キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

高知県のオートキャンプ場5選!無料で利用できる施設も!

四万十オートキャンプ場 ウエル花夢

高知県のオートキャンプ場を紹介します。高知県には、水辺に面した場所にあるオートキャンプ場が豊富。四万十川や瀬戸内海、ダムなどを眺めながらキャンプを楽しめます。オートキャンプ場には珍しく、無料や低価格で利用できる施設が多いのもうれしいポイントです。

高知県のオートキャンプ場の特徴

高知県は四国の左下に位置する県。鳥取県、島根県に次いで、全国で3番目に人口が少ないのが特徴です。年間日照時間が2000時間を超える高知県。昼間は比較的過ごしやすいですが、特に夏は蒸し暑く熱帯夜が続くため、キャンプをする際は、電源付きのサイトで冷房器具などを使用するのがおすすめです。 そんな高知県には、水辺に面した場所にあるオートキャンプ場が豊富。日本三大清流の一つである四万十川や瀬戸内海、ダムなどを眺めながらキャンプを楽しめます。さらに、オートキャンプ場には珍しく、無料や低価格で利用できる施設が多いのもうれしいポイントです。

【四万十市】オートキャンプ場とまろっと

「オートキャンプ場とまろっと」は、土佐西南大規模公園内にあるキャンプ場。海と山に囲まれたロケーションが魅力です。テントサイトは全部で47区画。地面が芝生で、流し台とAC電源が付いています。サイトの広さも10m×10mと広く、ゆったりとキャンプを楽しめるのが魅力です。 テントサイトのほかに、テンガローサイトというサイトもあります。こちらは木製フロアの上にテントを張れるので、雨の日でも安心。フロアのサイズは縦368cm×横492cmで、4~5人用テントが1つ張れるくらいの大きさです。 【基本情報】 住所:高知県四万十市下田3548 電話:0880-33-0101 営業期間:通年 料金: [テントサイト] 4,200円 / 区画 [テンガローサイト] 4,700円 / 区画 [キャビンサイト] 11,000円 / 棟 公式はこちら:オートキャンプ場とまろっと
▼オートキャンプ場とまろっとについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

【四万十市】四万十オートキャンプ場 ウエル花夢

「四万十オートキャンプ場 ウエル花夢」は、高知県西部に流れる四万十川の中流域に位置するオートキャンプ場。テントサイトは山の傾斜に沿って配置されているため、高低差がありプライベートな空間が保てます。1区画は10m×10mのサイズ感。いずれも流しと調理台が備え付けられていて、電源のあるなしは選択するスタイルです。 【基本情報】 住所:高知県高岡郡四万十町江師546番地 電話:0880-27-1211 営業期間:通年 料金: 4,000円〜 / 区画 公式はこちら:四万十オートキャンプ場 ウエル花夢

【大豊町】ゆとりすとパークおおとよオートキャンプ場

「ゆとりすとパークおおとよオートキャンプ場」は、標高750mに位置するオートキャンプ場。四国山地の山並みが一望でき、季節によっては雲海が眼下に広がります。アスレチックやラフティングなど、施設内外に自然を活かしたアクティビティーが充実していて、ファミリーでも友だちとでもアウトドアを満喫できること間違いなし。シチュエーションに応じてさまざまな楽しみ方ができるのが魅力です。 【基本情報】 住所:高知県長岡郡大豊町中村大王4073-25 電話:0887-72-0700 営業期間:通年 料金: [テントサイト] 2,400円 / 区画+[使用料] 600円 / 人 [コテージ] 13,400円 / 棟+[使用料] 1,100円 / 人 [ログハウス] 5,400円 / 棟+[使用料] 600円 / 人 公式はこちら:ゆとりすとパークおおとよオートキャンプ場

【馬路村】魚梁瀬森林公園オートキャンプ場

「魚梁瀬森林公園オートキャンプ場」は、魚梁瀬ダムを一望できるオートキャンプ場。ダム湖ではアメゴ釣りが楽しめます。自然豊かな山奥にあり、静かできれいなのが魅力。場内に流れる川も癒やし要素です。キャンプサイトは全部で18区画あり、地面は芝生。のんびりキャンプを楽しみたい方におすすめ。本記事で紹介した中で比較的リーズナブルである点もうれしいポイントです。 【基本情報】 住所:高知県安芸郡馬路村大字魚梁瀬字明善続山813番5 電話:0887-43-2215 営業期間:4月〜11月 料金: [入場料] 200円 / 人 [キャンプサイト] 2,500円 / 区画 詳細はこちら:魚梁瀬森林公園オートキャンプ場

【いの町】白猪谷オートキャンプ場

「白猪谷オートキャンプ場」は、白猪谷渓谷の入口付近にあるオートキャンプ場です。最大の魅力は無料で利用できること。その分施設は簡素で、場内設備はトイレと簡易的な炊事棟のみですが、とにかく安くオートキャンプを楽しみたい!という方にはうってつけです。 車で10分ほどの場所に「岡林商店」という青果店がありますが、大型のスーパーなどへは、車で1時間半ほどかかる距離感。キャンプ用品や食材などをしっかり準備してから向かうのがおすすめです。 【基本情報】 住所:高知県吾川郡いの町寺川 電話:088-869-2115 営業期間:通年 料金: 無料 詳細はこちら:白猪谷オートキャンプ場

【仁淀川町】池川ふれあい公園オートキャンプ場

「池川ふれあい公園オートキャンプ場」は、町が管理するオートキャンプ場。川沿いにあり、木陰が涼しいのが魅力です。「宮崎の河原」や、飛び込み台で有名な「アカイシノウエ遊泳場」が歩いて5分の距離にあり、川遊びにも最適。 「池川ふれあい公園オートキャンプ場」は町の管理施設。予約制ではないため、当日の状況により利用できない場合があるのでご注意ください。調理場やトイレは完備しています。 【基本情報】 住所:高知県吾川郡仁淀川町北浦585-5 電話:0889-34-2114 営業期間:1月4日~12月28日 料金: 500円 / 人 詳細はこちら:池川ふれあい公園オートキャンプ場

高知県のオートキャンプ場をチェック!

高知県のオートキャンプ場を紹介しました。高知県には、水辺に面したオートキャンプ場が豊富。四万十川や瀬戸内海、ダムなどを眺めながらキャンプを楽しめます。オートキャンプ場には珍しく、無料や低価格で利用できる施設も豊富。ぜひ高知県のオートキャンプ場をぜひチェックしてみてください。 ▼全国のオートキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック
 最終更新日:

あわせて読みたい記事