キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

落としても割れない!アウトドアで使いやすいシリコングラス7選!

シリコングラス

出典:楽天

これまでアウトドアで使うコップといえば、頑丈で無骨な金属製が主でした。そこでもっとおしゃれなグラスが使いたい!という方におすすめなのが今回紹介する透明なシリコングラス。ガラス製に似た見た目でおしゃれさが大幅にアップしています。

シリコングラスとは

シリコングラスとは

出典:楽天

シリコングラスは、見た目はガラスのような透明性を持ちつつ、柔軟性を持ったアイテムです。室内で使用するのはもちろん、その壊れにくさからアウトドアでも使用しやすい点で注目を集めています。

シリコングラスの魅力

シリコングラスの長所

出典:Amazon

ガラス製グラスの代わりにアウトドアに持ち込めそうなシリコングラス。その特性はどのようなものでしょうか。

落としても割れない

見た目はガラス製のようですが、透明で柔らかいシリコンでできているため、落としたりぶつけても割れることはありません。圧力をかけても柔軟に変形するため収納もしやすく、また握力の弱い子どもや高齢者がつかみやすいグラスになっています。

熱湯を入れても持ちやすい

シリコンはガラスや金属と比べ熱伝導率が低いため、熱湯を入れて持っても手まで熱さが伝わりにくくなっています。熱いお茶やコーヒーをいれると熱くて持てない、といったことも起こらなくなります。

電子レンジ&冷凍庫OK

シリコングラス

出典:Amazon

シリコンは耐熱性能も高く、そのまま電子レンジに入れて加熱しても変形しません。カタログスペックでは-30℃から200℃まで対応しているため、沸かしたばかりの熱湯を注ぐのはもちろん、グラスのまま冷凍庫に入れて冷やすことも可能です。夏は冷たい飲み物を、冬は暖かい飲み物と活躍の場が広いアイテムです。

シリコングラスおすすめ7選

シリコングラスは食器メーカーだけでなく、アウトドア用品や眼鏡メーカーなどから販売されています。各メーカーごとに特徴の異なるシリコングラスを見ていきましょう!

KINJOが発売したシリコングラス

KINJOは長年ゴム部品を製造・販売する実績をもつメーカーが一般向け製品を送り出すために立ち上げたオリジナルブランドです。高い技術を持った職人が手作業で金型を仕上げることにより、ガラスと同等の透明度をもつ高透明シリコングラスが生み出されています。

透明グラス

シリコングラスを使って、キャンプやバーベキューを楽しもう!

これまでアウトドアでは繊細なデザインのグラスを持ち運ぶのはかなり困難でした。しかし今回紹介したシリコングラスであれば、従来のガラス製に負けないようなデザインながら、持ち運びやすさの面で飛躍的に向上しています。アウトドアでの食事やティータイムの新しい花としてシリコングラスがきっと活躍してくれるでしょう。

今回紹介したアイテム

商品画像シュプア グラス クリアーシュプア 華シュプア 蕾KINJO JAPAN E1 高透明 シリコーンロックグラスロゴス ソフトランスタンブラーハレハレ ハレハレグラスプラキラ ゆらぎ タンブラー
商品名シュプア グラス クリアーシュプア 華シュプア 蕾KINJO JAPAN E1 高透明 シリコーンロックグラスロゴス ソフトランスタンブラーハレハレ ハレハレグラスプラキラ ゆらぎ タンブラー
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事