立されたアメリカのアウトドアブランドです。アウトドア用品だけでなく、アウトドア・カジュアルウェア、トラベル用品、ホーム用品など、幅広い商品を世界レベルで展開しています。日本は、L.L.Beanといえば、「ボート・アンド・トート・バッグ」が一番人気ですよね。このトートバッグは、もともと氷の塊を運ぶために、24オンスの極厚のキャンバス地が使われ、とても丈夫な作りとなっています。また、昔から変わらないシンプルなデザインは、飽きることがなく、男女問わず支持されています。

トートバッグがキャンプ道具の持ち運びに向いている理由とは?

芝生の上のトートバッグ    

1. 家での保管場所に困らない

我が家は、コンパクトなマンションに暮らしているため、収納には限りがあります。ボックスと違って、トートバッグはたたんでしまえばコンパクトになり、保管場所には困りません。

2. サイズ展開が豊富なこと

「ボート・アンド・トート・バッグ」は、5サイズ展開。ミニ、スモール、ミディアム、ラージ、エクストラ・ラージとあり、用途に合わせて大きさが選べます。キャンプでは状況によって荷物が増えたり、減ったりしますよね。いくつかサイズをそろえておくと便利です。

ただし、サイズが大きくなるほど収納力がアップするため、中に物を入れた状態での持ち運びを考慮する必要があります。エクストラ・ラージにたくさん荷物を入れてしまうと、女性やお子さんには持ち運びが大変です。重いものを入れるなら、ラージまでがおすすめです。

3. 丈夫な作り

「ボート・アンド・トート・バッグ」に使われているキャンパス地は、極厚の24オンス。ボトムにはキャンバス地が二重に施されています。公式HPによると、エクストラ・ラージに180kgの重りを入れても、ハンドルや底が破れなかったことが実証されています。

我が家のトートバッグは全部で4種類6つ!

キャンプで使うトートバッグ    

我が家は、7~8年前に買った「ボート・アンド・トート・バッグ」を5つ持っています。スモール1つ、ミディアム1つ、ラージ3つです。ミディアムにキッチン道具を、ラージ2つには細々としたキャンプ道具とブランケット類を入れています。サブとして、荷物が多い時にスモールを使います。また、使用頻度は少ないですが、残りのラージにはカヤックで使うギアを入れ、そのまま家で保管しています。

芝生の上のL.L.Beanのトートバッグ    

この他に「グローサリー・トート」を持っています。薄手の10オンスのキャンバス地が使われ、ソフトな素材のため小さく折りたためるのがポイント。帰りに荷物が増えた時のためのサブバッグとしてキャンプへ持っていきます。手ごろな値段なので、ボックス派の方も1つ持っておくと便利ですよ。私はキャンプだけでなく、本来の用途である買い物用のエコバッグとして普段でも使っています。

トートバッグにどう詰める? キャンプ道具の収納のコツ

荷物を詰めたトートバッグの中身    

トートバッグにキャンプ道具を詰めるコツは、はっきり言って、ありません! ざっくり入れるだけ。パッキングが苦手な人でも簡単に詰められるのが、トートバッグのいいところです。

トートバッグをカスタマイズしよう!

芝生の上に並べられたカラフルなトートバッグ    

国内購入の場合

L.L.Beanの「ボート・アンド・トート・バッグ」は、アウトドアをしない人でも、通学用、旅行用、マザーバッグとして使っている人が多いですよね。超定番アイテムなので、人とかぶることはよくあります。これから購入を考えている人は、モノグラム(イニシャル刺繍)を入れてみてはいかがでしょうか。自分だけのオリジナルトートが作れます!

公式HP:モノグラムの詳細

海外通販の場合

英語に抵抗がないようでしたら、ぜひおすすめしたいのが本家アメリカのL.L.Beanの通販サイトで作れるカスタムトートです。私は写真のトートバッグ3点を個人輸入しました。カスタム内容は、バッグの大きさ、ハンドルの長さ、ボディカラー、ハンドルカラー、ボトムカラー、ジップトップの有無、サイドポケットの有無、モノグラムの有無の8項目です。ここまで細かくオーダーできれば、誰ともかぶりません! 世界に1つだけのトートバッグを作ってみてくださいね。

名称:Custom Boat and Tote
販売価格:$39.95~(送料別)
購入はこちら:Custom Boat and Tote

トートバッグのお手入れ方法は超簡単!

洗濯機のメニュー画面    

キャンプでトートバッグを使うと、汚れが気になりますよね。公式HPには、「目立つ箇所のみ部分洗い」と書かれています。丸洗いしてしまうと、ハンドルカラーが色落ちする可能性があるそうです。でも、私は自己責任のもと、洗濯機で丸洗いをしています。今まで洗濯による色落ち・色移りはありません。乾燥機にはかけず、形を整えてから陰干しで乾燥させます。多少縮みましたが、気にならない程度です。

定期的に洗っているため、買った時に比べて生地のゴワゴワ感が減り、使いやすくなったと感じています。経年による色褪せや落ちない染みもありますが、それも味と捉えています。キャンプで使うなら、あまり神経質にならず、エイジング(経年変化)を楽しみましょう! 

おわりに

芝生の上に並べられたトートバッグたち    

我が家は、収納スペースの関係から、ボックスでのキャンプ道具の持ち運びが向いていなかったため、キャンプ道具が増え始めた頃からバッグ派になりました。バッグならではの使いやすさ、エイジングの楽しみを味わえるL.L.Beanのトートバッグは、キャンプには欠かせないアイテムの1つです。おさらいとして、今回の記事のポイントをまとめておきますね。

・トートバッグは、家での保管場所に困らない
・「ボート・アンド・トート・バッグ」はサイズ違いでそろえる
・「グローサリー・トート」はサブバッグとしてキャンプへ持っていくと便利
・キャンプ道具の詰め込みは、ざっくり入れる
・モノグラムを入れたオリジナルトートが作れる(国内購入)
・世界に1つだけのトート、カスタムトートが作れる(海外通販)
・(自己責任で)洗濯機で丸洗いする
・乾燥は形を整え、陰干しをする
・トートバッグのエイジングを楽しむ

家の収納スペースが少ない人、キャンプ道具の持ち運びに悩んでいる人は、ぜひL.L.Beanのトートバッグを使ってみてくださいね。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

バッグ ファッション コーディネート

おすすめのキーワード

hinata ライター募集

  • テントのレンタル開始

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

5
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪