キャンプ場だからこその大迫力!アウトドア派ゲーマーが絶賛した新しいキャンプの楽しみ方

 ノウハウ

高見奈央

三密回避の1つとして、人気に拍車のかかるキャンプ。そんなキャンプの新しい楽しみ方として、キャンプ場でTVゲームを楽しむ人も増えています。今回は、生粋のゲーマーでありアウトドアも楽しむタレント高見奈央さんのキャンプにお邪魔。実際にキャンプ場でTVゲームを楽しむ様子を見せてもらいました!


 目次


キャンプ場でTVゲームをするのは邪道?

キャンプ×TVゲームの魅力

高見奈央

最近は、キャンプ場でポータブル電源やコンパクト扇風機を見るのも日常茶飯事。デジタルガジェットを上手に使って、キャンプの快適空間を作るのが当たり前になってきています。そこで今回は、邪道と言われてもおかしくない「TVゲーム」をキャンプ場で楽しんでみることに。

「キャンプ場でTVゲーム?せっかく自然があるところに来たのに...」と思う方もいるかもしれません。しかし、他人に迷惑をかけない範囲で、自由に楽しむのがキャンプ。いつもは自宅の部屋で楽しんでいるTVゲームを、開放感あふれるキャンプ場でやってみたら、普段とは違う面白さがきっと見つかるはずです。

アウトドア派ゲーマー高見奈央が実践!

高見奈央

今回、キャンプ場でTVゲームを楽しんでもらうのは、タレントの高見奈央さん。自身のYouTubeチャンネルでは、日々ゲームの実況配信をするなど、生粋のゲーマー。その半面、某TV番組でサバイバル企画に参加した経験からキャンプを始めたという、インドアとアウトドア、どちらの趣味も合わせ持つ方です。そんな高見さんなら、キャンプ場でのTVゲームも、リアルなレビューが期待できます!

高見奈央さんのYouTubeチャンネルはこちら:なおすけチャンネル

まずは、キャンプを思いっきり楽しむ

キャンプ場の自然を満喫

海

TVゲームを始めるのは、辺りが暗くなってから!日中は、普段どおりのキャンプを楽しみます。今回のキャンプ地は、三重県にある大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場。名前の通り、歩いて1分で伊勢湾を臨めるキャンプ場。ロケ日は快晴でまさにキャンプ日和!海岸線からは、太平洋の大海原を一望できました。

高見奈央

「風が気持ちいいですね〜」と海岸線を散歩する高見さん。一見、爽やかで元気いっぱいに見えますが、気持ちはすでに、夜のTVゲームが気になっている様子。

高見:キャンプ場に来てまで、TVゲームが楽しめるなんて夢のようですね!普通のキャンプももちろん好きですけど、違った過ごし方に挑戦するのも面白そう。今まで経験がないので、どんなかんじなのか、今からワクワクしてます♪

テントとタープ設営

高見奈央

TVゲームに向けた準備もあるので、設営やキャンプ料理は、いつもより少し早めに取り掛かります。

高見:設営はできるだけテキパキこなして、早くTVゲームの準備をしたい(笑)。今回は、簡単なお菓子も作って、万全の状態で夜を迎えたいと思います!!

いよいよ、ゲームの準備!

用意したのはこちら

モバイルプロジェクターとポータブル充電器

今回TVゲームのために用意したガジェットは、電源がなくても使用できるモバイルプロジェクターと、ポータブル電源。あとは、お好みでポータブルスピーカーを用意すれば、道具は完璧。ゲームの種類によって、インターネット接続がある場合は、テザリングのできるスマホかポケットWi−Fiを用意、あるいは、フリーWi-Fiの設置してあるキャンプ場を選びましょう。

高見:少し荷物は増えますが、思っていたほどの大荷物じゃないので安心しました。同じ道具があれば、ゲームだけでなく、アウトドアシネマも楽しめるので、この機会にそろえてもいいかもしれません!

まずはスクリーンを設置

キャンプ場でスクリーンの高さを整える手元z

今回は、スクリーン代わりに、レクタタープを木に設置。タープを半分に折って、四隅をガイロープでピンと張ります。まずは、タープ上部の角2箇所を固定。ガイロープを木にかけたら、先端をタープとの接続部に仮止め。あとは、左右の自在金具を調整して、水平が取れればOKです。

キャンプ場に設置した簡易スクリーン

タープ下部の角2箇所は、タープと水平線上にペグダウン。こちらも自在金具で張り具合を調整すれば、簡易スクリーンの完成です。キャンプ場に手頃な木がない場合は、設営の要領で、ポールを使ってタープ上部を固定すれば、同様に簡易スクリーンが作れます。画面が見やすいように、スクリーンを少し高めに調整するのがポイント。

高見:初めてやってみましたが、木にかけるだけなので、とっても簡単!意外と、キャンプ場でゲームをするのは、そんなにハードルが高くないかも!?

お菓子を用意して、いざ!

キャラメルポップコーン

あとは、ゲームを全力で楽しむためのお菓子づくり。今回、高見さんが作ってくれたのは、キャラメルポップコーン。

高見:どうせならスペシャル感を出しつつ、簡単にできるお菓子がいいなと思って。スーパーで売っているポップコーンに、砂糖とバター、少量の牛乳を入れてあげれば、できたてのキャラメルポップコーンが簡単に作れます。キャラメルを多めに入れるのが個人的に好みです♪

ゲーム機とモバイルプロジェクター

夕方までは通常どおりキャンプを楽しんで、暗くなったら、スクリーンの前にモバイルプロジェクターを設置。いざ、高見さんにTVゲームをやってもらいましょう!

キャンプ×TVゲーム、その魅力はいかに?

TVゲームに夢中になる高見さん

高見奈央

早速、ゲームに夢中になる高見さん。ポップコーンを食べる際も、スクリーンから目は離しません。もともと元気いっぱいの高見さんですが、ゲーム中は終始テンションMAX。キャンプ場でやるTVゲームの魅力を、思う存分体験してもらえた様子ですが、感想はいかに!?

モバイルプロジェクター

ちなみに、2時間ゲームに夢中になっていましたが、ポータブル電源で給電しているので、モバイルプロジェクターが途中で切れる心配はありませんでした。ゲーム機やモバイルプロジェクターの電源が途中で落ちて現実に引き戻されないために、ポータブル電源はマストアイテムではありませんが、用意しておいた方が安心でしょう。

高見さんが実際にゲームをしてみた感想は?

高見奈央

高見:いつもは、ゲーム機の小さなディスプレイを見ながらゲームをしているので、スクリーンの大画面にゲーム画面が移されていて、めちゃくちゃ迫力がありました!なので、キャンプ場でやるなら、アクションゲームがおすすめです。あとは、友達や家族とレースゲームなども楽しそう!少し荷物が増えてしまいますが、ポータブルスピーカーも用意したら、さらに迫力満点かもしれませんね…!あとは、キャンプ場だとやっぱり開放感があるので、よりゲームの世界観に没入できるような感覚がありました!道具の準備や周りへの配慮が少し大変ですが、それを加味しても、またキャンプ場でやりたいです!!

普段と違った遊び方でマンネリ打破!

高見奈央

約3×2mの大画面で楽しむTVゲームに、大満足の様子だった高見さん。インドアもアウトドアも好きな方にとっては、夢のような時間だったのではないでしょうか。自然と向き合うキャンプも楽しみつつ、ときには、普段インドアで楽しんでいる趣味をキャンプでやってみると、新鮮さが加わって、新しい面白さに気づくことができるのかもしれません。

高見奈央さんのYouTubeチャンネルはこちら:なおすけチャンネル

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

女子キャンプ キャンプスタイル

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪