キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【関東】電車利用できる初心者向けの日帰りトレッキングスポットおすすめ10選

高尾山から見える山々

出典:kuremo / ゲッテイイメージズ

近年では誰もが気軽に行けるようになったトレッキング。持ち物を揃えたら、次はどの山に行けばいいのか・・・まずはアクセスのいい関東近辺で日帰りトレッキングを楽しんでみるのはいかがですか?今回は電車で行けるオススメの山10選をご紹介します!

信仰の山『経ヶ岳・仏果山』

経ヶ岳・仏果山

出典:南箕輪村

神奈川県の丹沢最東端にある経ヶ岳、仏果山、高取山の三つを超えるコース。経ヶ岳は633m、仏果山は747mと標高が低いので年間を通して登ることができます。中でも4〜5月の新緑と11月の紅葉の頃がベストシーズン!
入山口に近いバス停から、一時間半ほどで経ヶ岳に到着です。かの弘法大師が経文を納めたという経石がこの経ヶ岳の由来となっています!テーブルとベンチが設置されている山頂からは東丹沢の山々を一望!! 半原越という林道の峠を過ぎ、仏果山へ。山頂にある名物の鉄塔から、圧巻の360度パノラマが広がります。山頂を後にすると補助ロープのある急斜面を下るので、気合を入れて☆ 高取山の展望台からは神奈川県東部の平野と仏果山、さらに宮ヶ瀬ダムの絶景が広がります♪
そこからゴールのバス停までの道中、「愛川ふれあいの村」があるので、時間があればあれば立ち寄って見ては? 総歩行距離:9.4キロメートル 歩行時間:5時間10分

都心から電車で!

〈行き〉小田急電鉄本厚木駅(新宿〜1時間弱)⇨神奈中バスで半僧坊前(30分・470円) 〈帰り〉野外センター前(40分・570円)⇨本厚木駅

詳細情報

標高:【経ヶ岳】633メートル【仏果山】747メートル 交通:神奈川中央交通/046-241-2626 問い合わせ:愛川町商工観光課/046-285-6948 車でのアクセス:駐車場は、愛川ふれあいの村へ(東名高速厚木ICから20キロ)

明神ヶ岳・明星ヶ岳

神奈川県に位置するこの山は、特に危険な箇所はなく、初心者の方でも登りやすくなっています。そのため、このコースは幅広い年齢層の登山客でいっぱい!アップダウンは少し激しいですが、富士山と金時山のコントラストは一見の価値があります♪ 入山口近くのバス停から、矢倉沢峠、火打石岳を抜け、2時間半ほど歩くと 明神ヶ岳の山頂に到着!ゆったりとした公園のような山頂となっているため、富士山と金時山が重なり合う絶景と、東に見える相模湾の海岸線を眺めながら一息つきましょう☆
相模湾を拝みながら、明星ヶ岳へ!この山は毎年8月に箱根の夏祭りで大文字焼きが行われることでも有名です!
温泉街として有名な箱根湯本駅が最寄駅なので、帰りに温泉に入って疲れをとるのもオススメ☆ 総歩行距離:11.8キロメートル 歩行時間:5時間

都心から電車で!

〈行き〉箱根登山鉄道箱根湯本駅(新宿から2時間弱)⇨箱根登山バスで仙石(24分・750円) 〈帰り〉宮城野橋から箱根登山バス(16分・540円)

詳細情報

標高:【明神ヶ岳】1169メートル【明星ヶ岳】924メートル 問い合わせ:箱根町観光協会/0460-85-1271 交通:箱根登山バス/0465-35-1271 車でのアクセス:金時公園駐車場(東名高速御殿場ICから15キロ)

巨大な火口壁に圧倒される富士山・宝永山

富士山はまだちょっと不安というあなた!標高差510メートルほどのこのコースがおすすめ!富士山6合目から宝永山の方へ行くコースでは、富士山を間近に見ながら、火山ならではの絶景が拝めます。
ベンチやテーブルがある第一火口底からは、左の頭上に十二薬師と呼ばれる迫力満点の火口壁が望まれます!火山ならではの独特な雰囲気に圧倒されるはず! また、宝永山からの360度パノラマは絶景で、特に富士山の頂上方向は火山地形ならではの景観を楽しむことができ、一見の価値ありです☆ 都心から公共交通でのアクセスは少し時間がかかりますが、歩行時間も短く標高差も低いため、気軽にトレッキングを楽しむには最適ですよ♪ 総歩行距離:5.9キロ 歩行時間:3時間15分

都心から電車で!

〈行き〉JR東海道新幹線富士駅(新宿から約3時間)⇨富士急静岡バス(2時間15分・2380円)     ⇨富士宮口5合目 〈帰り〉行きと同様

詳細情報

標高:2698メートル 問い合わせ:富士宮市観光課/0544-22-1155 交通:富士急静岡バス/0545-71-2495   車でのアクセス:富士宮口五合目へ(東名高速御殿場ICから37キロ)         ただし、混雑時の夏季にはマイカー規制が敷かれるので注意

奥多摩三山の盟主、三頭山

登山口から山頂まで「都民の森」として整備された小道に分かれ、標識もしっかりしているので、迷う心配もなし!4月にはミツバツツジ、6月にはオオバユキザサなどが見られ、季節を変えて楽しめます☆ 都内で自然を楽しめるスポットとして人気で、特に紅葉の時期は奥の登山客で賑わいます。分岐が多いので、あらかじめコースを決めておくといいでしょう。整備された道とはいえ、アップダウンはあるので気をつけて☆ 総歩行距離:8.4キロ 歩行時間:4時間30分

都心から電車で!

〈行き〉JR五日市線武蔵五日市駅(1時間半弱)⇨西東京バス(1時間・940円)⇨数馬⇨都民の     森行きバス(16分・無料)⇨都民の森 〈帰り〉仲の平⇨西東京バス(59分・940円)⇨武蔵五日市駅

詳細情報

標高:1531メートル 問い合わせ:檜原村産業観光課/042-596-1611 交通:西東京バス/042-596-1611 車でのアクセス:都民陰気の森へ(圏央道あきる野ICから約37キロ)

三都県にまたがる生藤山

生藤山の頂上
東京都、神奈川県、山梨県の三都県にまたがるこの山は小さなピークであまり目立たないが、桜の時期は多くの登山客で賑わう人気スポット☆ 三国山の山頂では、展望が開け桜の木の向こうに富士山が見えます! 他にも富士山展望ポイントがあり、丹沢、陣馬山の展望を拝むこともできます!
「日本の里山百選」の三麗から続く「桜のプロムナード」は4月中旬がベストシーズンで、一見の価値ありです♪ 総歩行距離:9.2キロ 歩行時間:4時間20分

都心から電車で!

〈行き〉JR中央本線藤野駅(新宿から約1時間10分)⇨津久井神奈交バス(12分・250円)⇨鎌沢     入り口 〈帰り〉和田⇨津久井神奈交バス(15分・250円)⇨藤野駅

詳細情報

標高:990メートル 問い合わせ:藤野観光協会/042-687-5581 交通:津久井神奈交バス/042-784-9002    藤野交通(タクシー)/042-687-3121 車でのアクセス:県営鎌沢駐車場へ(中央道相模湖ICから約10キロ)

人気NO.1は高尾山

高尾山の外観
関東の人気登山スポットといえばやはりここですよね!東京都内でアクセスがとても良く、子供連れのご家族や、学生、登山のベテランまでがオールシーズン訪れ賑わいを見せています!まずはここから、という方も多い王道の山です☆ 一番人気のコースは、山頂まで1時間半ほどのところまで、ケーブルカーまたはリフトで行くコース!そこから関東三大本山である「高尾山薬王院」を目指します!薬王院から山頂まではわずか20分♪ 上のコースでは物足りないという方は、稲荷山コースなどもあります。ここは日当たりが一番いいコースと言われており、途中にある展望台からの景色は絶景です!!
その他にも様々なコースがあり、何度行っても飽きないのが魅力☆おみやげ屋さんやレストランも充実しており、世界有数の観光客数を記録しています!四季折々の様々な表情をした高尾山を楽しみましょう♪

都心から電車で!

〈往復〉京王電鉄または高尾山口駅(新宿から約1時間)

詳細情報

標高:599メートル 問い合わせ:王子市観光課/042-620-7378 車でのアクセス:高尾山口駅付近の有料駐車場へ(圏央道高尾山ICから約2キロ)

駅と駅を結ぶ人気のコース、高川山

この山は、展望の良さと登頂のし易さでここ最近人気上昇中の山なんです!!冬場は雪が多くなるので、アイゼンを付けた上級登山者向きになるので注意!コースはいくつかありますが、一番人気なのは初狩駅と田野倉駅を結ぶコースです!
男坂と女坂にわかれる分岐では時間はほとんど変わらないので、お好きな方を選んで!!山頂に到着すると、360度の展望が広がります。
特に富士山は、大月市の「秀峰富嶽十二景」にも選ばれていて、別格です☆ 総歩行距離:6.8キロ 歩行時間:4時間

都心から電車で!

〈行き〉JR中央本線初狩駅(新宿から約1時間半) 〈帰り〉富士急行線田野倉駅

詳細情報

標高:976メートル 問い合わせ:大月市産業観光課/0554-22-2111、都留市産業観光課/0554-43-1111 車でのアクセス: 高川山登山口へ(中央道大月ICから約5キロ) *駐車スペースは5台と少ないので注意を!!

初めての日本百名山に!大菩薩嶺

百名山にも選ばれているこの山は、首都圏から近いこともあり、大人気!標高は高いが、上日川峠まで車やバスで行くことで、初心者でも無理なく登ることができます!! 展望の良い雷岩からは大菩薩湖や御坂山塊越しに富士山が見え、夏から秋にかけて四季折々の花々が楽しめる道など、見所もたくさんあります☆ 登りやすい山ですが、標高は2000メートル以上あるので、春や秋は防寒対策を忘れずに♪ 総歩行距離:7.2キロ 歩行時間:3時間30分

都心から電車で!

〈往復〉JR中央本線甲斐大和駅(新宿から約2時間弱)⇨栄和交通バス(41分・1000円)⇨上     日川峠

詳細情報

標高:2057メートル 問い合わせ:甲州市観光協会/0553-32-2111 車でのアクセス:上日川峠付近の駐車場へ(中央道勝沼ICから約25キロ)

富士山と山中湖、贅沢な展望の石割山

山梨県に位置するこの山は、山中湖の北側にあり、石割山から平尾山、大平山に入るコースが人気!特に難所があるわけでもないので、初心者の方でもオススメです☆
爽快な尾根歩きが広がり、富士山と山中湖を眺めながらのんびりトレッキングを楽しむことができます!贅沢な景色で癒されること間違い無し☆ 総歩行距離:9.6キロ 歩行時間:4時間25分

都心から電車で!

〈行き〉富士急行富士山駅(新宿から約2時間50分)⇨富士急山梨バス(36分・790円)⇨平野 〈帰り〉富士山山中湖⇨富士急山梨バス(22分・490円)⇨富士山駅

詳細情報

標高:1413メートル 問い合わせ:山中湖観光協会/0555-62-3100 車でのアクセス:石割山登山口へ(東富士五湖道路山中湖ICから約9キロ)

源義経をも魅了した越上山

埼玉県の飯能市と越生町を分けるようにそびえるこの山は、展望は少ないものの季節を問わずひっそりとした深山の雰囲気を味わうことができます! 山上の桃源郷と称される集落「ユガテ」では、春には一面を花が覆い安らぎの風景が広がります。 その中でも、顔振峠の見晴台からの景色は別格☆諸説ありますが、源義経が奥州への逃亡の際に、あまりの絶景で何度も振り返り見たことからこの名が付いたとされています。 後半では、男滝と女滝、天狗滝を合わせた「黒山三滝」を見ながら渓流沿いを下ります。四季折々異なる景色を楽しむことができ、特に紅葉シーズンは魅力的な雰囲気をを醸し出します!埼玉でもパワースポットとしても有名で、この滝を目的としたハイキングもオススメ☆ 総歩行距離:12.2キロ 歩行時間:5時間50分

都心から電車で!

〈行き〉西武池袋線東吾野駅(新宿から1時間半弱) 〈帰り〉黒川⇨川越観光自動車バス(30分・350円)⇨東部越生線・JR八高線越生駅

詳細情報

標高:567メートル 問い合わせ:飯能市観光協会/042-980-5051       越生町産業観光課/049-292-3121 車でのアクセス:黒山鉱泉館手前の無料駐車場または有料駐車場へ(関越道鶴ヶ島ICから約19キロ)

おわりに

日没間際の高尾山
いかがでしたか?今回は穴場スポットから日本百名山などの有名スポットまで、都心から電車でアクセスできる登山初級者向けの名山たちをご紹介しました♪天気のいい週末は気軽に自然いっぱいの世界に出かけてみませんか?
 最終更新日:

あわせて読みたい記事