キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

「富士ヶ嶺おいしいキャンプ場」がすごい!雨の日でも安心な全天候対応のキャンプ場♪

富士ヶ嶺おいしいキャンプ場のサイト風景

雨の日でもキャンプが楽しめるのが「富士ヶ嶺おいしいキャンプ場」。キャンプは自然を楽しむものですが、ときには風が強かったり、大雨が降ってきたりと、天候に左右されます。そんなときに便利なのが、富士山が真正面にどーんと見える好立地で、雨を気にせずにキャンプができる全天候型の「おいしいキャンプ場」。一体どんなキャンプ場なのでしょうか?

おいしいキャンプ場はどんなキャンプ場?

真正面にどーんと富士山がそびえ立つ豪快なロケーションのキャンプ場「富士ヶ嶺 おいしいキャンプ場」は2013年に山梨県富士河口湖町富士ヶ嶺にオープンした新しいキャンプ場です。 キャンプ場の前は、100頭以上の牛が飼われていた大きな屋根を3つ備えた牧場でした。長い間使われていなかった施設をキャンパー目線で大規模に改良し、雨でもキャンプが快適にできる他に類を見ないキャンプ場にしていきました。 キャンプ場の名前の「おいしい」は、おいしい野菜をふんだんに味わってもらいたい、周辺のおいしいスポットでたくさんの体験や思い出づくりをしてもらいたいとの願いを込めて名付けられたそうです。
おいしいキャンプ場では、牧場の牛舎として使われていた場所を改良して雨に濡れずにキャンプを楽しめるサイトがあります。
自分のテントとタープを建てることができるエリアもありますが、ノルディスクのテントが常設してあるので、テントを建てたことがない女性でもそのまま有料で泊まれます。筆者が行った日も大雨でしたが、何組かのキャンパーさんがこのエリアでキャンプをしていて、楽しそうに過ごしていました。屋根がついているサイトでは、一般的なドームテントであればウエイトを使ってテントを張れます。
ガゼボという風よけの柵があります。その中にはテーブルも椅子もありますので、風の心配もいらずに食事が楽しめます。広さも適度にあるので、焚き火も問題なし。備え付けのグリルは炭を購入すれば無料で使用できます。
隣同士もきちんと仕切られているのでお互いの視線も気にならず、風や雨も吹き込みません。車もサイトの正面に停められますので、雨に濡れるのも最小限で済みます。

雨でも焚き火を楽しみたい!

自分のサイトで焚き火を楽しめますが、共同の焚き火場だと炭の後片付けの必要がないので、オーナーさんやほかのキャンパーさんとの会話を楽しみながら…、というのもおすすめ。 大きいテレビはスポーツ鑑賞、イベントやオフ会などで映した写真やビデオの上映会できます。雨が降るとキャンプ場で子どもたちが楽しめないのではないかという心配は無用です。こちらのエリアは、キャンプ場の薪や炭、ドリンク、食事などを購入すれば無料で使用できます。
焚き火のそばにはBarもあるので、お酒を楽しみながらオーナーさんに観光スポットなどの情報を聞いたりするのもいいですね。

ピザ窯を使ってピザ作りに挑戦!

玉ねぎとベーコンのピザをとり分ける様子

出典:Pixabay

キャンプ場では手作りで作ったピザ窯もあるので、焼き立てのピザが食べられます。オーナーさんに有料で作ってもらって食べるのもいいですが、せっかくキャンプに来ているので作ってみてはいかがでしょうか。薪を買うと無料でピザ窯が使用できるので、生地作りから楽しんで焼いてみてもいいでしょう。
作り方がわからない!という方は、オーナーさんに教わって作ってみてはいかがでしょうか。できたてのおいしいピザは、女子キャンプでもメインのご飯になること間違いなしです!

キャンプ場で採れた野菜の直売もあります!

キャンプ場の敷地内に季節の野菜を育てているエリアがあります。雨が強い日も、風が強い日も、照り付ける夏の暑い日も、毎日スタッフさんたちが大事に育てている野菜は焚火barと炊事場があるエリアで籠に入れて販売しています。
スーパーとは違って形はまちまちですがどれも安く野菜本来の味が楽しめるので、その季節にあった野菜でバーベキューやサラダ、ピザなどを作ってみてもいいですね。
おいしいキャンプ場のルバーブジャムは売り切れになるくらいのジャムで、キャンプ場から帰るときのお土産にもおすすめ。このジャムもキャンプ場でルバーブから育ててジャムにしているので、とても味がはっきりしていて、おいしいです。

設備も清潔できれい

シャワーも適度な広さがあります。洗面所横にお金を入れる箱がありますので、そちらにシャワー使用料を払います。コインシャワーとは違ってほっこりした気分になりました。
炊事場はシャワー室の隣の部屋に炊事場があります。冬は特に洗い物などをしていると寒さを感じて慌ててすませがち。この炊事場ならゆっくりと洗えます。
トイレもキャンプ場とは思えないくらい常に清潔に保たれていますので、「キャンプ場のトイレが清潔かどうか心配…」という女性にも安心して使用できます。

晴れの日にはやっぱり外でキャンプをしたい!

もちろん、外でテントを張りたいという人にもきちんとテントを張れるサイトはあります。天気が良ければ富士山の裾野まで見えるロケーションでキャンプを楽しめます。
【基本情報】 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺696 電話 :050-8007-1120 営業期間:通年 料金:4000円(オートキャンプサイトS)〜 チェックイン/チェックアウト:13:00/11:00 公式HPはこちら:富士ヶ嶺おいしいキャンプ場

ワンランク上のキャンプ料理で満腹!

雨はキャンプにとっては憂鬱という人も多いと思います。キャンパーの声を聞いてガゼボやピザ窯などいろいろな施設にオーナーさん自ら手をくわえています。天候に左右されずにキャンプを楽しめるように工夫をされているおいしいキャンプ場に行ってみてはいかがでしょうか?
 最終更新日:

あわせて読みたい記事