チェアワンで人気急増中!ヘリノックスの魅力に迫ります!

 キャンプ用品

ヘリノックスのチェアに座る男性

出典:helinox.jp

キャンプやアウトドアレジャーに欠かせない「チェア」。様々なタイプが発売されていますが、中でも最も人気なのがヘリノックスのチェアワンです。キャンパーをはじめ、多くの人を心を引きつけて止まないその魅力とは一体?ヘリノックスブランドについてご紹介します!


 目次


最近よく聞く「ヘリノックス」とは?

ヘリノックスのチェアに座る男性    

出典:helinox.jp

ヘリノックスは2009年に誕生した、まだまだ新しいブランドです。キャンプから遠ざかってる方には聞きなじみのない名前かもしれません。しかし、親会社であるDAC社は、80以上ものメーカーにテントやポールなどの合金加工を提供する世界のトップメーカーです。

世界が認める高い技術力で開発された、高強度と柔軟性を併せ持つ「超軽量アルミニウムポール」を使った製品は高い評価を受け、アウトドア業界に「ヘリノックス」の名前は知り渡りました。人気のテレビ番組「マツコの知らない世界」で取り上げられたこともあり、普段はキャンプに馴染みのない方にも注目されている人気ブランドです。

2019年、最新の情報はこちら↓

ヘリノックスのフラッグシップモデル「チェアワン」

チェアワンとは

ヘリノックス チェアワン    

出典:helinox.jp

ヘリノックスといえば「チェアワン」。アウトドア用のチェアは座り心地を重視するとサイズが大きくなる。しかしコンパクトにした収束型のチェアでは座り心地が悪い、そんな相反するジレンマを解決した逸品です。

分割式のポールを使うことでとてもコンパクトに収納でき、座面を吊り下げ式としたことでストレスなくお尻を包み込むことに成功しています。このコンパクトさながらしっかり座れるというギャップも人気の秘訣かもしれません。

ヘリノックス チェアワン    

出典:MBチェアワン(ヘリノックス)

更には、設置後には置き場所に困ってチェアの脚にくくりつけたりするしかなかった本体の収納袋も、座面下に取り付けて小物入れにできるなど、その造りにセンスを感じます。こんな細やかなところもこれまでありそうでなかった部分であり、ヘリノックスの魅力ですね。

バリエーションも豊富

その他、座面を人気のカモフラージュ色にした「チェアワン・カモ」やコンパクトサイズの「チェアワン・ミニ」、そして座面の高さやメッシュ入りのモデルなどで複数のモデルがラインナップされています。

用途に合わせて3種類!軽量・丈夫なコット

ローコット

ヘリノックスのコット    

出典:ヘリノックス(コットワン)

涼しい高原の木陰での昼寝や就寝時にあるとより一層快適になるのがコットです。ヘリノックスは従来のコット=大きくて重たいというイメージを覆しました。一般的なコットが6~7kgであるのに対して1~2kg台の重量を実現しました。女性でもラクラク持ち運べる重さですね。

快適性と軽量性を備える「コットワン」とシリーズ最軽量の「ライトコット」はロータイプのコットとなります。

ハイコット

ヘリノックスはハイコットでも約2.8kgという軽量さです。このハイコットは高さが2段階調整でき、ハイの状態でベンチとして使ったり、脚をたたんでローにすればコットとして使えるという優れものです。サイズは、680×1900×380mm 収納時で175×175×540mmとなります。マルチに使えそうでいいですね。

ツーリングやサブテーブルに最適!ヘリノックスのテーブルワン

ヘリノックスのテーブルワン    

出典:ヘリノックス(テーブルワン)

ヘリノックスはテーブルも発売しています。基本的な構造はチェアワンやコットと同じですが、その機能性や完成度、そしてコンパクトな収納はやはりヘリノックスです。サイズも大きくないので、サブテーブル的な使い方が適しています

まとめ

いかがでしょうか?チェアワンは知ってたけど?という方もいらっしゃるのではないでしょうか?ヘリノックスが持つ「超軽量アルミニウム合金 TH72M」を使った商品はどれも見た目から想像できないクオリティとコンパクトな収納を実現しています。誰もが知ってるメーカーののテントやトレッキングポールにも採用されている信頼と商品力を武器に今後も目が離せません。あなたのキャンプライフにも「HELINOX」のロゴの入った商品が新たなパートナーとして加わえてあげたください


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪