hinata

>

キャンプ場

>

オートキャンプ

>

何度も行きたい!四季の変化を楽しめる大佐山オートキャンプ場!

何度も行きたい!四季の変化を楽しめる大佐山オートキャンプ場!

 キャンプ場

大佐山オートキャンプ場

出典:大佐山オートキャンプ場

岡山県新見市にある人気の高規格キャンプ場「大佐山オートキャンプ場」は、広々とした区画サイトや温泉、そして冬でも楽しめる雪中キャンプなど、様々な魅力溢れるポイントがいっぱい!行けば行くほどにまた行きたくなる「大佐山オートキャンプ場」の魅力を徹底解説致します!


 目次


岡山県の高規格キャンプ場大佐山オートキャンプ場とは

中国道「大佐IC」より車でわずか10分、大阪の中心からは約2時間半で到着する「大佐山オートキャンプ場」は、毎月開催されるイベントや豊かな自然を活かした豊富なアクティビティ、日本でもトップクラスの広さを誇るキャンプサイトで、とても人気のある高規格キャンプ場です。通年営業なので1年を通してキャンプができるのも魅力的♪

【基本情報】
名称:大佐山オートキャンプ場
住所:岡山県新見市大佐小南1
TEL:0867-98-3711
営業期間:通年
チェックイン / アウト:14:00 / 11:00
料金:
【テントサイト】3000円~
【トレーラーハウス】10,000円
【大型ロッジ】22,500円~(時期や人数によって異なります)
【ビジターハウス】3500円~(時期や人数によって異なります)
アクセス:
【車】中国自動車道「大佐IC」(ETC専用)から約10分
【電車】JR姫新線「刑部駅」から車で5分
予約はこちら:大佐山オートキャンプ場

魅力1. 四季の移ろいを感じられる♪

四季の木を表した絵    

出典:pixabay

一年中キャンプを楽しめる「大佐山オートキャンプ場」は、豊かな自然環境で彩られており、四季の移り変わりを間近に感じることができます。まずは季節ごとに訪れたくなるその魅力をチェックしていきましょう!

【春】お花見サイトで桜を堪能!

大佐山オートキャンプ場で桜の下に設営されたテント    

出典:大佐山オートキャンプ場

日本の春の風物詩のひとつ、お花見。せっかく春キャンプをするならお花見も同時に楽しめたら嬉しいですよね!「大佐山オートキャンプ場」ではそんなキャンパーの夢を叶えてくれます。
大佐山の桜の季節はだいたい4月中旬頃で、岡山の中でも少し遅めに見ごろがやってきます。過ごしやすい気候になってくる時期でもあるので、春キャンプを楽しむのにはちょうどいい頃合いかもしれません。

ライトアップされている夜の大佐山オートキャンプ場    

出典:大佐山オートキャンプ場

そして「大佐山オートキャンプ場」には桜の木の真下でキャンプをできるサイトが2区画存在します。桜の季節には期間限定で桜のライトアップイベントもあるので、タイミングが合えば夜桜を独り占め!なんて贅沢な体験ができるかもしれません♪

【夏】高い標高を活かして涼しく♪

「大佐山オートキャンプ場」は標高600mほどの高原地帯にあり、夏でも涼しく過ごやすい気候が特徴です。標高が高いため、夏に気になる虫が少なめなのも嬉しいポイント。
そして夏と言えばキャンプシーズン真っ盛りの時期ですが、こちらでは夏休み期間にも関わらず「夏割り」という平日限定の割引があるのにも驚きです!平日にお休みが取れるキャンパーの方は、ぜひ足を運んでみてください!

【秋】紅葉で紅葉狩りを楽しむ♪

秋には山々が色付き、紅葉狩りも楽しめます。落ち葉が舞い始めると、真っ赤でフカフカな落ち葉の上にテントを張るのも楽しみになってきますよね!「大佐山オートキャンプ場」では、もちろんそれが可能です。テントサイトも写真映えバッチリですよ◎

大佐山オートキャンプ場でカヌーを楽しむ人たち    

出典:大佐山オートキャンプ場

また近くの湖ではカヌー体験もできるので、湖面に映る大佐山の紅葉をカヌーから眺めれば、それは秋の忘れられない思い出のひとつとなるのではないでしょうか。紅葉狩りとカヌーを同時に楽しめ、宿泊や食事もセットになったお得なプランが用意されているのも嬉しいですね!

【冬】一面銀世界で雪中キャンプ!

それなりの準備が必要な冬キャンプですが、いつかは雪中キャンプを経験してみたい!と思うキャンパーさんは多いのではないでしょうか?雪中キャンプを楽しめるキャンプ場はそう多くはありませんが、「大佐山オートキャンプ場」なら大丈夫。四季を通してキャンパーの夢やワガママを叶えてくれます!

クリスマスキャンプのロゴ    

出典:大佐山オートキャンプ場

冬は他のお客さんも少なくなってくる時期なので、周りを全く気にすることなく雪中キャンプが楽しめます。広いフィールドを独り占め!なんて贅沢も可能◎。クリスマスシーズンにはキャンプ場からのプレゼントもあり、年越しキャンプを楽しむこともできます!薪ストーブを持って行って暖かいお酒を飲みながら火を囲んで、、冬キャンプの魅力を存分に楽しむのに最適なフィールドです!

魅力2. 自然を活かした豊富なアクティビティ

周囲を豊かな自然に囲まれた「大佐山オートキャンプ場」では、その自然を生かした多彩なアクティビティ―で大人も子供も非日常の体験を満喫することができます。外遊びが好きな方達には忘れられない思い出となるのではないでしょうか?SNS映えもバッチリですよ!

大佐山オートキャンプ場でパラグライダーを楽しむ人    

出典:大佐山オートキャンプ場

小学生からの参加が可能なパラグライダーは爽快感満点!ふわふわっと浮く高さは1~5mくらいで、初めてでも安心して楽しむことができます。なかなか味わうことができない不思議な浮遊感を、ぜひ体験してみてください!

大佐山オートキャンプ場で洞窟体験を楽しむ子供    

出典:大佐山オートキャンプ場

ツナギに長靴、軍手を身に付けて洞窟体験!大佐山キャンプ場では、なかなか体験することができないアクティビティ「ケイビング」をガイド付きで気軽に楽しむことも可能です。装備一式はレンタルできるので、未経験の方も気軽に体験できます。小学生からの参加も可能なので、お子様も大喜びしてくれること間違いなし!親子でちょっとした冒険を楽しんでみてはいかがでしょうか?ちなみに西日本で「ケイビング」が楽しめるキャンプ場はここ大佐山キャンプ場だけ!

大佐山オートキャンプ場でシャワートレッキングを楽しむ人たち    

出典:大佐山オートキャンプ場

美しい渓谷沿いに川を上っていく「シャワートレッキング」は夏にピッタリのアクティビティ。綺麗な天然水は夏でも冷たくて気持ちいい!滑りにくい専用のシャワーシューズがレンタルできるので、お子様でも安心して楽しむことができます。珍しい水生生物にも出会えますよ♪マイナスイオンをたっぷりと吸収しながら自然に癒されるアクティビティです!

大佐山オートキャンプ場でカヌーを楽しむ親子    

出典:大佐山オートキャンプ場

すぐ近くの湖ではカヌー体験もできます。小学3年生以上からは1人乗りのカヌーに乗ることもできるので、豊かな自然の中でお子様の成長を感じながら、家族揃って貴重な経験をすることが可能です!秋には360度山々に囲まれた大パノラマの紅葉を見ることも!

冬の大佐山オートキャンプ場でスノーピクニックをする家族    

出典:大佐山オートキャンプ場

冬でもキャンプとイベントを楽しめるのが「大佐山オートキャンプ場」のすごいところ。「スノーシュー」を履いて雪原を進む「スノーピクニック」では、雪のテーブルであったかランチを楽しめます♪「かまくら作り体験」では、自分たちで作ったかまくらの中でアツアツの鍋をつつくこともできますよ!

このように「大佐山オートキャンプ場」では、1年を通して様々なアクティビティが体験可能となっています。どのアクティビティも季節を感じることができる貴重なもの。何度でもこのキャンプ場に通いたくなる理由のひとつですね!どのアクティビティも人気があるのでご予約は忘れずに!!アクティビティーの予約は以下のサイトからどうぞ!

アクティビティの予約はこちらから:大佐山オートキャンプ場 予約システム

魅力3. 毎月開催されるイベント

イースターキャンプのロゴ    

出典:大佐山オートキャンプ場

毎月開催される多彩なイベントも要注目!春はイースターからはじまり、お花見や山菜取り、アウトドアブランドの展示会も開催されています。夏は蛍鑑賞や地元の花火大会、秋には紅葉を楽しめるカヌーのイベントやハロウィンキャンプも!冬にはクリスマスや年越しイベントはもちろんのこと、どんど焼きや七草粥など季節ならではのイベントが毎月必ず開催されています。
イベントの対象者も幅広く、節分キャンプやバレンタインキャンプなどもあり、ファミリーからカップルまで様々な年代が楽しめますよ♪無料で参加できるイベントも多いので、ぜひ参加してみてくださいね!

選べる様々な種類のサイト

広くて種類豊富なサイトも、このキャンプ場の魅力のひとつです。区画サイトにフリーサイト、常設のテントサイトにトレーラーハウス、大型ロッジまであり、シチュエーションに合わせた様々な使い方が可能です。全サイトにAC電源とシンクがあるのも高規格キャンプ場ならでは。しかも電源は無料で使えます。
しっかりとした設備と日本でも有数の広さを誇るサイトですが、全体的に利用料金がリーズナブルなのも魅力的!そんな魅力たっぷりのサイトの中から一部をご紹介しましょう。

区画サイト

区画サイト    

出典:おかやま旅ネット

もっとも人気が高いのは、一般的な区画サイト。面積は10×10mと広めに設計されており、車を乗り入れても1テント1タープを余裕をもって張ることが可能です。サイトの周りには植木や段差などで仕切りがあるので、混雑時でもプライベート感はバッチリ!個別のシンクと電源があるので、キャンプ初心者の方でも安心して楽しむことができます。

フリーサイト

こちらのフリーサイトは2~4のサイトが1組になっています。地面にロープ等で目印はありますが、各サイト間に区切りはなく、流し台が4つも付いているので、2~3家族でのグループ利用の場合は特に重宝するサイトです。大人数でワイワイと楽しく過ごすのにピッタリ!自然の中、みんなで食べるバーベキューは最高ですよね♪区画サイトとの違いは、サイト間に植え込みや段差などで明確な仕切りがないだけ。電源やシンクももちろん付いています!

ペットサイト

ペットサイトにいる犬    

出典:pixabay

面積や設備は区画サイトと全く同じですが、少し奥まったところにあるのがこのサイト。電源やシンクももちろん使えますし、植込みなどでの目隠しもあるのでプライベート面での心配もありません。家族の一員である大事なペットとも一緒にキャンプが楽しめる嬉しいサイトです!

大型ロッジ (桧風呂付き)

開放感のある吹き抜けがある大型ロッジでは、大きなキッチンに一通りの食器や調理器具、キッチン設備が整っていますので、不便なく料理を楽しめます。3~4家族でのご利用やサークルなどのパーティーにもピッタリ!裏のテラスではバーベキューも楽しめます。
エアコンはありませんが夏は冷房がなくても過ごしやすい気候ですし、冬にはこたつやストーブが用意されているので快適に過ごせるでしょう。さらに、桧風呂が付いているのも嬉しいポイント!シャンプーやボディソープも完備されています。

これだけの設備なのにリーズナブルな料金も魅力的。10人までは一律22,500円(時期によって異なる場合があります)となっており、10人で利用すれば1人3000円でお釣りがきてしまいます!10人以上からは1人1100円の追加料金とこちらもリーズナブル。布団は20組用意されているので、最大で20人ほど収容可能となっています。

知っておきたい!大佐山オートキャンプ場の周辺情報

まったりできる♪近くの温泉「風の湯」

大佐山オートキャンプ場の風の湯    

出典:新見市大佐B&G海洋センター

場内にはコインシャワーやコインランドリーもありますが、「せっかくだから温泉に浸かりたい」という方もいるでしょう。そんな時はキャンプ場から車で2分の「風の湯」を利用してください。豊富なアクティビティで遊んで汗を流した後には嬉しいアクセスの良さ!ただし営業期間は7月~9月の夏の間だけとなっているので要注意です。
他にも近くの温泉はたくさんあるので、冬キャンプで冷えた体を温めるのにはそちらがおすすめ。温泉巡りを楽しむのもありですよ♪

【基本情報】
住所:岡山県新見市大佐小阪部2248-1
TEL:0867-98-3700
営業時間:【営業期間】7月~9月まで 【営業時間】 7月~8月 / 火~金曜日 16時~20時 / 土日 祝日 13時~20時 ・9月 / 13時~20時(土日 祝日のみ)
料金:大人 600円 / 小学生 200円
アクセス:キャンプ場から車で2分
公式HPはこちら:風の湯

買い出しに便利!近くのスーパー

スーパーのカゴに入った商品    

出典:pixabay

「大佐山オートキャンプ場」にある売店ではキャンプに必要な道具や日用品、簡単な食べ物も揃っていますが、新鮮な食材はやはり地元のスーパーでないと手に入りません。また、ちょっと忘れ物をしてしまった時でも、近くにスーパーがあるといいですよね!
キャンプ場から車で5分のところにある地元スーパー「ボンエース」があるので安心です。食料品から日用品、洋服までが揃うので、買い出しはコチラのスーパーがおすすめ!ぜひ立ち寄ってみてください!

【基本情報】
住所:岡山県新見市大佐小阪部2483-1
TEL:0867-98-3222
営業時間:10:00~19:00
アクセス:キャンプ場から車で5分

周辺には釣り・川遊びスポットも!

大佐山オートキャンプ場の外観    

出典:たびおか-旅岡山・吉備の国-

アクティビティが豊富な「大佐山オートキャンプ場」ですが、近隣にはまだまだ外遊びのスペースがあります。車で15分ほどの「お~さ源流公園」では、水遊び、カヌー、釣り、トレッキングなどを楽しむことができます。のんびりと外遊びを楽しむのにおすすめのスポットです。

【基本情報】
住所:新見市大佐上刑部1834-1
TEL:0867-98-4777
料金:一部無料 【釣り】釣り竿200円/1竿・釣り3,150円/1日(大佐ダム周辺は特別放流区となっているため、この入漁料が必要)
アクセス:キャンプ場から車で15分
公式HPはこちら:お~さ源流公園

予約前のチェック事項

現地の気温・天気

「大佐山オートキャンプ場」は標高600mの高原地帯にあり、特に朝晩は冷え込むのでしっかりとした準備が必要です。
キャンプ場がある岡山県新見市の年間平均気温は、高原地帯にしては比較的暖かい傾向にありますが、山の天気は変わりやすく急な雨などが降る場合もあるので、キャンプイン前には天気予報をしっかりとチェックし、予報に見合った準備をしてから出かけましょう。

大佐山キャンプ場の天気はこちら:tenki.jp

ブログの口コミをチェック

ここからは実際に「大佐山オートキャンプ場」に行った事のある皆さんのブログをチェック!口コミをチェックして、足を運ぶ際の参考にしてみてください!

岡山県新見市が誇る高規格キャンプ場、大佐山オートキャンプ場。

オートサイト、フリーサイト、ペットサイト、常設テントサイト、トレーラーハウス、大型ロッジとサイトのバリエーションが豊富で様々なスタイルのキャンプを楽しめるキャンプ場です。

サイトも広いし、ほとんどのサイトに電源とシンクが付いているので高規格と言われて人気の高いキャンプ場でもあります。

ETCがあれば中国道の大佐SAが最寄りのICとなり、キャンプ場へのアクセスも良いです。

キャンプ場の周辺には洞窟探検やパラグライダー、シャワートレッキングといったアウトドアを体験できる場所があり、キャンプと合わせてしっかり楽しめる場所だと思います。

とりカマキャンプ

様々なシチュエーションに対応できる多彩なサイトとアクセスの良さ、そして豊富なアクティビティで人気の「大佐山オートキャンプ場」は、初心者からベテランキャンパーも存分に楽しむことができます!

これまでいくつかのキャンプ場を訪れて来ましたが、ここ大佐山オートキャンプ場の区画サイトの広さはピカイチ!

我が家のテントはスノーピークのランドロック。恐竜か!?というくらい大きく感じるこのテント、いつもサイト面積がギリギリで設営に苦労するんですよね。

でも今回は、逆にそのテントが小さく見えるくらいでしたよ。向きなど気にせず自由にテントを張れて、とてもありがたかったです(^^)

ちなみに、大佐山オートキャンプ場はレンタル品が充実。キャンプ用品の他にも、子ども用のキックボードも貸し出してくれるんです。

かまぼこ母さんのキャンプ絵日記

日本でもトップクラスの広さを誇るサイトはとっても快適!大きなテントやタープでも伸び伸びと張ることができます!そして充実したレンタル品も嬉しいですね!

夜は冷え込んだため、テントには電気敷き毛布2枚と暖話室1台を持ち込みました。
これらの電気製品があったお陰で何とか寒さを凌ぐ事が出来ました。
夜中どれだけ冷え込むのか凄く不安です。

家族でキャンプ!

標高600mの高原地帯では夜は結構冷え込むことも。しかし各サイトには無料のAC電源が完備されているので、電気毛布や電動の暖房器具が使えるのが嬉しいポイント!寒い時期にはしっかりと準備をして向かいましょう!

自然が豊かな、広々としたキャンプ場でした。
受付の横には、、マキや炭、アイスクリームやビールなど、、
チョットした忘れ物等に対応できるな物は販売してます。

足りない食材があれば、、、ここから車まで10分程の
大佐ボンエースさんで購入する事が出来ます!
近くだったので便利でしたよ(>_<)

ひとりごと

近くにスーパーがあるので忘れ物をしても安心!キャンプ場内の売店も充実しています。

大佐風の湯が近くにある大佐山オートキャンプ場

「ここだ!」

と思い、すぐさま予約。

「楽しみだなー」
と思いきや、キャンプの3日前に、とんでもないことに気づく。

なんと、風の湯の営業期間は7-9月。

今は6月。
つまり営業していない状況であることに面食らった。

文系男子が日和るIT開発~IT知識なしで飛び込んだIT企業

一番近くの温泉「風の湯」は7月から9月の期間営業なので注意が必要です。ですがキャンプ場内には清潔なコインシャワーもあり、近隣の温泉は他にもあるので安心です。

まとめ

岡山県でも有数の人気キャンプ場「大佐山オートキャンプ場」。広々したサイトや豊富なアクティビティ、充実した周辺施設と至れり尽くせりなキャンプ場です。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪