キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

札幌近郊のオートキャンプ場おすすめ5選!

オートキャンプ場でキャンプをしている様子の画像

出典:PIXTA

北海道の中心都市として観光でも人気の「札幌」。夏の平均気温は26℃で湿度が低く、爽やかで過ごしやすい気候です。また、札幌は北海道の物流の中心でもあり、食文化も豊か。今回はそんな札幌の近郊にある、オートキャンプ場を紹介します。

札幌近郊のオートキャンプ場の特徴

札幌市は、北海道の経済、文化の中心地として有名。日本で5番目の人口を誇り、都市としての機能を持つビルや、歴史ある建物などが立ち並んでいます。札幌は都市だけでなく自然も共存していて「都市と自然の調和」が保たれた街でもあります。 そんな札幌の近郊にあるオートキャンプ場は、子どもが楽しめる遊具があったり、ペットが遊べるドッグランが完備されていたりと、施設が充実。キャンプだけでなく、さまざまなアクティビティを楽しみながらアウトドアを満喫したい方におすすめです。

テントサイトが豊富!朝里川温泉オートキャンプ場

朝里川温泉オートキャンプ場は、札幌から車で3、40分でアクセス可能なオートキャンプ場。テントサイトの種類が多く、オートキャンプだけでなく、さまざまな方法でキャンプができます。オートキャンプサイトは6サイト。各サイトにAC電源が完備されていて快適にキャンプを楽しめます。 レンタル品も充実していて、キャンプ道具を持っていない初心者キャンパーの方でも手ぶらでキャンプが実現可能。レンタル品はキャンプ道具だけでなく、台数限定で自転車やビールサーバーもあります。 【基本情報】 住所:北海道小樽市朝里川温泉2-686 電話:0134-52-1185 営業期間:4月〜10月 料金: [区画サイト] 3,000円 / 区画 [パオハウス] 10.,00円 / 区画 [テントハウス] 13,000円 / 区画 アクセス:札幌から車で40分 公式はこちら:朝里川温泉オートキャンプ場

電源ありで便利!まあぶオートキャンプ場

まあぶオートキャンプ場は、施設がきれいなオートキャンプ場。トイレがとても清潔に保たれており、暖房便座ですし、多目的トイレには温水洗浄便座も付いているため、便利に使えます。カーサイトには各区画に水道とテーブルが設置してあり、電源も付属。炊事棟に給湯器や電子レンジが設置されている点も魅力的なポイントです。 【基本情報】 住所:北海道深川市音江町音江459-1 電話:0164-26-3000 営業期間: [屋外サイト] 5月〜10月 [コテージ] 通年 料金: [区画サイト] 4,000円 / 区画 [ログハウス] 3,000円 / 棟 アクセス:札幌から車で約1時間 公式はこちら:まあぶオートキャンプ場

ドッグラン完備!古山貯水池自然公園オートキャンプ場

オートキャンプ場でキャンプをしている様子の画像

出典:PIXTA

古山貯水池自然公園オートキャンプ場は、北海道で初めて作られた大型貯水池「古山貯水池」に隣接したオートキャンプ場。キャンプ場周辺では、トレッキングやバードウォッチングも楽しめる、自然を満喫できるロケーションです。 古山貯水池自然公園オートキャンプ場では薪割り体験ができ、サイト内で使用する分の薪は使いたい放題で欲しい分だけもらえます。そのため、焚き火好きに人気。ドッグランも完備しており、入場料を払うと無料で利用できます。フリーサイトBがペット可のキャンプサイトなため、ペットとキャンプに行こうと考えている方にはこちらがおすすめです。 【基本情報】 住所:北海道夕張郡由仁町古山430 電話:0123-83-3979 営業期間:4月〜10月 料金:1,600円 / 区画 アクセス:札幌から車で約1時間 公式はこちら:古山貯水池自然公園オートキャンプ場

さまざまなアクティビティ満載!オートリゾート苫小牧アルテン

オートリゾート苫小牧アルテンのキャンプサイトは6つに分けられており、それぞれ自分のキャンプスタイルに合わせてサイトを選べます。ファミリーキャンプや団体でのキャンプなら「みずならサイト」、他のサイトと少し離れた空間でゆっくり自然を満喫したい方は「しらかばサイト」がおすすめ。「からまつサイト」はキャンピングカーにも対応しています。からまつサイトには電源があり、ペット可のサイトもあります。 オートリゾート苫小牧アルテンは、オートキャンプ場以外の施設も豊富です。パークゴルフや、乗馬体験、カヌーなどのアウトドアアクティビティ施設を完備。露天風呂もあるため、キャンプやアウトドアで遊んだあとに露天風呂で最高にリラックスすることも可能です。 【基本情報】 住所:北海道苫小牧市字樽前421-4 電話:0144-67-2222 営業期間:通年 料金: [みずならサイトA、B] 3,150円 / 区画 [みずならサイトC、D、E] 4,200円 / 区画 [しらかばサイトP、Q、R、S] 5,250円 / 区画 [からまつサイトG] 5,775円 / 区画 [からまつサイトH] 5,775円 / 区画 [からまつサイトF、J、K、L、M] 6,300円 / 区画 アクセス:札幌から車で約90分 公式はこちら:オートリゾート苫小牧アルテン

子供も大満足!家族キャンプに最適なエルム高原リゾート

エルム高原オートキャンプ場は「赤平を元気な街に」という構想の一環で作られたエルム高原リゾートの中にあります。電源や流し台がサイトに設置してあり、施設も充実しているため、キャンプ初心者でも安心して楽しめます。家族旅行村という公園型のキャンプ施設も隣接しており、子どもが大喜びのロングすべり台やテニスコートなども完備。キャンプ以外のことも楽しめます。 【基本情報】 住所:北海道赤平市幌岡町375-1 電話:0125-32-5121 営業期間:5月〜10月 料金: [Aサイト] 5,230円 / 区画 [Bサイト] 4,190円 / 区画 [Cサイト] 3,140円 / 区画 [テントサイト] 2,090円 / 区画 [ケビンサイト] 2,090円 / 区画 [キャラバンサイト] 6,280円 アクセス:札幌から車で約1時間 公式はこちら:エルム高原オートキャンプ場

札幌近郊のオートキャンプ場でアウトドアを楽しもう!

札幌からアクセス可能なオートキャンプ場を紹介しました。キャンプ場に隣接してアウトドアアクティビティ施設や温泉施設があるオートキャンプ場が豊富。ぜひ家族キャンプで利用してみてはいかがでしょうか。 ▼全国のオートキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック
 最終更新日:

あわせて読みたい記事