リュック洗ってますか?アウトドア用リュックの洗濯方法を解説!

 ノウハウ

青いバックパック

出典:PIXTA

アウトドア用のリュックは使用頻度が少なく、洗わずに放置している方がいらっしゃいます。しかし、アウトドアで使用したリュックは泥や汗で確実に汚れ、寿命が縮まる原因に。今回はアウトドア用のリュックの洗濯方法を解説します。


 目次


アウトドア用のリュックは洗濯しよう!

アウトドア用に使っているリュックを洗濯していますか?アウトドアで使用したリュックは地面に直接置いたり、長時間背負っていることで汗がリュックに染みています。このまま放置しておくと、カビが生えたり臭いの原因になり、結果的にリュックの寿命を縮めることに。

日ごろから使用した後は軽く泥を払ったり、定期的に洗濯していればこういった自体は避けられ、結果的にリュックを長持ちさせることに繋がります。そのため、お手持ちのリュックの状態を確認し、適切に対応しましょう!

洗濯する際の注意点

洗濯可能マーク

出典:PIXTA

洗濯する際はまず、洗濯表示を確認しましょう。リュックによっては自宅で洗濯不可としているものがあります。そういったリュックを自宅で洗濯してしまうという行為が自己責任になり、品質が劣化してしまった場合は保証を受けられません。そのため、洗濯する前に必ず洗濯表示を確認してください。

なお、どうしても洗いたい場合はタオルなどで泥や汚れを払いましょう!この程度のメンテナンスでも、使い続けるうちに、やるのとやらないのとでは雲泥の差が出てきます。また、どうしても水洗いをしたい場合はお近くのクリーニング業者に相談して対応しましょう!

洗濯方法を解説

洗濯機を使用している女性

出典:PIXTA

基本的に、自宅で水洗いできるリュックはナイロン製かポリエステル製のリュックです。そのため、ナイロンもしくはポリエステル製のリュックを手洗いする場合と洗濯機を使用する場合の手順を紹介します。それぞれ、洗濯表示を確認の上、正しい洗濯方法を選びましょう!

手洗いの場合

①リュックの中身をすべて取り出す

②取り外せるパーツはすべて取り外す

③桶などに水を溜めて中性洗剤で押し洗いする

④洗剤をしっかりと落とすように水ですすぐ

⑤水気を切って風呂場などで陰干しする

洗濯機で洗う場合

①リュックの中身をすべて取り出す

②取り外せるパーツはすべて取り外す

③リュックを裏返して洗濯ネットに入れる

④手洗いコースを選んで洗濯する

⑤脱水はせずにリュックを取り出す

⑥水気を切って風呂場などで陰干しする

洗濯後のお手入れ方法

使用した後のリュック

出典:PIXTA

乾燥時の注意点

洗濯した後は陰干しで自然乾燥させてください。ナイロンやポリエステルは熱に弱いため、乾燥機や直射日光で乾燥させてしまうと、繊維が痛んでしまいます。そのため必ず陰干ししましょう!

また、干す際はリュックを広げて干すことで、形崩れを防げます。せっかく洗っても形が崩れてしまってはリュックが台無しなので必ず広げて干すようにしてください。

撥水スプレーで仕上げよう

陰干しした後は撥水スプレーで仕上げましょう!撥水スプレーをかけることで、表面がコーティングされ、撥水性能が良くなり、汚れも付きにくくなります。

日ごろからお手入れしよう

日ごろからリュックを使い終わった後にタオルなどで泥を払ったり、背中と接する箇所を拭いておけば洗濯する頻度を少なくできます。「リュックを洗う」と聞くと面倒に感じますが、日々の軽いお手入れでも十分に対応できるため、リュックを使い終わったら汚れを落とすことを意識しましょう!

お気に入りのリュックを清潔にして出来るだけ長く使おう!

アウトドアで使ったリュックは洗わずに放置する方が多いです。使用頻度が少ないと、そもそも洗おうという意識が低くなるため、放置してしまい、カビが生えたり臭いがキツくなって買い換えるという自体になります。特にお気に入りのリュックであれば出来るだけ長持ちさせたいものです。汚れがひどくなる前に、日ごろから使い終わったあとに軽く汚れを落とす習慣を付け、お気に入りのリュックを長持ちさせましょう!

▼こちらの記事も読まれています。

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

リュック・ザック ファッション

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪