愛媛県大洲市にある「大洲家族旅行村オートキャンプ場」を解説

 キャンプ場

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

愛媛県大洲市菅田町にある「大洲家族旅行村オートキャンプ場」は市街地が近く利便性の良いキャンプ場です。近隣に観光スポットも多数あり観光の拠点にも便利。今回はブログの口コミを交えながら「大洲家族旅行村オートキャンプ場」の魅力を紹介していきます。


 目次


愛媛県大洲市菅田町にある、大洲家族旅行村オートキャンプ場

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

大洲松尾ICから車で約12分、大洲ICからは約13分。愛媛県大洲市にある「大洲家族旅行村オートキャンプ場」は冨士山の中腹に位置するキャンプ場です。冨士山はツツジの名スポット。4月下旬~5月上旬の見ごろの時期にはツツジ鑑賞を兼ねたキャンパーの利用も多数あります。

キャンプ場に隣接する「ファミリー園地」には50本の紅梅があり、2月~3月が見ごろ。キャンプ場内には桜の木が多く、春にはお花見目当てのキャンパーも多く訪れます。近隣には観光スポットも多く、キャンプだけでなく観光の拠点としても魅力的なキャンプ場です。

ブログの口コミレビューをチェック!

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

サイト中央に建つピラミッド型の屋根が「炊事棟」です シンクと薪用の炉が整備されています サイトには水場が無いので炊事棟から遠いサイトはジャグがあった方が便利です 調理台用のテーブルが置いてあります かなり重宝しました  炊事棟近くに建つムーミンの家っぽいのが「トイレ」です 男女兼用ですが ウォシュレット付きなのありがたいですね(中略)

周辺には「肱川」などの観光地や 市街地からも近いので買い出しや入浴もできます 温暖な南予地方なので 一年を通じて使いやすいキャンプ場です

はらぺこあおむしの日記

屋根付きの炊事棟やウォッシュレット付きのトイレなど、使いやすい設備はありがたいです。市街地が近く買い出しも楽。周囲に観光地が多くて拠点にも便利です。

西日本豪雨災害から約一年半ぶりに再開しました。まだ、電源サイトの復旧にはもう少しかかるようです。数年ぶりの訪問ですが、ここは思い出のキャンプ地 アメニティードームと小川のシステムタープを持って初めてキャンプをした場所です。(中略)大洲家族旅行村オートキャンプ場、再開してくれて良かったです。

ハクナ・マタタ!

記憶に新しい西日本豪雨。「大洲家族旅行村オートキャンプ場」もその被害にあいました。思い出のキャンプ地がまた使えるようにようになって良かったと、ブロガーさんの喜びが伝わってきます。現在はコロナ対策で通常の営業が厳しい状況ですが、また多くのキャンパーに楽しんでもらえる日がきっと来ます。

大洲家族旅行村オートキャンプ場での宿泊スタイル

テントサイト

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場

サイト数18とこじんまりしたキャンプ場ですが1区画2,100円/1泊とリーズナブルな料金が魅力!繁忙期以外はペットもOK、別途料金はありません♪我が家が利用したのは11番サイト 管理棟が24時間スタッフ常駐なので 物音に反応してワンガールズが吠えないよう あえて奥まった場所を選びました。

EXPEDITION DOG&my bright garden

「大洲家族旅行村オートキャンプ場」のテントサイトは2区画の電源付きサイトとあわせて16区画のサイトがあります。すべてオートサイトで、愛犬家にはうれしいペットOKのサイト。リードやケージの使用などマナーを守って楽しいひと時を過ごしましょう。

コンパクトなサイトでトイレや炊事棟を囲むようにサイト配置がなされているので、どのスペースでも公有施設が遠いということはありません。平たんな芝生の地面でテント設営も楽。2,200円と利用料がリーズナブルなのもうれしいポイントです。

コテージ

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

このコテージはほんまに綺麗でした。もちろん、食器からお布団にいたるまでなんでも揃っているので、観光の拠点として泊まるには申し分ないですよね。しかも料金も安く、場所もインターより近くなので、至れりつくせりでした。本当にお勧めします。

小さな思い出

6人用コテージが2棟、8人用コテージが2棟あります。エアコン、トイレ、ユニットバス、シンク、洗面台、冷蔵庫などを完備。調理用具や食器もそろっているので、食材だけ持ち込めば手ぶらでもキャンプを楽しめます。食材もセットの「バーベキュープラン」を予約すればさらに身軽にキャンプができます。

ブロガーさんの記述にもあるように、ホテルに泊まることを考えるとかなりお得に宿泊できるので、観光地巡りの拠点としておすすめ。大洲市観光の予定があればぜひ検討してください。

大洲家族旅行村オートキャンプ場の魅力

初心者にうれしい手軽なキャンプセットあり

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

テントサイト1区画とテントや毛布、テーブル、イスにボンベ付きのカセットコンロ、食器なども付属して5,700円で利用できるレンタルセットがあります。キャンプ初心者もテントの設営を丁寧に教えてもらえ、希望があればあらかじめテントを設置しておいてもらうことも可能(要予約)。大きいアイテムも細かなアイテムも持ち込む手間がいらず、必要なものは食材ぐらいです。とても手軽で身軽なキャンプを楽しめます。

手ぶらでバーベキューが楽しめる

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

バーベキューコンロ(またはバーベキュー施設)や焼き網、テーブル、イスから食器まで、バーベキューに必要なアイテムがすべてセットになったプランがあります。デイキャンプにおすすめ。あとは好みの食材を持ち寄れば楽しいバーベキューの始まりです。1人1,800円追加で、食材を用意してもらうことも可能。こちらを利用すればさらに手軽にバーベキューを味わえます。

上記のキャンプセットとあわせた「手ぶらでキャンプ&バーベキュープラン」や「コテージで手ぶらでバーベキュー」など豊富なセットプランあり。身軽、手軽キャンプを楽しみたいキャンパーにおすすめです。ぜひ検討してください。

周辺に観光スポットが豊富

大洲城

出典:大洲市

「大洲家族旅行村オートキャンプ場」から車で約12分の場所にある「冨士山公園」は日本有数のツツジの名所です。見ごろの4月下旬~5月には63,000本のツツジが冨士山をピンク色に染め、大勢の観光客が訪れます。「大洲家族旅行村オートキャンプ場」はこの「冨士山公園」に向かう道の中腹にあり、ツツジ鑑賞の拠点に利用するキャンパーも多いです。

大洲市街方面に車で約10分の場所には「おおず赤煉瓦館」が。明治34年に大洲商業銀行の本店として建築されたレンガ建造物で、屋根は和瓦という和洋折衷の建物です。現在は、本館が特産品の販売や美術品のギャラリーおよび休憩室になっていて入館は無料。別館は映画コレクション展などを開催していて大人200円、子ども100円で入館できます。

「おおず赤煉瓦館」からさらに西、車で約12分の場所には「大洲城」があります。明治21年に老朽化のため取り壊されましたが、保護活動や寄付により平成16年に復元されました。19.15mと日本一の高さを誇り、復元に使用された木材はすべて国産。城郭建築特有の迫力ある木組は訪れる観光客を魅了します。

他にも「臥龍山荘」や「おはなはん通り」など、車で15分圏内に多数の観光スポットがあります。「大洲家族旅行村オートキャンプ場」は観光地巡りの拠点としてとても便利です。

大洲家族旅行村オートキャンプ場の周辺スポット

周辺のスーパー

スーパーで買い物

出典:gopixa / ゲッティイメージズ

車で約10分の場所に「ショッパーズ大洲店」、11分の場所に「ショッパーズ大洲三の丸店」があり、豊富な食材をゲットできます。また、車で約13分の場所には「コメリハード&グリーン 西大洲店」、14分の場所には「DCMダイキ大洲店」あり。日用品やキャンプギアの購入に便利です。

「大洲家族旅行村オートキャンプ場」はJR線の駅が車で15分圏内。松山自動車道もすぐ近くを走っていて、その周囲に市街地があり、車で15分も走ればコンビニをはじめとした多数の商業施設が建ち並んでいます。利便性は申し分ありません。

周辺の温泉

「大洲家族旅行村オートキャンプ場」から車で約9分の場所に「大洲 臥龍の湯」があります。ロケーションの良い露天風呂や広々とした内風呂、岩盤浴やサウナ、運動もできる歩行湯などタイプも豊富。泉質は神経痛などに効く「アルカリ性冷鉱泉」です。大人560円、子ども200円と入浴料がリーズナブルなところもうれしいポイントです。

料金や天気など、予約前のチェック項目

大洲家族旅行村オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

大洲市は市街地、海側、山間部の3つの区域で気候が異なり「大洲家族旅行村オートキャンプ場」は市街地と山間部の間に位置します。市街地は盆地特有、昼夜の温度差の大きい地域。山間部も同様で、冬には雪が積もることもあります。日中は暑くても夜や明け方は冷えるので、脱ぎ着のしやすいアウターを準備するのが吉です。

こちらをチェック:大洲家族旅行村オートキャンプ場の天気

大洲家族旅行村オートキャンプ場の基本情報

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

住所:愛媛県大洲市菅田町大竹乙938-1
電話:0893-23-2384
営業期間:通年
料金:
[テントサイト] 2,200円~ / 区画
[コテージ] 11,000円~ / 泊
チェックイン / チェックアウト: 15:00 / 11:00
公式はこちら:大洲家族旅行村オートキャンプ場

大洲家族旅行村オートキャンプ場で自然を満喫

大洲家族旅行村オートキャンプ場

出典:大洲家族旅行村オートキャンプ場 / Facebook

春には梅や桜を楽しめ、近隣にはツツジの名スポット冨士山がある「大洲家族旅行村オートキャンプ場」。とても魅力的なキャンプ場です。大洲市に観光やキャンプの予定があるなら、ぜひ「大洲家族旅行村オートキャンプ場」をチェックしてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 区画サイト コテージ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪