カントリーベアーファミリーキャンプ場を解説!子どもの遊び場が豊富

 キャンプ場

オートキャンプ場

出典:PIXTA

静岡県裾野市にある「カントリーベアーファミリーキャンプ場」は、アクセスが良く利便性も高いキャンプ場です。貸切りで無料の岩風呂があり、アスレチックなどの遊具も充実。ブログなどの口コミも高評価な「カントリーベアーファミリーキャンプ場」の魅力を紹介していきます。


 目次


静岡県裾野市にある、カントリーベアーファミリーキャンプ場

裾野ICから車で約12分。御殿場ICから約30分の場所にある「カントリーベアーファミリーキャンプ場」はアクセスが良く、車で20分圏内にコンビニ、スーパー、ホームセンターが充実していて利便性も抜群です。チェックインの際にきめ細かいキャンプ場の使い方、注意事項、ルールの説明がある、しっかりと管理されたキャンプ場。女性キャンパーや子ども連れのキャンパーも安心です。

名物である岩風呂は無料で利用でき、アスレチックなどの遊具も多数あります。雨の日などは絵本やおもちゃを楽しめるキッズルームがおすすめ。エリアや施設のそこここにオーナーの心づかいが感じられ、気持ち良くすごせるキャンプ場です。

ブログの口コミ評判をチェック

とても清潔&広々な岩風呂です。洗い場も2口付いていて、浴槽?岩風呂も最大で8人くらいは入れてしまいそうな広さです。(露天風呂ではありません)我が家は4人で入りましたが、とても広々。全員で足を伸ばして入ってもOKです(中略)

あまりの設備の充実ぶり&インターからの距離に感激してしまった今回のキャンプ場。ワイルドキャンパーには許せない!というか、キャンプにここまでの設備はいらない!といわれてしまいそうですが、小さな子供をつれたファミリーキャンパーにとってはとてもありがたいと思いました。

湘南LIVE

名物の岩風呂に感激のブロガーさん。清潔で広くて貸切りでいうことなしです。ICからのアクセスの良さも好感触で、設備の充実具合も高得点。素晴らしいキャンプ場に出会いました。ファミリーキャンパーにおすすめのキャンプ場です。

管理棟でチェックインをしましたが、けっこう細かくルールの説明があります。芝生保護のためのブロックの置き方、芝生に車を乗り入れる時は切り返しはしない事、場内の遊具で遊ぶときは子供の年齢にかかわらず親が一緒にいること。

なかなかの細かさですが、とても丁寧に教えてくださるので嫌な気持ちにはもちろんなりません。人によっては、キャンプ場はゆるーい感じがいいと思うかもしれませんが、都心からほど近いという場所柄的に、これくらいの規律を決めないと荒れてしまうんだろうな~。私はこういうキャンプ場、安心感があって好きです

にしちゃんママのファミリーキャンプブログ

チェックイン時のルール説明はブロガーさんの口コミでも多く記事になっています。厳しいものではなく、すべてのキャンパーに気持ち良く使ってもらうための丁寧なものです。秩序ある管理の行き届いたキャンプ場であることが伝わってきます。

カントリーベアーファミリーキャンプ場での宿泊スタイル

オートサイト

キャンプ

出典:PIXTA

ワイフ隊長が電話で 「電源サイト」「ダッチオーブンが使えるサイト」と予約したところ、34番サイトでした。キャンプ場中央部のグループサイトとは舗装道路を隔てていて、トイレがすぐ隣。なかなか良さ気です。ダッチオーブンが使えるサイトには、かまどが備わっていました。

ビールとブーとキャンプ COC分家

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」のテントサイトはすべてオートサイトです。予約の際は「電源を使用するか」「直火希望か」を伝えましょう。使用する場合、AC電源のあるサイト、ダッチオーブンなどが使える炉のあるサイトに優先的に配置されます。「直火サイト」は野外炉が使えるサイトのこと。地面で直接焚き火などをするのは禁止なので注意しましょう。

オートサイトはペットOKです。予約の時にペットの種類や何匹同伴かなどをしっかりと伝えましょう。適切なサイトに配置してもらえます。リードやケージの使用などルールを守り、楽しいキャンプをエンジョイしましょう。

ログキャビン

ケビン

出典:PIXTA

ロフト付きでエアコン、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫、シンク、炊飯器、ポット完備です。車を1台横付けOK。室内は火気厳禁のため、喫煙と調理はできません。庭に野外炉が設置してあるのでキャンプ飯はこちらで作りましょう。屋根付きデッキがあり、テーブルとイスも付属しています。暑い時期は室内で快適に過ごすのも良いですし、デッキで風を感じながらのランチも素敵です。

バンガロー

今回は、娘のお友達家族と2家族でしたのでバンガローのMIZUHOとHAYATEをお借りしてキャンプして来ました♪ここのキャンプ場はGWに毎年お邪魔していてもう4回目位になります♪バンガローの外観です☆中に入ると小さいですがかまどと~
テーブルとベンチがあります^^そして部屋の入り口~ここバンガローのすごい所は、エアコンがあります!小さい子もいるので、寒い時期も暑い時期も安心ですね^^

Camp is Great!!

ブロガーさんも感心していますが、このキャンプ場のバンガローはエアコン付属です。寝泊まりに重点を置いたスッキリした室内で照明とコンセントあり。屋根付きデッキにはテーブルとイス、野外炉が設置されています。テント代わりの宿泊施設としてはかなりの好条件。テント設置に不安のある初心者や、身軽キャンプを楽しみたいキャンパーにおすすめです。

カントリーベアーファミリーキャンプ場の魅力

場内にお風呂あり

岩風呂

出典:photo AC

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」の一番の目玉はこのお風呂。「磯の湯」「滝の湯」の2タイプの岩風呂と、ユニットバスタイプの「やすらぎの湯」の合計3つのお風呂があり、時間・交代制で貸切りで入浴できます。しかも無料。

それぞれのお風呂の建物の入り口に入浴時間を割り振った予約表が貼られ、早いもの順で使いたい時間の枠に自サイトの番号を記入して予約完了です。岩風呂が人気。4人家族がいっしょに湯舟に入っても余裕のある広さです。混雑時はフリータイムが設けられ、2つの岩風呂を男女別にして入浴。予約が間に合わなくてもお風呂を利用できる配慮がうれしいです。

お風呂はどれも貸切り時間が終了すると5分の清掃時間が入り、次に利用する人も清潔なお風呂に入浴できます。シャンプーや石鹸が付いていない点だけ注意。忘れずに持参しましょう。

子どもの遊び場が豊富

キッズルーム

出典:photo AC

キャンプ場の富士山側のエリアに、アスレチックやすべり台などの遊具が設置してあります。手作り感あふれるアスレチックはターザンロープやブランコ、登り棒など充実。ロングなすべり台は「カントリーベアーファミリーキャンプ場」の名物遊具です。他にも砂場や壁を黒板にした「らくがきボード」などがあり、子どもを飽きさせません。

7月下旬から8月末までは人口の滝がある水遊び場も開放されます。滝が流れ落ちる人工池は大人のひざ下ぐらいの浅い水位で、子どもがバシャバシャ遊ぶのにピッタリ。滝水を浴びて涼む子もいます。

お風呂の近くにはキッズルームがあり、絵本を読んだりおもちゃで遊んだりできます。雨天やお風呂の後に立ち寄って遊ばせるのにおすすめです。

レンタル品豊富

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」はレンタル品も充実しています。インナーマット付きのテントやタープ、イスやテーブルもレンタルOKなので手ぶらキャンプも可能。卓上コンロ、七輪、鍋、フライパンから包丁、まな板までレンタルできます。うっかり忘れてしまったアイテムがあっても、これなら安心です。

※現在コロナウィルス対策でレンタル品は使用不可になっています。ご注意ください。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

カントリーベアーファミリーキャンプ場周辺のスーパー

スーパーで買い物

出典:gopixa / ゲッティイメージズ

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」から車で約13分の場所にある「オギノ御殿場富士岡店」が食料品の調達に便利。この近辺にはマックスバリュも多いので日常的な食料品や食材の調達ならこちらでもOKです。

ホームセンターは、車で約17分の場所に「カインズ長泉店」が、20分の場所に「カインズ御殿場店」があり、キャンプギアの調達に便利です。またコンビニはキャンプ場から車で約5分の場所にファミリーマート、7分の場所にセブンイレブンがあり、ちょっとした日用品やお弁当などの購入に困ることはありません。

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」は御殿場、三島、沼津の3市街が近く、この方面に車を走らせれば20分ほどで必要な店にたどりつけます。近辺のICを降りた時に買い物をすませるのも良いですし、うっかり切らしたり忘れたものがあっても、慌てる必要はありません。

カントリーベアーファミリーキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

裾野

出典:photo AC

「カントリーベアーファミリーキャンプ場」は標高600mの高さにあるキャンプ場ですが、夏は平地と同じくらい暑くなります。予報をしっかりと確認し、現地での暑さや熱中症の対策を心がけましょう。サイトに木陰が無いのでタープなどの用意も忘れずに。天候と健康のチェックは安全なキャンプの必須事項です。

こちらをチェック:カントリーベアーファミリーキャンプ場の天気

カントリーベアーファミリーキャンプ場の基本情報

住所:静岡県裾野市須山字大野2646
電話:055-998-2570
営業期間:3月中旬~11月下旬
料金:
[オートキャンプサイト] 5,500円 / 泊
[ログキャビン] 16,500円 / 泊
[バンガロー] 12,100円 / 泊
チェックイン / チェックアウト:
[オートキャンプサイト] 11:00 / 14:00 (※ハイシーズンは13:00 / 11:00)
[ログキャビン・バンガロー] 13:00 / 10:00
公式はこちら:カントリーベアーファミリーキャンプ場

カントリーベアーファミリーキャンプ場で自然を満喫

無料で使えるお風呂や充実した遊び場。利便性も良く素敵なキャンプ場です。静岡県で充実した施設のある心地良いキャンプ場を探しているなら、ぜひ「カントリーベアーファミリーキャンプ場」をチェックしてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 区画サイト

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪