hinata

>

キャンプ

>

アウトドアブランド

>

ドッペルギャンガー

>

驚きの黒さ!3分で完売したカマボコテント2にクールな新色ブラックが登場

驚きの黒さ!3分で完売したカマボコテント2にクールな新色ブラックが登場

 キャンプ

キャンプ場のカマボコテント2

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

2017年にアップグレードして登場したカマボコテント2ですが、早くも新色が発表されました。「濃い色」とだけ噂されていたカラーですが、発表されたのはまさかの黒!見ていると引き込まれそうになるほどの黒のカマボコテント2の情報を早速お伝えします!


 目次


ネット予約分がわずか3分で完売したカマボコテント2の新色は黒

ベージュのカマボコテント2    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

2017年3月15日12時、待ちに待った「カマボコテント2」の第1弾ネット予約が開始。その一瞬を今か今かと待ち望んでいた方も多いことでしょう。その証に、ネット予約開始から3分後の12時3分、各サイトでネット予約分完売のお知らせが。用意されていた在庫数は数百張りと発表されていましたが、3分で完売してしまうあたりにはカマボコテントの人気さが伺えますね。

ですが、その裏ではカマボコテント2の「濃い色」が発売するとの噂も...

カマボコテント2のブラックバージョン    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

そして先日、その「濃い色」の招待がついに発表!カマボコテント2のブラックバージョンが発表されました!

もちろんその性能は大人気のカマボコテント2と同じ。カラーリングが既存モデルのかわいいナチュラルカラー(ベージュカラー)からは想像もつかないクールなブラックカラーとなりました。おしゃれなアイテムで飾り付けて、可愛く使えることで女性からの人気が厚かったナチュラルモデルと比べると、アイテムは最小限、シックなアイテムで統一するクールに決めたい男性キャンパーさんに人気そうなアイテムです。

ブラックとベージュのカマボコテント2    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

並べてみると一目瞭然!見ていると吸い込まれそうになってしまう濃い色に一目惚れしてしまう方も多いのではないでしょうか。

キャンプ場のカマボコテント2    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

ナチュラルシリーズのカマボコテント2と比べると形状や性能は全く一緒ですが、生地の色がベージュからブラックに変わったことで、遮光性がかなり上がっており、日差しが眩しい日でもテントがつくる日陰はとても涼しいです。日焼けが気になる女性の方にもおすすめ♪

実は他にも?カマボコテント2の裏で他のアイテムにもこっそり黒verが追加!

カマボコテント2ブラックカラーのインパクトが強すぎてあまり注目されていませんでしたが、ブラックカラー版は他のアイテムにも追加。ここではこっそりと追加された黒verアイテムを紹介します。

チーズタープ

様々なタープ    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

カマボコテント2とセット、というイメージの強いチーズタープにも新色ブラックが追加。セットで使えばさらにクールなテントサイトに仕上がります。遮光性が上がったことで、タープとしての役割はかなり向上。夏の日差しもしっかり防ぎます。

バッグインベッド

バッグインベッド    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

とてもコンパクトに収納可能なコット、バッグインベッドにもブラックカラーが登場。カマボコテントにはインナーテントが付属しているので5人までなら必要ありませんが、それ以上に人数が増えるのならバッグインベッドでリビング部分で就寝してもよいでしょう。リビング部分のほうがメッシュが多いので、夏の暑い夜はバッグインベッドを使って、リビング部分で寝るのも快適です。

収納がとてもコンパクトなので、クールなアイテムで揃えたいツーリングキャンパーさんにもおすすめですよ!

テント・タープポール

テント・タープポール    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

こちらは少し地味ですが、テントやタープに使えるポールにも新色黒が追加。テントやタープがシックな黒ならポールも黒で揃えたい!という方におすすめです♪黒の他にも赤色のポールもあるので、黒の中に赤のワンポイントとして使うのもおしゃれに使えます☆

クールでカッコイイ!一方で気になるポイントは?

ミリタリーでクールなカラーリングだけど、夏でもクールに使えるの?

黒いテント内の様子    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

これだけ黒いテントだと、気になるのが「室内が暑くならないか」ではないでしょうか。通常のテントであれば暑くて室内ではとても過ごすことなんてできない!となりますが、カマボコテントなら室内の温度はそこまで高くなりません。ポイントはそのメッシュの数。リビングには4枚のメッシュパネル、他にもカマボコテント2から大きく改良されたベンチレーションによって暑い空気を外に排出します。室内は日陰になっているので、夏でもある程度涼しく過ごすことができそうです♪

一方で、メッシュパネルを全て閉じてしまうと真夏のキャンプ場にサウナが出来上がります。少しの間テントを離れる際には、メッシュパネルは閉じてもテントの中に食料などを置いておかないようにしましょう。

迷子になるのもペグにつまずくのもクールじゃない。夜でもクールに使えるの?

光る蓄光ネイルペグ    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

夜のキャンプ上で自分のテントが見つからなかったり、ペグにつまずいたっていう経験はありませんか?カマボコテント2は真っ黒なので夜のキャンプ場では見つけるのがとても大変。目印がない限り簡単には見つけることができません。

ですがカマボコテント2にはフック部分が夜になると光る蓄光ネイルペグが付属。自分のテントサイトを探す目印になったり、ペグに足をとられないようにしてくれます。これで夜のキャンプ場でもクールに振る舞えますよ!

黒で集めたクールなミリタリーサイトをつくろう!

HUNTdeodekakeの先行予約ロゴ    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

いかがでしたか?大人気のカマボコテント2にクールなブラックカラーも追加とあって、こちらも熾烈なカマボコ争いが繰り広げられそうです。そんなカマボコテント2は3月25日(土)に行われるDOD特別展示販売界で予約購入が可能です。場所はイオンモール木更津のHUNT内。カマボコテント2をクールに使いたい方はぜひ足を運んでみてください♪

詳細はこちら:ドッペルギャンガーアウトドア


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪