キャンパーの五感に刺さる『ゆるキャン△ SEASON2』。各務原なでしこ役・花守ゆみりさんに単独インタビュー!

ノウハウ

ゆるキャンの花守ゆみり

アニメファンのみならず、キャンプ好きの間でも話題となったTVアニメ『ゆるキャン△』。前作からおよそ3年を経て、現在は『ゆるキャン△ SEASON 2』が放送中です。女子高生たちがゆるくキャンプやアウトドアを通して日常を過ごすアニメが、なぜ多くの人の心をくすぐるのでしょうか。メインキャラクターの各務原なでしこを演じる声優、花守ゆみりさんに話を聞きました。自身もキャンプが大好きな彼女だからこそ見える、作品の魅力とは?


 目次


まだ間に合う!『ゆるキャン△』とは?

ゆるキャン△SEASON2のオープニング

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

『ゆるキャン△』は山梨県のとある高校を舞台に、アウトドア同好会「野クル(野外活動サークル)」とその周囲の女子高生たちがキャンプを楽しむアニメーション作品。TVアニメが2018年1月〜3月に放送されるやいなや、「キャンプの描写がリアルすぎる…」「あのおいしそうなキャンプ料理は何だ!?」と、それまでアニメになじみのなかったキャンパーすらも虜に。実写ドラマ、スピンオフアニメが続々と制作されました。原作コミックスは累計500万部を超え、名実ともに昨今のキャンプブームを牽引しています。

さらには「モデル聖地巡礼」がきっかけでキャンプ沼にハマるアニメファンが続出するなど、従来のアニメ作品とは一風違う広まりかたをしたことでも話題に。1月7日から放送している『ゆるキャン△ SEASON 2』は、前作でキャンプの楽しさに目覚めていった各務原なでしこをはじめ、女子高生たちがますますキャンプにのめり込んでいく様子を描いています。

なでしこ役・花守ゆみりも『ゆるキャン△』に魅了された一人

各務原なでしこ役の花守ゆみり

▲各務原なでしこを演じる花守ゆみりさん

ソロキャンプ好きで同じ高校に通う志摩リンとの出会いでキャンプを始めた各務原なでしこが本作のメインキャラクター。前作では同じ高校の同好会「野クル(野外活動サークル)」のメンバーと行くグループキャンプがメインでしたが、SEASON 2ではソロキャンプにも興味を持ち始めます。

なでしこ役の声優、花守ゆみりさんも、演じる側でありながら作品のファンの一人。『ゆるキャン△』がきっかけでキャンプを始め、あっという間にハマってしまったそうです。今回はそんな花守さんに、キャンパー目線での『ゆるキャン△』の楽しみ方を聞きました。

作中の世界に没入していく感覚が気持ちいい

ゆるキャン場面写真

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

──まずは第1作目、そして放送中の『SEASON 2』を通して感じる『ゆるキャン△』の魅力について教えてください。

花守:もちろんキャラクターの個性やセリフまわしも素敵なんですけど、他の作品と大きく違うのは「セリフが入らないシーンでの表現」なのかなと思います。一般的にはアニメーションってセリフや表情でキャラクターの心情を伝えることがほとんどだと思うんですが、『ゆるキャン△』シリーズはセリフ間の時間をたっぷりとって、音楽や映像で魅せるシーンが印象的だなと思います。でも、それってただ綺麗な映像、綺麗な音楽を流しているだけじゃなくて、作中でなでしこたちが見たり感じたりしている心情そのものなんですよね。

──キャラクターと同じ体験を共有する感覚でしょうか。

花守:まさにそうです!セリフじゃないシーンも表現の一部としてとても丁寧に描かれているので、キャラクターの隣で彼女たちと同じ感動を味わっているような感じがします。とくに『SEASON 2』のなでしこは、「自分もソロキャンプをやってみたいな」と興味を持つところから、自分で「これをやってみよう」「ああしてみよう」と行動を起こすんです。リンちゃんに出会うまではキャンプの経験もなくて、どこか頼りなかったなでしこが自分であれこれ考える姿を見ていると、演じながら保護者のような気持ちに…。「強くなったね、頼もしくなったね!うんうん、がんばれ〜!」って(笑)。

前作の収録後、知人に誘われキャンプデビュー

花守ゆみりツイッター

出典:Twitter(@hanayumi09)

──前作『ゆるキャン△』の収録後、プライベートでも実際にキャンプを始められたそうですね。

花守:
はい。『ゆるキャン△』を見ていた知り合いの方に誘っていただいてキャンプデビューしました。そこからもうすっかりハマっちゃいまして…。いつも一緒にキャンプに行くグループがあるんですけど、みんなで「キャンプ共同財布」を作って、現地に向かう途中でその日使ってみたいギアを買ってみたりしています。炊き立てのご飯が食べたくて、お釜を買って行ったことがあるんですけど、説明書を読んでも使い方がよくわからなくて…。みんなでワーワー言いながらとりあえず炊いてみたら普通に失敗しました(笑)。女子のグルキャンっていう点ではなでしこたちと同じなんですけど、私のキャンプは『ゆるキャン△』じゃなくて「雑キャン△」です(笑)。
ゆるキャン

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

──実際に体験して思う、キャンプの魅力とは何ですか?

花守:
時間がゆっくり流れる感じが心地いいです。声優という職業柄もあるかもしれませんが、普段仕事をしていると、スケジュールに追われる生活を送っていて、一日があっという間に過ぎる感覚があるんです。でもキャンプ場にいると、何もせずぼーっとして「ああ、ゆっくりしたなぁ」と思って時計を見るとまだ全然時間がたってなかったりして。こんなに贅沢な時間の使い方があるんだなと驚きました。大人になってキャンプにハマる人が多いのも、そういう部分が大きいんじゃないかなと思います。

キャンパー目線で見る『ゆるキャン△ SEASON 2』

ゆるキャン設営の様子

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

──キャンプ未経験のところからスタートした前作と、実際にキャンプを経験してから迎える『SEASON 2』。なでしこと同じ立場で『ゆるキャン△』と歩んで来ている花守さんですが、作品の見方や演じる上での心境の変化はありましたか?

花守:
一視聴者としては「音」のリアルさにあらためて感動しています。静かなキャンプ場でパチパチと焚き火が爆ぜる音やリズム、あとは寒い朝に温かい飲み物を一口飲んで「ほっ」とこぼれる息遣い。音がすごくリアルで、キャンプ経験がある人ほど、その場の情景がリアルに浮かぶので、見ているとキャンプに行きたくなります!

あとは単純に「あるある」と共感できるシーンがたくさんあって楽しいです。第1話はリンちゃんの初めてのデイキャンプを描いたエピソードでしたが、私は設営のたどたどしさにすごく共感できました。説明書を見ながら「ここにペグを打って、次は…」ってなる感じが「うんうん、わかるわかる、そうだよね〜!」と応援したくなりました…!

──演じる上ではいかがでしょう?

花守:
そうですね、やっぱり実際にキャンプをしてみて感じた気持ちは、作品や彼女たちへの理解を深める上で大きなものだなと思います。たとえばテント泊をして日の出を見るシーンひとつとっても、真っ暗な夜更けから徐々にテントの外が明るくなっていって、澄んだ空気の中でキラキラと太陽がのぼっていって…。「その瞬間に思わず息を飲む感覚」は、なでしこを演じる上で忘れちゃいけない大切な経験だなと思いますね。
ゆるキャン

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

花守ゆみりのキャンプスタイルは?

ソロキャン以上、グルキャン未満な感じが好き

花守ゆみりTwitterスクショ

出典:Twitter(@hanayumi09)

──花守さんの普段のキャンプスタイルを教えてください!

花守:
いつも行くキャンプ仲間だと、設営してからはけっこう各々好きに過ごすことが多いかもしれません。ご飯はお肉を焼くのが定番!自分用のグリルとかコンロを持っていって、道中で買い出しした食材を「私これ焼く〜!」とか言ってそれぞれ焼き出す自由な感じが多いです(笑)。行って、設営して、ご飯食べつつゆるゆるして、焚き火して…。という感じですね。

──ソロキャンプの経験は?

花守:
まだないんです、興味はあるんですけど…。まだまだ初心者で、グループで行っても先ほど言ったようにご飯を炊くのに失敗したりするので、果たしてソロキャンなんてできるのか不安です(笑)。

ギア集めも大好き

ゆるキャン

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

──持っている中で、お気に入りのギアを教えてください。

花守:
初めて買ったガスランタンがお気に入りです。ゴールドでちょっとレトロな感じのかわいいランタンなんですけど、風ですぐ火が消えちゃうのであまり活躍させてあげられていないんです。なぜか私がキャンプに行くタイミングは強風の日が多くて(笑)。やっぱり初めてのギアだし、思い入れがあるので、本当はたくさん使ってすすけさせたいのに…。無風のタイミングを見計って、毎回必ず持っていくようにはしています!

──次に狙っているギアは何ですか?

花守:
ホットサンドメーカーです!前作『ゆるキャン△』でリンちゃんがやっていた豚まんホットサンドがおいしそうだったので、キャンプを始めた当初からずっと欲しいと思ってはいるんですけど、いまだ買えていないんです。欲しい気持ちが大きすぎるのか、選ぶのに悩みすぎてしまって…!誰かおすすめのホットサンドメーカーを教えてください(笑)。

──豚まんホットサンドは、アニメの放送直後から真似したキャンパーが続出でしたね。作中に出てくるご飯の中で作ってみたことのあるレシピは何かありますか?

花守:
前作の第5話(二つのキャンプ、二つの景色)で出てきたスープパスタを作りました!本当に簡単でおいしかったです。あと、昨年末にトマトすき焼き(『ゆるキャン△』第11話 クリキャン!)をキャンプで作る計画をしていたのですが、時期的にキャンプ自体を断念したので、いつかリベンジしたいです!
スープぱすた
豚まんホットサンド

© あfろ・芳文社/野外活動サークル

キャンプ好きなら見ないと損、『ゆるキャン△ SEASON 2』は好評放送中!

ゆるキャン△SEASON2のメインビジュアル

© あfろ・芳文社/野外活動委員会

キャストをも虜にする『ゆるキャン△ SEASON 2』はAT-X(毎週木曜23:00〜)、TOKYO MX(毎週木曜23:30〜)、BS11(毎週木曜23:30〜)他で好評放送中。dアニメストアやABEMA、Amazon Prime Video、Netflixでなども配信しているので、今から見始めてもまだまだ間に合います。

キャンプ未経験者もベテランキャンパーも、画面の前では関係無し。なでしこたちと一緒にゆるっとキャンプを楽しみましょう!

TVアニメ『ゆるキャン△ SEASON 2』公式サイト
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪