キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ケトルに後付けできる注ぎ口おすすめ5選!おいしくコーヒーを飲もう

ケトルでコーヒーを淹れている

出典:PIXTA

持っているケトルに簡単に取り付けられるアタッチメント。これさえあれば、楽にドリップコーヒーを淹れられる優れものです。ケトルがドリップポットのように使えるのは、コーヒーラバーの人には本当にうれしいことですよね。 使いやすさは果たしてどうなのか?おすすめ5選を紹介します。

アウトドアのお供に。おいしいドリップコーヒーを淹れよう

ケトルとキャンプ場

出典:PIXTA

アウトドアやキャンプで、ドリップコーヒーを必ず飲んでいる方も多いのではないでしょうか? 夏のカラっと晴れた朝や、冬の寒い時期など、外で淹れたコーヒーを飲むのは本当に格別です。 今ではいろんな商品が販売されているので、簡単にドリップコーヒーを淹れることができますが、今持ってるクッカーを有効活用したいという方もいるでしょう。 そんな方たちのために今回は、手持ちのクッカーに取り付けられる便利グッズを紹介します!

注ぎ口のアタッチメントを選ぶ時のポイント

ケトルとアタッチメント

出典:Amazon

サイズ

サイズ感はなるべく、小さいもののほうが荷物にならず便利ですよね。ケトルのアタッチメントは基本、手のひらサイズで持ち運びも楽ちんです! 気を付けることは、小さいので失くしてしまわないよう、ケースに入れて保存したり、ケトルの中に入れておいたり、すぐにケトルに差し込んでおくなどといった工夫をすれば、無くすことはないでしょう。 サイズが小さい分、安価で販売されているので気軽に購入できるのもうれしいですね。

重さ

手のひらサイズなので軽量で、わざわざ重たいドリップポットを持つ必要もありません。アタッチメントのおかげで、重さのあるものや、かさばるものを購入しなくてもいいところ、その分他のアウトドアグッズを新調出来たりと余裕ができるのはとてもうれしいポイントですね。

素材や耐久性

素材は、シリコンのものやステンレスのものなどさまざまです。水に濡れてもさびないようになっているのはもちろん、シリコンの場合は伸縮性があり、長持ちする素材となっています。ケトルの注ぎ口のサイズにも、柔軟に対応しているものが多いですが、持っているクッカーの注ぎ口にサイズが合うかきちんと購入前に確認することが大事です。

使用後の掃除のしやすさ

凹凸が少なく、簡単に掃除することができます!また、シリコン素材だと熱湯洗浄できるものもあるので、とても衛生的です。サイズや使用感も大切ですが、使用後のメンテナンスもしっかりと調べてから購入するようにしましょう。

ケトルの注ぎ口アタッチメントおすすめ5選

適応サイズ1.4~1.9㎝対応のアタッチメント

適応サイズ2~3.5㎝対応のアタッチメント

適応サイズが幅広いアタッチメント

ケトルにつける注ぎ口アタッチメントで最高な1杯を!

ケトルでコーヒーを淹れている

出典:Amazon

最近では、登山やソロキャンプなどでコーヒーを淹れる方が増えたように感じます。自然の中で、自分の淹れたコーヒーをおいしく飲めるのは幸せなことですよね。手持ちのケトル次第で選べる商品が変わってきますが、注ぎ口のアタッチメント一つで、そのまま淹れるよりも断然おいしいコーヒーを飲めること間違いなしです。 アウトドアの楽しみの一つとして、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

今回紹介したアイテム

商品画像Soloplay ケトル用注ぎ口HIROMARE スキッター パール金属 ベジクラ 変身ドリップケトルアズワン 便利小物 きゅうすスキッタードリップノズル Primus ライテックケトル
商品名Soloplay ケトル用注ぎ口HIROMARE スキッター パール金属 ベジクラ 変身ドリップケトルアズワン 便利小物 きゅうすスキッタードリップノズル Primus ライテックケトル
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事