hinata

>

ノウハウ

>

キャンプ初心者

>

キャンプ入門者必見!基本知識やおすすめの入門書をご紹介

キャンプ入門者必見!基本知識やおすすめの入門書をご紹介

ノウハウ

出典:Kentaro Ohno / flickr

キャンプは家族や仲間で楽しめる、自然と親しむアウトドアレジャーです。ここではキャンプ入門者のために、おすすめのグッズやアウトドア料理のレシピ本を紹介します。初めてのキャンプを快適で楽しいものにするために、ぜひチェックしてみて下さい。

目 次

キャンプの楽しみ方

寝そべって写真をとる女性たち

出典: Sarasa Suzuki / ゲッティイメージズ

山や海に囲まれた日本には、たくさんのキャンプ場があり、初心者でも気軽にキャンプを始められます。ここでは初心者だからこそ知っておきたいキャンプの楽しみ方を紹介します。

キャンプの魅力とは

キャンプの醍醐味は『自然の中にいる』ことです。屋外に出ると解放感を感じてホッとした経験はありませんか。自然には人間の心を穏やかにする力があります。ですから自然豊かな場所にただ座って周りの音に耳を澄ませるだけでも、落ち着いた気分になれます。

またキャンプには、仲間や家族と楽しく食事を作ったり、夜空に広がる満天の星を眺めたりするなど、アウトドアレジャーでしか味わえない楽しみもあります。

1日の流れをみてみよう

まず、キャンプ場ではどのように過ごすのか、1日の流れを見てみましょう。

1日目
キャンプ場チェックイン、テントの設営、夕食の準備、後片付け
2日目
朝食の準備、後片付け、テントの撤収、ゴミ拾い、清掃

1日目のポイントはテントの設営です。初心者は設営に1時間以上かかることもあります。設営に困ったら1人で悩まず、キャンプ場スタッフに相談してみましょう。そして夕食です。料理に一工夫入れて、写真映えする料理を作って楽しんだり、定番ながら簡単で楽しめるバーベキューをしたりして楽しむのもキャンプの醍醐味です。

また2日目のメインは撤収作業です。キャンプ場はチェックアウト時間が決まっているので、遅れないよう気を付けなければなりません。忘れ物やごみが無いよう十分確認し、綺麗な状態でキャンプ場を離れましょう。

入門者が揃えておきたいキャンプグッズ

出典:Davis Doherty / flickr

キャンプは屋外レジャーなので、快適に過ごすためのキャンプグッズが重要です。ここではキャンプ入門者が揃えておきたいキャンプグッズを紹介します。

本当に役立つ必要な道具リスト

キャンプに役立つ、最低限必要な道具をリストアップしました。キャンプの流れと併せて確認してください。

・テント
・ペグハンマー
(テントを留めるペグを打ち込むためのハンマー)
・マット
(テントの中に敷くマット)
・寝袋
・タープ
(テント前に設置する日よけ兼雨よけ)
・テーブル、いす
・ランタン
・調理器具
(包丁類やなべ、まな板など必要に応じて)
・ゴミ袋
・クーラーボックス、保冷剤

このほか、必要な食材や救急用品なども持参しましょう。調理器具などは、自宅のキッチン用のものを持って行ってもいいですが、キャンプ用のコンパクトなものを用意したほうが、持ち運びに便利です。

寝心地の良い寝具は外せない

寝心地のいい寝具は、キャンプには必携のアイテムです。夜の寝心地が悪いと、せっかくの楽しいキャンプが台無しになってしまいます。

キャンプ時におすすめなのは、厚みのあるエアーベッドです。テント内でエアーベッドを使う際は、直にテントに敷くのではなく、まずエアーベッドの下になるべく厚みのある銀マットを敷き、その上に置きましょう。そうすることで、地面からの冷気を遮断できるので、体を冷やす心配がありません。エアーベッドは体をしっかり支えてくれるうえ、空気を抜けばコンパクトにまとまり、携行時の邪魔にならないのもポイントです。

入門セットとして全て揃えなくてもOK

キャンプに必要なグッズをざっと紹介しましたが、数の多さに驚いている人もいるでしょう。しかし、上記のグッズすべてを一度に買いそろえる必要はありません。キャンプグッズをレンタルするという手もあります。

慣れるまでテント等はレンタルでも大丈夫
 
キャンプに慣れてくると必要・不必要なグッズが見えて、自分の目指すキャンプの方向性がはっきりわかってくるでしょう。グッズはそれから買いそろえ始めても遅くはありません。

最近ではテントを含む必要なグッズのほとんどは、キャンプ場で貸し出してもらえます。レンタルを活用して、まずはキャンプに慣れることから始めてみましょう。レンタルで様子をみながらキャンプすれば、無駄なグッズを購入するリスクが減少します。特にテント等の大きな買い物は、レンタルで試してみてからの購入がおすすめです。レンタルをするならhinata レンタルもおすすめです。

詳しくはこちら:hinata レンタル

おすすめのキャンプ入門書3選

出典:Gympie Music Muster / flickr

キャンプの前にきちんと知識を仕入れておきたい人は、キャンプに関する本を読んでみてはいかがでしょうか。ここでは、キャンプの入門書とも言える本を紹介します。

アウトドア料理におすすめのレシピ本2選

出典:Pixabay

キャンプでのメインイベントの一つと言えるのがご飯です。しかし、キャンプのメニューはマンネリ化しがちです。そこで、ここではキャンプご飯のメニューの幅を広げるために役立つレシピ本を2冊紹介します。

まとめ

紹介した入門書を参考に、キャンプグッズやキャンプご飯のメニューを選んでみましょう。

キャンプの回数を重ねていくうち、やがて自分のスタイルが確立されていきます。そうすれば自分にとって本当に必要なグッズやキャンプの楽しみ方がわかり、キャンプがますます楽しくなるでしょう。

今回紹介したアイテム

商品画像 新しいキャンプの教科書 はじめてのキャンプ for Beginners 2018~19 GO OUT特別編集 キャンプ&アウトドアグッズ完全ガイド 絶対おいしいキャンプごはん バーベキューレシピ100選!
商品名 基礎知識をきちんと学びたい人におすすめ!新しいキャンプの教科書 キャンプ道具の購入に悩みのある人必見!はじめてのキャンプ キャンパーのマネができる!キャンプ&アウトドアグッズ完全ガイド 現地での手間がかからない!絶対おいしいキャンプごはん 簡単レシピと豊富なバリエーション!バーベキューレシピ100選
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

キャンプスタイル キャンプ初心者

おすすめのキーワード