キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンバスキャンプのテントとタープを紹介!人気のシブレーも!

コットンテント

出典:PhotoAC

キャンバスキャンプのテントとタープを紹介します。キャンバスキャンプの代表と言えるシブレー500をはじめ、コットン100%生地の特徴を活かしたテント、タープを詳しく解説!コットン生地のメリット・デメリットやテントの形状、おすすめのテントとタープも紹介します。

キャンバスキャンプとは?

コットンテント

出典:PhotoAC

キャンバスキャンプは、本社がベルギーにあるアウトドアブランドです。グランピングなどで使われるコットン100%生地のテントが有名。その機能性の高さからユーザーにとても人気があり、ホテルやイベント会場など、個人で使用する以外からの需要も多くなっています。 キャンバスキャンプ独自技術の防水加工で生地を守り、快適に過ごせる空間を作れるテントが特徴です。コットン100%の温かみのある質感とサンドベージュカラーのナチュラル感がグランピングにとても合うことから注目を集めています。

キャンバスキャンプの魅力はコットン100%

キャンバスキャンプの魅力はコットン100%の生地にあり!コットン100%のテント生地の魅力を3つ紹介します。コットン生地ならではの使い方や特徴など詳しく解説。

焚き火の近くで使える

焚き火近くにテント

出典:PhotoAC

キャンプやバーベキューなどのアウトドアには焚き火を使うことが多いと思います。色々なブランドから販売されているナイロンやポリエステルで作られたテントは熱に弱く、焚き火から飛ぶ火の粉がつくと穴が空いてしまいます。 キャンバスキャンプのコットン100%のテント生地は熱に強く、難燃性であるため穴が開きづらいです。焚き火の近くにテントを設営しても問題ありません。キャンバスキャンプのタープもコットン100%生地を使用しているので同じように焚き火の近くで使えます。

冬は暖かくて夏は涼しい

冬のキャンプ

出典:PhotoAC

コットン100%のテント生地は保温力が高く、テント用ストーブを使用すれば冬キャンプもポカポカ。コットン生地は結露しないわけではありませんのでベンチレーションを開けるなど結露対策は必要です。 コットン生地のテントは夏でも活躍!遮光性が非常に高く、夏の強い日差しを防ぐことができるのでテント内は快適に過ごせるでしょう。また、複数ある大きな窓を開けることで風通しが良くなります。バーベキューやビーチで日差しを防ぎたい場合はコットン100%生地のタープを用意すると快適に過ごせるでしょう。

ナチュラルな風合い

ナチュラルな風合い

出典:PhotoAC

キャンバスキャンプのテント生地は漂白せず、コットンそのままのサンドベージュカラーを使っています。ナイロンやポリエステルには出せないナチュラルな風合いは温かみがあり、大自然にも都会の一角にも溶け込むような柔らかさです。自然と優雅な気分になれるのでリラックス効果も高く、キャンプやグランピングに最適!

キャンバスキャンプのテントの種類

キャンバスキャンプのテントの種類を2つ紹介!キャンバスキャンプを代表するシブレーシリーズインディアンテントをベースに作られたティピシリーズの特徴と魅力をそれぞれ詳しく解説します。

シブレーテント

グランピング

出典:PhotoAC

キャンバスキャンプのテントと聞いて連想されるのはシブレーシリーズではないでしょうか。キャンバスキャンプの代表的なテントで、シングルセンターポール式で構成されるほぼ丸型のテントです。 グレードは、アルティメット、プロ、プロテックの3種類あり、プロテックが最上位モデル。使用しているテント生地はほぼ同じものですが、プロ、プロテックはより耐久性を上げており、アルティメットは通気性が良い代わりに気温が下がる冬場には非対応です。人気のシブレーシリーズはサイズのラインナップが多く、シーンに合わせて選べます。 【グレード比較】
  • アルティメット:スタンダードモデルで冬場は非対応
  • プロ:全体的なスペックが強化されたプロフェッショナル仕様
  • プロテック:プロと同じ機能性にサイドウォールに360度スクリーンネットを搭載

ティピテント

キャンプ場に設営したテント

出典:PhotoAC

ティピシリーズは昔ながらのアメリカンスタイルテントです。インディアンテントとも呼ばれる尖がった形状はとても風に強く、雨や雪なども流します。シブレーシリーズの丸い形状のテントとは違い、テント内の隅などが少々使いづらく、床面積も狭く感じるでしょう。 ティピシリーズは3種類のサイズが販売されているので使用する人数ギリギリのサイズを購入せず、ひとつ大きめのサイズにすることをおすすめします。テントの形状がとてもかわいく、おしゃれで特別な気分を味わえること間違いなし。天井にはベンチレーション、窓にはスクリーンネットが付属しているのでテント内を快適に過ごせます。

キャンバスキャンプの人気テント

キャンバスキャンプの人気テントを7つ紹介!コットン100%の生地を使った高品質で機能性あるテントを詳しく解説します。使用目的、利用人数、デザインで自分好みのテントを探してみましょう。

シブレー500

シブレー500

出典:canvascamp

寝袋の使用で最大8人まで利用が可能なシブレー500。proシリーズと比較すると重量が軽く、通気性も優れています。テント直径が5mあり、床面積は19.6平方メートルと広く、ファミリー層(3~5人)であれば、ゆったりとくつろぐにも十分なスペースです。 付属のグランドシートは完全防水で地面からの湿気をしっかり遮断します。グランドシートはテントから取り外しが可能で、使用後は洗って清潔な状態を保てるでしょう。テント内の通気性を左右するベンチレーションは、サイドにある4つの窓にくわえて天蓋に4つと豊富でしっかり湿気を逃がします。 【hinataのおすすめポイント】
  • 窓4つと天蓋の4つの通気孔で通気性抜群!
  • 取り外し可能なグランドシートで収納、清掃が簡単
  • サイド部分を巻き上げればフル換気が可能
【基本情報】
  • 直径:5m
  • 高さ:3m
  • 最大利用可能人数:8人
商品詳細はこちら:Sibley 500 Ultimate

シブレー500 Pro

シブレー500プロ

出典:canvascamp

キャンバスキャンプのベストセラー商品のシブレー500proです。シーズン問わず使えるテントとして強化されたプロフェッショナル仕様!テントの直径5m、床面積19.6平方メートルで500シリーズ共有サイズです。 付属しているグランドシートの縁部分は地面から10cm高いので水や湿気の侵入を防いでいます。また、完全防水仕様となっているので万が一水がかかってしまっても染み込んでくることはないでしょう。コットン100%のテント生地はキャンバスキャンプ独自技術の耐水、耐UV、防カビコーティングされています。生地が2重になっているのでとても丈夫です。常設テントには最適でしょう。 【hinataのおすすめポイント】
  • ベストセラーに選ばれる機能性
  • テント生地にはproシリーズ専用の独自加工処理
  • ペグ、ガイロープなど細かいパーツも強化されたpro仕様
【基本情報】
  • 直径:5m
  • 高さ:3m
  • 最大利用可能人数:8人
商品詳細はこちら:Sibley 500 Pro

シブレー500 ProTech Double Door

シブレー500プロテックダブルドア

出典:canvascamp

シブレーシリーズの最上位モデルであるプロテックダブルドアです。基本的な仕様はproシリーズと同じですが、プロテックダブルドアシリーズにはメッシュウォールが付属しています。キャンバスウォール部分に重なるようにスクリーンネットがあり、キャンバスウォールを巻き上げれば360度の窓に!夏でもテント内に風を取り入れて快適に過ごせる設計です。スクリーンネットの脱着も可能で汚れたら清掃も可能!開放感あるスクリーンネットが欲しい方におすすめです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 360度の窓が魅力的なスクリーンネット付属
  • 耐久性抜群のpro仕様パーツ
  • 強風にも耐える丈夫なニッケル鋼製のペグ
【基本情報】
  • 直径:5m
  • 高さ:3m
  • 最大利用可能人数:8人
商品詳細はこちら:Sibley 500 ProTech Double Door

シブレー400 ProTech

シブレー400プロテック

出典:canvascamp

シブレー500と比べるとひと回り小さいモデルのシブレー400シリーズです。キャンバスキャンプのシブレーシリーズ最上位モデルのプロテックは、基本的にproモデルと同じ仕様!テント側面に取り付けてある360度スクリーンネットが欲しい場合はプロテックを選びましょう。 シブレー500シリーズとの違いはテント直径が1m小さい4m、床面積が7.1平方メートル小さい12.5平方メートルです。最大利用可能人数も4人となっており、少人数でキャンプを楽しむ場合に適しています。 【hinataのおすすめポイント】
  • 4人でもゆったりくつろげる床面積12.5平方メートルが魅力
  • プロテック専用装備であるスクリーンネットで夏でも快適
  • 高さが2.5mありテント内を立って移動可能
【基本情報】
  • 直径:4m
  • 高さ:2.5m
  • 最大利用可能人数:4人
商品詳細はこちら:Sibley 400 ProTech

パトロールデラックス

パトロールデラックス

出典:canvascamp

ミリタリー用のテントがベースとなったパトロールテントです。シブレーシリーズとの違いはテント形状が大きく異なっています。パトロールテントは三角柱で前後にファスナー付きの出入り口を搭載。シブレーシリーズでは脱着が可能だったグランドシートは脱着できません。テント生地は完全防水加工が施されており、内側に水が染みこんでくることはありません。空気の循環を行う窓は全部で4つあり、虫の侵入を防ぐネットが備え付けてあります。床面積14平方メートルと広く、最大利用可能人数は12人でファミリーに人気のあるテントです。 【hinataのおすすめポイント】
  • テント形状がシンプルで組み立てやすい
  • 寝袋の利用で最大12人が利用可能
  • クラシックコットン生地の使用で耐久性抜群
【基本情報】
  • 直径:4×3.5m
  • 高さ:2.1m
  • 最大利用可能人数:12人
商品詳細はこちら:Patrol Deluxe

ローマンデラックス

ローマンデラックス

出典:canvascamp

クラシックなデザインをしたローマンデラックステントです。シングルセンターポール式のテントは三角柱の形をしており、前後に大きな出入口を搭載しています。出入口を開放すると夏でも快適に過ごせるほど風通し抜群です。4つある窓部分もスクリーンメッシュを搭載しているので気持ちよく風が抜けます。長方形のグランドシートは脱着できませんが、完全防水加工が施されており水の侵入も心配ありません。テントがクラシカルでおしゃれなのでグランピングしたい方におすすめです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 大きな2つの出入口と4つの窓で通気性抜群
  • 縁が10cm立ち上がったグランドシートで水の侵入を防ぐ
  • おしゃれキャンプにぴったりなクラシックデザイン
【基本情報】
  • 直径:4.4×3m
  • 高さ:2.5m
  • 最大利用可能人数:8人
商品詳細はこちら:Roman Deluxe

ティピ400 Ultimate

ティピ400

出典:canvascamp

シンプルなインディアンテントのデザインをしたティピ400アルティメイトです。テント生地はキャンバスキャンプ独自技術の防水加工が施されたコットン100%を使用。グランドシートは脱着が可能でテントを使った後に外して洗えます。ティピシリーズは円錐形をしているので風に非常に強いのが特徴です。天井部分にベンチレーションが搭載されており、通気性を確保するとともに、冬場に使用するストーブの煙突を出すことも可能!おしゃれなインディアンテントを探している方におすすめです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 風に強い円錐形テント
  • 欧州規格BS5852合格の難燃生地
  • 作りがシンプルで設営が簡単
【基本情報】
  • 直径:4m
  • 高さ:2.75m
  • 最大利用可能人数:4人
商品詳細はこちら:Tipi 400 Ultimate

キャンバスキャンプの人気タープ

キャンバスキャンプで人気のタープを紹介!テントと同じ生地を使った遮光性、防水性、耐久性にとても優れたタープを詳しく解説します。

シブレーコネクター

シビレーコネクター

出典:canvascamp

シブレーシリーズ専用に設計されたタープです。シブレーシリーズであれば、サイズに関係なく接続が可能!タープに使用している生地はテントに使用されているものと同じでコットン100%です。シブレーテントに接続してもデザインが崩れないようカラーも同様に作られています!シブレーテントの天幕として使うことも可能で、シブレーシリーズのテントを所有しているなら揃えておきたいアイテムです。 【hinataのおすすめポイント】
  • テントデザインを崩さないカラー
  • タープとしても天幕としても使える
  • どのサイズのシブレーテントにも合う
【基本情報】
  • サイズ:1.6×4.5m
  • 形状:長方形
  • 重量:5.4kg
商品詳細はこちら:Sibley Connector

キャンバスシェルター<長方形>

キャンバスシェルター長方形

出典:canvascamp

テントに接続せず単独でも設営できるキャンバスシェルターの長方形タイプです。生地はテントにも使用されているコットン100%で独自技術の完全防水加工を施したもの。キャンプシーンではもちろんのこと、海水浴やバーベキューでも活躍し、場所を選ばずに使えます。コットン100%の生地は遮光性が良く、夏の直射日光の下でも涼しく快適に過ごせます。2種類のサイズが販売されているので、シーンに合わせて選べます。ポールは付属していないので注意が必要です。 【hinataのおすすめポイント】
  • 完全防水加工が施されたコットン100%生地
  • 遮光性抜群で夏の強い日差しの下でも快適に過ごせる
  • コットンそのままのカラーでナチュラルな印象
【基本情報】
  • サイズ:全2種
  • カラー:サンドベージュ
商品詳細はこちら:キャンバスシェルター〈長方形〉

キャンバスシェルター<正方形>

キャンバスシェルター正方形

出典:canvascamp

キャンバスシェルターの正方形モデルです。基本的な仕様は長方形モデルと同じで、コットン100%の生地に完全防水加工が施されています。タープを立てる際に使うポールはオプションとして販売されています。汎用のポールを所持していない方はオプションのポール同時購入しましょう。長方形モデルは2種類のサイズ展開でしたが、正方形モデルは4種類のサイズ展開。より細かくサイズのラインナップがあるので、所有しているキャンプギアに合わせられます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 4種類のサイズ設定で使用用途に合わせられる
  • 夏の日差しでも快適に過ごせる遮光性
  • バーベキューやビーチでも活躍
【基本情報】
  • サイズ:全4種
  • カラー:サンドベージュ
商品詳細はこちら:キャンバスシェルター〈正方形〉

キャンバスキャンプのギアを使ってみよう!

テントの生地にこだわりを感じるキャンバスキャンプのテント。コットン100%生地の魅力を存分に味わえます。コットン生地はナイロンやポリエステルの生地とは違い、どこか温かみのあるナチュラル感が心地よいです。 コットン生地のテントは重いですが、車移動のキャンパーや今までと違うワンランク上の快適なテント泊を楽しみたい方におすすめ!コットン100%生地のテントを使ったことがない方はぜひ使ってみてください。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事