【11月開催】最高の湖畔キャンプ体験を!白樺湖を五感で楽しむアウトドアイベントとは?

 おでかけ

白樺湖のキャンプイベント

最近人気の湖畔キャンプ。その楽しみをさらに高めるイベント「湖畔の時間2020」が2020年11月21日(土)と22日(日)、長野県の白樺湖で開催されます。湖のそばでのバーベキューやカヌー体験など、湖を思う存分堪能できるコンテンツが盛りだくさん。今回は、本番と同じ体験ができるプレイベントの様子をレポートし、その魅力をお伝えします。


 目次


今行きたいチルなスポット「白樺湖」

白樺湖

水辺の外遊びといえば、海や川が定番ですが、近年注目のスポットといえば湖畔。「落ち着いた水面を前に、そこにいるだけで癒される」と、本栖湖や山中湖、琵琶湖の水辺のキャンプサイトはキャンパーに人気です。



なかでも、アウトドア愛好家から熱い眼差しを浴びている湖の一つが「白樺湖」。標高約1400mに位置する湖で、今年の11月、季節と場所に合ったアクティビティのそろうアウトドアイベント「湖畔の時間 2020」が開催されます。

hinata編集部は今回、イベント本番と同様の体験ができるプレイベントに参加。チルな空間が完成していた白樺湖の様子をレポートします。

本栖湖でも山中湖でもない…「白樺湖」が今注目されているワケ

白樺湖でカヌー教室を営む五大さん

なぜ今「白樺湖」なのでしょうか。その秘密を教えてくれたのは、白樺湖でアウトドアガイドとして活動する福井五大さん。今回のイベントでは、カヌー体験の指導をしてくれます。福井さんに、白樺湖がもつ特別な魅力を教えていただきました。

こがちゃん

こがちゃん

2019年にアウトドアガイドとして地元・長野県へ戻ってくる前は、神奈川にいらっしゃったとのことですが、なぜこのタイミングで帰郷を?

福井さん

福井さん

子どもが小学生に上がり「どこで子育てするべきか?」と考えたとき、思い浮かんだのが故郷の白樺湖でした。湖を中心にアクティビティが豊富で、夏はカヌーや登山、冬はスキーやスノーボード、ワカサギ釣りなど、意識せずとも自然に親しめる最高の環境です。

こがちゃん

こがちゃん

その証拠に、五大さんは経験を生かしてカヌー教室を営んでいるわけですね。

福井さん

福井さん

まさにそうです!他の著名な湖や、長野県の中でもスキー・スノーボードで有名な白馬など、本格的にアウトドアを行う方が多く集うスポットと比べると、白樺湖はちょっと様子が異なります。

こがちゃん

こがちゃん

一体、何が違うのでしょうか?

福井さん

福井さん

白樺湖のお客さんは、旅行目的が多いため、アクティビティ経験のない方が大半。だからこそ、滞在中に気軽に経験してもらい、アウトドアを好きになってもらえるよう、カヌー教室を開いたり、リラックスして過ごせるよう施設やサービスを充実させていたり、さまざまな工夫が施されているんです。

そして白樺湖は波風が起きにくいため、実は初めてカヌーを体験するのにぴったりなんですよ。

こがちゃん

こがちゃん

なるほど!私も初めてのカヌーでしたが、あまり苦戦せずスイスイ進めました。湖畔の真ん中で優雅に空をながめる時間は最高ですね。そんな体験を、初めてでも気軽に楽しめるのは、白樺湖ならではなんですね。

福井さん

福井さん

そうなんです。冬はさらに空気が澄んで美しい風景が眺められますよ。イベントではさらに場所を拡張して、湖の周りを自由に走れるe-bikeのレンタルなんかも予定しています。アウトドアのイベント、と気構えず、初心者の方にもリラックスして参加してもらいたいですね。

ロケーションも設備も完璧なキャンプ場

池の平キャンプ場

今回イベントが行われるのは2日間。両日とも参加する場合、ホテルなどの施設に泊まるのも良いですが、より自然を感じたいならキャンプをするのがおすすめです。

白樺湖から少し登った場所に、池の平ファミリーオートキャンプ場があります。夏の避暑地として有名な、池の平白樺高原ホテルのすぐそばにあるにもかかわらず、意外と知られていない穴場のキャンプ場です。高原のため、夏は涼しく、冬は空気が澄んで、美しい星空がながめられます。営業期間は4月下旬〜11月上旬。休業してしまう前に、ぜひ一度訪れてみて欲しいキャンプ場です!

池の平ホテル

午前1時まで利用可能な温泉施設がホテルにあるため、お酒を飲んだあとでも気兼ねなく汗を流せます。そしてこのキャンプ場で見られる一番の絶景は、朝の湖。白樺湖は早朝5時ごろになると風が止み、水面が鏡のように景色を映す「ミラーレイク」が見られます。風がなく、天気が良ければ白樺湖では一年中眺められますが、他ではなかなかお目にかかれない貴重な風景です。

地ビールで乾杯!湖畔のそばでバーベキュー体験

湖畔でバーベキューを楽しむ様子

8月に開かれたプレイベントでは、湖をゆったりと眺めながらバーベキューを楽しむプランが用意されていました。備え付けのグリルの火起こしは、野遊び好きなスタッフにお任せ。新鮮な食材を湖畔でいただくといっそうおいしく感じました。

白樺湖のそばでバーベキューをする様子

バーベキューの際にはご当地ビール「白樺・蓼科」を一緒に注文するのがおすすめ。長野の恵みがたっぷり堪能できます。

白樺湖のイベントの焚き火台

出典:湖畔の時間 2020

11月開催の「湖畔の時間 2020」では、場内の至る所に焚き火台が設置されます。アーティストライブも行われるため、ゆったりとした時間が流れそうです。

最高にととのうアウトドアサウナを体験

テントサウナ

湖のすぐそばには、外でサウナが体験できる「テントサウナ」が設置されています。テントの中でストーブを焚きつつ、熱々になったサウナストーンに水をかけて温度を上げていく仕組み。通常のサウナより温度がそれほど高くなく、サウナ未経験でもおしゃべりしながら気軽に楽しめます。

白樺湖のそばのドラム缶風呂

そして体から汗を出し切ったら外へ!湖の目の前にあるドラム缶水風呂に飛び込みます。体が整う心地よさに包まれながら美しい湖を眺めるのは、まさに「チル」な体験です。

白樺湖で開催される湖畔の時間2020では、シーシャが体験できます。

出典:湖畔の時間 2020

さらに「湖畔の時間 2020」では、アウトドアでシーシャ体験ができます!ノンニコチン・ノンタールのシーシャで、澄んだ空気をゆったりと味わえます。

カヌーで湖を優雅に横断

白樺湖でカヌー体験

せっかくの湖をもっと近くで楽しまないともったいない!白樺湖では、1日2回カヌー体験教室が実施されています。アクティビティツアーガイド「八ヶ岳アドベンチャーツアーズ」が指導してくれるため、初めてでも安心です。冒頭で白樺湖の魅力を語ってくれた福井さんが代表ガイドを務めており、パドルの使い方やカヌーの乗り込み方など、丁寧な指導を受けた上で、広い湖の中を渡っていきます。

白樺湖でカヌー体験

決められたコースを一周すると、いつのまにか漕ぎ方が一人前に。その後の自由時間では好きな場所へ優雅に漕いで行けます。湖の中心では、岸からとはまた違った開放的な風景が眺められます。

リフトで花畑を一望!

白樺湖の山頂の花畑

冬はスキー場として営業している池の平。夏でも山頂に上がるためのリフトが動いています。雪の積もっていない地面には、アカシアを筆頭にユリやコスモスなど色とりどりの花が植えられており、眼下に花畑を望みながら空中散歩が楽しめました。頂上にも見渡す限り一面の花畑が広がっており、写真スポットにもぴったり!

他にも、ここでしかできない体験がたくさん

白樺湖のハンモック

今回のプレイベントでは、大人から子どもまで白樺湖を堪能するためのプランが盛りだくさんでした。11月に行われるイベントでは、早朝の澄んだ空気の中で行う朝ヨガなども実施予定。わくわくするようなコンテンツばかりです!なお、イベント時以外でも、池の平キャンプ場や湖のほとりの一部アクティビティは実施していますが、11月上旬で営業が終了してしまうため、注意してください。

イベント詳細はこちら

イベント名: 湖畔の時間 2020
会場 :白樺湖グランド
日程 :
2020年11月21日(土)10:00〜18:00
11日22日(日)10:00〜18:00
入場チケット :
[早割チケット]3,800円(税込)
[通常チケット]4,800円(税込)
※小学生以下は無料
チケットの購入はこちら:湖畔の時間 2020

冬の湖畔でリラックスしよう

白樺湖

11月の白樺湖は、空気が澄んでさらに美しい眺めになっているはず。湖畔がたっぷり堪能できるさまざまな体験をしに、ぜひこのイベントに訪れてみてください。

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪