キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプでも使えるワークマンのおすすめバッグ!780円から買える!

ボディバッグを身につけた男性がスマホを操作している様子

出典:photo AC

キャンプで使えるバッグが欲しいけどアウトドアブランドのバッグが高いと悩んでいる方も多いと思います。そんな方におすすすめなのが、低価格ながらアウトドアで使える機能を備えたワークマンのバッグ。今回はワークマンから販売されているボディバッグ・ショルダーバッグ・トートバッグを紹介します!

ワークマンの人気バッグ【ボディバッグ】

ボディバックはショルダーバックより身体に密着するので、テントの設営時・撤収時に身に着けていても邪魔になりません。ここではワークマンのおすすめボディバッグを紹介します!

スクエアボディバッグ

500mlのペットボトルが2本入る大きさのボディバッグです。ボディバッグの中にはメインポケット2つ、内ポケットが3つとポケットが多く小物の管理がしやすい構造。カラーもアウトドアシーンに合わせやすいブラック・ブラウン・カーキ・ネイビーと濃いめの配色となっています。 【hinataのおすすめポイント】
  • メインポケットが2つあり荷物を仕分けやすい
  • 持ち手が付いているので手持ちもできる
【基本情報】
  • 容量:5L
詳細はこちら:スクエアボディバッグ

CORDURA(R)(コーデュラ) ボディバッグ

コーデュラ生地は軍事用品や作業服に使われている耐久性に優れた素材。ワークマンのコーデュラバッグも傷がつきにくくアウトドアシーンで使いやすいです。斜め掛けとヒップバッグの2way仕様でシーンに合わせて背負い方を変えられます。 【hinataのおすすめポイント】
  • アウトドアに馴染みやすいカラー展開
  • 9.7インチ程度のタブレットが入る
【基本情報】
  • サイズ:29×18.5×12.5cm
詳細はこちら:ワークマン CORDURA(R)(コーデュラ) ボディバッグ

ワークマンの人気バッグ【ショルダーバッグ】

ワークマンのショルダーバッグはカモフラ柄やアースカラーの展開がありキャンプシーンにピッタリです。ここではそんなワークマンのショルダーバッグを紹介します!

BASIC(ベーシック)ショルダーバッグ

メインポケットを大きく開けられ、収納物を取り出しやすいショルダーバッグ。ショルダーバッグの中はスマートフォンや手帳を入れられるポケットがあるので、収納物を整理しやすい構造です。 【hinataのおすすめポイント】
  • ポケットが多く収納物を整理して入れられる
  • コーデュラ生地を採用しているので傷がつきにくい
【基本情報】
  • 容量:2L
詳細はこちら:BASIC(ベーシック)ショルダーバッグ

CORDURA(R)(コーデュラ) ショルダーバッグ

カラーがブラック・レッド・グリーン・ブルーでブラック以外はカモフラ調のショルダーバッグです。コーデュラ生地を使用しているのでホコリや傷がつきにくいのが特徴。メインポケットを大きく開けられので収納物を取り出しやすいです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 内側にポケットが4カ所あり小物を整理できる
  • カラフルなカモフラ調のカラー展開
【基本情報】
  • サイズ:17×29cm
詳細はこちら:CORDURA(R)(コーデュラ) ショルダーバッグ ▼ショルダーバッグについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

ワークマンの人気バッグ【トートバッグ】

ワークマンのトートバッグは、ポケットが多いものや生地が固く頑丈なものがありアウトドアで使いやすいのが特徴。ここではそんなワークマンのトートバッグを紹介します!

マルチポケット トートバッグ

マルチポケットトートバッグの魅力はポケットが12個あるところ。ファスナー付きポケットにはミニライトやチャッカマンなど細々したものを入れられ整理しやすいです。メインスペースが大きく開くので収納物の出し入れがしやすいのも魅力。 【hinataのおすすめポイント】
  • アウトドアに合わせやすいカラー展開
  • 12個ポケットがあるので収納物を整理しやす
【基本情報】
  • サイズ:53×34×14.5cm
  • 容量:26L
詳細はこちら:マルチポケット トートバッグ

パラフィン帆布ミディアムトート

硬めの素材で作られたトートバッグ。表面が硬いので薪入れにするのもおすすめです。使えば使う程ヴィンテージ感が出てくるのもうれしいポイント!愛着が湧いてくるトートバッグです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 自立するので物の出し入れがしやすい
  • マチが広く深いのでギアをたくさん入れられる
【基本情報】
  • サイズ:35×29×20cm
  • 容量:20L
詳細はこちら:パラフィン帆布ミディアムトート

ワークマンのバッグを使ってみよう!

今回はアウトドアで使いやすいワークマンのバッグを紹介しました。ワークマンのバッグはどれも低価格ながらアウトドアで使える機能を備えています。これからアウトドア用のバッグを買いたいと思っている方は是非ワークマンのバッグを見てみてください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事