hinata

>

キャンプ場

>

オートキャンプ

>

観光まで楽しめる!野尻湖周辺のおすすめのキャンプ場6選

観光まで楽しめる!野尻湖周辺のおすすめのキャンプ場6選

 キャンプ場

湖楽園キャンプ場からの野尻湖

出典:湖楽園キャンプ場

長野県の北部に位置し、ナウマンゾウの化石が発掘されたことでも有名な野尻湖。湖の周りには6つのキャンプ場があり、自然のなかでゆったりと過ごせるのが特徴です。合わせて野尻湖周辺には魅力的な観光スポットもあるんです!今回はそんな野尻湖周辺のキャンプ場についてご紹介します☆


 目次


大自然を満喫できる野尻湖のキャンプ場を紹介☆

野尻湖が目の前!「湖楽園キャンプ場」

湖楽園キャンプ場の林間サイト    

出典:湖楽園キャンプ場

野尻湖に面したキャンプ場なので、湖のすぐ近くにテントを張り、湖から吹く風にあたりながら夏場でも涼しく過ごすことができます。専用の桟橋があり、釣りや水遊びを楽しむことも◎シャワー設備やバーベキュー機材のレンタルなど、必要最低限の設備が整ったシンプルなキャンプサイトです。

そんな湖楽園キャンプ場の気になる口コミはどうなのでしょうか?

 このロケーション最高ですよ~

 湖畔で湖を眺めながらの食事やいろんなひと時を過ごせ
ます。何とも言えない至福のひと時ですよね~

キーサンの今日の出来事、ぼやき

湖楽園キャンプ場の魅力はやはり湖畔にテントを張れることです!湖のせせらぎを聞きながらゆったりとした時間を過ごすことができますよ♪

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町野尻海端360
TEL:026-258-3014
料金:オートサイト1区画1,500円~
アクセス: 信濃町ICから車で7分
公式HP:湖楽園キャンプ場

バンガローの充実した「野尻湖高原キャンプ場」

春はお花見、夏は花火大会、秋は紅葉など、一年を通して楽しむことができるのが野尻湖高原キャンプ場です。16棟のバンガローを設置しているので、テントを持っていないキャンプ初心者の方でも利用しやすいです。また、キャンプ場の近くにはスーパーやコンビニ、立ち寄り温泉があるのも嬉しいポイントですね◎。

そんな湖楽園キャンプ場の口コミも見てみましょう☆

キャンプ場は高台にサイトがあって

サイトからは野尻湖が見えます!

slowdays place of memories

コンビニや温泉が近くにあって、利便性が高いだけでなく、景観も抜群なんですね♪

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町野尻29‐1
TEL: 026-258-2722
料金:オートサイト1区画5,000円~、バンガロー1頭7,000円
アクセス: 上信越道・信濃町ICより車で10分
公式HP:野尻湖高原キャンプ場

愛犬と楽しめる「やすらぎの森オートキャンプ場」

やすらぎの森オートキャンプ場のドッグラン    

出典:やすらぎの森オートキャンプ場

電源のあるキャンピングカー専用のキャンプサイトや、車やバイクの乗り入れが可能なフリーサイト、周りを気にせずのんびりと過ごすことができるプライベートサイトなど、様々な楽しみ方ができる複合型キャンプ場です。また、場内には広大なドッグランを完備しており、ワンちゃんとのびのびと遊ぶことができます。ドッグラン以外の場所では、リード必須なのでマナーを守りましょう。

そんなやすらぎの森オートキャンプ場の気になる口コミは…?

こちらのキャンプ場で良い所は、
この景色です‼
妙高山がドーーン‼
スゴく気持ちいいですよ‼

趣味の世界 キャンプ中心でいきます。

天気が良ければ、広大なフリーサイトから妙高山が一望できます!お出かけの際にはぜひ天気予報をチェックしていきたいですね!

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町野尻1200-45
TEL:049-287-8807
料金:大人 2,000円、子供 1,000円
アクセス: 上信越道・信濃町ICより車で10分
公式HP:やすらぎの森オートキャンプ場

野尻湖の自然を満喫するなら「野尻カームフォレストキャンプ場」

野尻カームフォレストキャンプ場のオートサイト    

出典:野尻カームフォレストキャンプ場

AC電源を設置しているオートキャンプサイトが10区画のみのシンプルなキャンプサイトです。野尻カームフォレストキャンプ場では、春から夏にかけてはバス、秋はヒメマス、冬はワカサギ釣りを楽しむことができます。バス釣りの期間中(4月〜10月)にはレンタルボートの割引を受けられますよ。また、サイト全体が落葉樹に囲まれた静かな空間なため、野尻湖の自然の中でのんびりとしたキャンプをしたいという方におすすめのサイトです!

では、野尻カームフォレストキャンプ場の口コミもブログでチェックしましょう!

ここは10サイトしか無いこじんまりとしたキャンプ場ですが、まったり・静かに過ごすには最適な所です。

一か月ぶりのキャンプでしたが、まったりと過ごせました。

家族でキャンプかなぁ〜

施設がきちんと整備されているかどうかは、キャンプ場を選ぶ上で大事なポイントですよね!野尻カームフォレストキャンプ場は炊事場・水場共にとてもきれいに掃除してあるので、女性やお子さんも安心して使えます!

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻1197-51
TEL:026-217-8748
料金:オート1区画 3,500円〜
アクセス: 信濃町IC、妙高高原ICから車で10分
公式HP:野尻カームフォレストキャンプ場

親子で楽しめる「東京YMCA野外教育センター」

東京YMCA野外教育センターでカヌーをする少年    

出典:東京YMCA野外教育センター

小学生から中高生の林間学校やキャンプ・スポーツ実習を行う施設として利用されていますが、お子さんと楽しむナイトハイクや稲刈り体験など、ファミリーキャンプ向けのイベントも多く開催されています。カヌーやキャンプファイヤーも楽しめるので、家族で野尻湖にキャンプへ出かけるなら東京YMCA野尻キャンプ場はおすすめです!ただ、オープン機関が6〜9月になるので、その点は注意しましょう。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町桐久保
TEL:026-258-2708
料金:【1泊】大人 3,300円〜、子供 3,000円~
アクセス: 上信越道・信濃町ICより車で20分
公式HP:東京YMCA野尻キャンプ場

イベントが多数開催!「東京YWCA野尻キャンプ場」

約4万5千坪の広大な大自然の中で、子供たちの豊かな育成・成長の場として設立されたキャンプ場です。ファミリー向けのイベントを多数開催しているので、週末のお子さんとのお出かけにぜひ♪
ちなみにYWCA野尻キャンプ場は、学校や青少年団体、グループなどにも施設を貸し出しており、お泊まり保育や林間学校などにも使われているので、安心して子どもを遊ばせることができますよ◎

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町富濃3946
TEL:026-255-2414
料金:大人 2,000円、子供 1,000円
アクセス: 中央自動車道 豊田飯山ICより車で約30分
公式HP:東京YWCA野尻キャンプ場

野尻湖周辺のおすすめ観光スポット3選

せっかく野尻湖にキャンプに来たなら、キャンプ場だけで過ごすのはもったいない!野尻湖の周辺にはキャンプ以外にも楽しめる観光スポットがたくさんあります。ちょっと足をのばして野尻湖キャンプをもっと楽しみましょう♪

黒姫高原

黒姫高原のコスモス畑    

出典:黒姫高原

野尻湖のキャンプ場から車で15分ほどにある黒姫高原では、毎年秋になると100万本のコスモスが花を咲かせます。苗の段階で1本1本手作業で植えているコスモスは、黒姫ならではの美しいコスモスに育ちます。高原の麓から見渡す一面のコスモス畑は圧巻で、メディアでも数多く取り上げられているほど。コスモスだけではありません。夏から秋にかけては2万輪のダリアの花畑、冬はお隣の黒姫高原スノーパークでスキーを楽しむこともできますよ。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
TEL:026-255-3171
入園料:大人 600円、子供 400円
アクセス: 上信越道・信濃町ICより車で6分
公式HP:黒姫高原

苗名滝

苗名滝    

出典:妙高市観光協会

長野県との県境にある関川にかかる落差55mのダイナミックな滝は日本の滝百選にも選ばれています。野尻湖より車で25分ほどで到着します。雪解け水が流れ込むと水量も増し、いっ そう見応えがあるので、暖かくなり始めた春先に行くのがおすすめです。滝への遊歩道も整備されているので、お子さんと一緒に行っても安心ですよ。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市杉野沢
TEL:0255-86-3911
アクセス: 上信越自動車道妙高高原ICより車で16分
公式HP:妙高市観光協会

野尻湖ナウマンゾウ博物館

野尻湖ナウマンゾウ博物館    

出典:野尻湖ナウマンゾウ博物館

野尻湖のほとりにあるので、いずれのキャンプ場からも車で10分圏内です。 ナウマンゾウの化石が発見された「野尻湖発掘」の成果を中心に、約5万年の昔から現在に至るまでの、野尻湖周辺の自然環境を研究・展示している博物館です。発掘された化石をもとにした実物大のナウマンゾウとオオツノジカの復元像や、豊富に展示されている骨器や石器の資料、実際に化石に触れることができるコーナーや、石器作りなどの体験ができる学習会もあります。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町野尻287-5
TEL:026-258-2090
開館時間:9:00〜17:00
入場料:一般 500円、小中学生 300円
アクセス: 信濃町ICから車で5分
公式HP:妙高市観光協会

まとめ

野尻湖にあるキャンプ場について紹介しましたが、いかがでしたか?四季折々の自然を感じることができるだけでなく、魅力的な観光地もあるのが、野尻湖キャンプ場の魅力でしたね。次のキャンプは野尻湖周辺のキャンプ場を選んでみてはいかがでしょうか?



あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪