【DIY】小さなジブリの世界!今年の秋は 「#どんぐりトトロ」を作ろう☆

hinata

>

ライフスタイル

>

【DIY】小さなジブリの世界!今年の秋は 「#どんぐりトトロ」を作ろう☆

【DIY】小さなジブリの世界!今年の秋は 「#どんぐりトトロ」を作ろう☆

 ライフスタイル

今インスタで話題の「#どんぐりトトロ」☆みなさん知っていますか?とっても可愛らしい見た目で、その上作るのも簡単なんです!みんなでどんぐりトトロを作ったら、個性的なトトロなどができたりして盛り上がること間違いなしです♡公園などでも簡単に手に入るどんぐりで、自分だけのトトロを作ってみませんか?


 目次


【どんぐりトトロに必要なもの☆】

1.どんぐり

   

まず、1番に必要なのがもちろん「どんぐり」です☆どんぐりにもいろいろな種類があり、縦に細長いものからコロコロとしたまん丸いもの、とっても小さいものまで様々などんぐりがあります。いろいろな形をしたどんぐりがあると、作るときにさらに楽しめますよ♫また、どんぐりの帽子などもできたら拾ってみましょう♫

2.紅葉した落ち葉など

   

出来上がったトトロ達をさらに可愛く撮影するためには背景も重要です!☆秋感が出るように真っ赤に紅葉した落ち葉や黄色の落ち葉、トゲトゲな栗などがあるといいですよ♫どんぐりを探しながら、綺麗な落ち葉なども探してみましょう!

3.油性ペン・ポスカ

   

準備しておく必要があるのは、細い黒の油性ペンと白のポスカです☆トトロを描く際に必要になるので、絶対に忘れないようにしましょう!

【トトロの顔を描く☆】

1,お腹と白目を描く

   

まず、白ポスカでトトロのお腹と白目の部分を描いていきます。ここで気をつけていただきたいポイントは、描いた白ポスカの部分が手や他のものに付かないようにすることです!どんぐりはコロコロと転がってしまいやすいので、転がらないようなくぼみのある芝生の上などにどんぐりを置いて乾かしましょう☆乾燥時間は約5分ほどです。重ね塗りなどで中までポスカが乾いていない場合がありますので、焦らず乾かしましょう。まだこの時点だと少し怖い絵ですが、顔を書き込むと可愛くなりますのでご安心を!

2,目・鼻・ヒゲ・お腹の柄を描く

   

トトロの重要な部分を、黒の油性ペンで描いていきます☆目・鼻・ヒゲ・お腹の柄を描いていきますが、ここで重要なのがヒゲとお腹の柄です!ヒゲはほっぺたに両方3本描き、お腹はくの字を横に描くように上3つ・下4つ描いていきます。目や鼻のバランスでもお顔が少し変わってきますので、慎重に描きましょうね♫描き終わったら出来上がりです♡

【帽子をかぶせると可愛い♡】

   

どんぐりと一緒に拾ったどんぐりの帽子をかぶせるなど一工夫をすると、とっても可愛くなります!細長いどんぐりなどはおでこの広いトトロになりがちなので、かぶせるとぴったりになりますよ♡

【出来上がったら写真を撮ろう!】

   

どんぐりトトロが出来上がったら写真を撮りましょう☆みんなが見えるように綺麗に並べて、拾った落ち葉や栗を背景に秋らしい写真をパシャリ!小さい秋がお出迎えです♡

   

日差しを利用して、ほんわかと温かみのある感じで撮影すると、さらに可愛らしくなりますよ♡まるでジブリの世界のようですね♫

   

少し遠くから撮ってみるのもオススメです☆よーく目をこらして見てみると...。小さなトトロ達が並んでいます♫この小さな世界がとっても癒されますね♡

いかがでしたでしょうか?☆小さなジブリの世界へあなたを連れて行ってくれる「どんぐりトトロ」、子供から大人まで楽しめちゃいます♫この秋、公園に行った際にはぜひ試してみてくださいね♡


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner