hinata

>

キャンプ料理

>

ゆるキャン△

>

「ゆるキャン△」の世界をおいしくいただく!劇中に登場した「豚足入りおもろ風カレー」がレトルトになって登場

「ゆるキャン△」の世界をおいしくいただく!劇中に登場した「豚足入りおもろ風カレー」がレトルトになって登場

キャンプ料理

『ゆるキャン△』コラボカレー

大人気のコミック「ゆるキャン△」。劇中で繰り広げられる女子高生たちのゆる〜いキャンプライフはもちろん、いい香りが漂ってくるようなキャンプ飯の数々でも、世のキャンパーを魅了しています。今回、レトルト食品として販売がスタートしたのは、アニメ第2期となる「ゆるキャン△ SEASON2」の第4話に登場した「磐田名物おもろカレー」。手軽でおいしいご当地グルメで、味覚から「ゆるキャン△」の世界に浸ってみてはいかがですか?

目 次

「ゆるキャン△」に登場した謎の食材「おもろ」とは?

「おもろ」とは、豚足を砂糖としょうゆで甘辛く煮込んだ、静岡県磐田市の郷土料理のこと。しっかり下処理をした豚足はくさみもなくぷるぷる!コラーゲンたっぷりで女性人気の高い、知る人ぞ知るご当地グルメです。

そんな「おもろ」をカレーでじっくり煮たのが「おもろカレー」。磐田市内の飲食店にはそれぞれの独自のメニューがあるほど、地元の人々に長く愛されています。

志摩リンちゃんがお土産に買った「磐田名物おもろカレー」

山梨県を舞台に、女子高生たちのほのぼのとした日常やキャンプライフを描いた「ゆるキャン△」は、あfろ原作の人気マンガで、アニメ・実写・映画化もされた大人気作品です。アニメ「ゆるキャン△ SEASON2」の第4話に登場したのが「磐田名物おもろカレー」。
『ゆるキャン△』シーズン2第4話
主人公の1人である志摩リンが静岡県磐田市で年越しキャンプをした時に、アルバイトばかりでどこにも出かけられなかった友人・大垣千明のためにお土産を購入。「磐田名物」としてリンちゃんが選んだのが「おもろカレー」でした。
『ゆるキャン△』シーズン2第4話
お土産を受け取った千明は、自宅に持ち帰って「おもろカレー」を堪能することに。”でっかい豚足”の入った絶品カレーは、アルバイト三昧の疲れも吹っ飛ぶおいしさ。キャッチーな商品名もあいまって、「ゆるキャン△ SEASON2」の中でも特にインパクトの強いグルメとして、ファンの間でも話題となりました。

リンVerとなでしこVer、2種類のパッケージで販売中!

『ゆるキャン△』コラボカレー 志摩リン
『ゆるキャン△』コラボカレー 各務原なでしこ
「ゆるキャン△ SEASON2」の「おもろカレー」は、2021年10月より実際に購入が可能。煮込んだ豚足を原料に、「豚足入りおもろ風カレー」として販売されています。パッケージは志摩リンと各務原なでしこの2パターン。ファンならどちらも手に入れたくなってしまいます。

アニメシーンを再現して、世界観にどっぷりはまろう

『ゆるキャン△』コラボカレーを盛りつけたところ
手軽さがうれしいレトルトカレーは、おうちでもキャンプでもみんなの味方。おうちでアニメを見ながらでも、キャンプ時にサッと温めてアニメの世界観に浸るのもよし。アニメ本編と同じようにアスパラをトッピングしたり、盛り付け方をマネしたりしてみれば、さらに気分が盛り上がること間違いありません!食べた翌朝は、コラーゲンたっぷりの豚足効果でお肌もぷるぷるに。

手軽においしく、「ゆるキャン△」の世界観にどっぷりハマれる「豚足入りおもろ風カレー」。ぜひ試してみてください。

【基本情報】
商品名:ゆるキャン△SEASON2 豚足入りおもろ風カレー
価格:648円(税込)

購入はこちら:あすなろ舎公式オンラインショップ
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード