ちくさ高原のキャンプ場「ちくさ高原マウンテンビレッジ」を解説!

 キャンプ場

キャンプ場

出典:ちぐみんのブログ

兵庫県宍粟市(しそうし)にある「ちくさ高原マウンテンビレッジ」は、標高860mの自然豊かなキャンプ場。春は桜、秋は紅葉が楽しめる林に囲まれたキャンプサイトは、広々と使えるファミリー向けやオートサイトなど、多彩なサイトが充実しています。気になるトイレやお風呂、予約情報もまとめて紹介します!


 目次


兵庫県宍粟市にある、ちくさ高原マウンテンビレッジ

キャンプ場

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

兵庫県の中西部、氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園に囲まれた「ちくさ高原」は、関西有数の大型スキー場などがある総合レクリエーション施設。2020年4月に「ちくさ高原マウンテンビレッジ」としてリニューアルされたキャンプ場は、大規模なキャンプサイトの整備を行い、大自然を感じながら快適なキャンプが楽しめます。

春は桜、秋は紅葉と、美しい広葉樹林に囲まれたキャンプ場には、A~Eの区画に分けられた31のキャンプサイトがあります。車の横付けができるオートキャンプサイトや、直火ができるところもあり、トイレはきれいな水洗トイレなので女性も安心です。天然温泉などの周辺施設も充実しています。

ブログの口コミレビューをチェック!

会場は、ちくさ高原ネイチャーランドのスキー場のすぐ下にあるオートキャンプ場。高原の空気が気持ち良くって、とっても涼しい~♪7月末とは思えない涼しさで、快適に過ごせました(^^)

CHESSサンのますます毎日HAPPY!?

駐車場の反対側にトイレとキャンプ場があり、気持ちの良い場所だったので、そこで早めのランチにする。上を見上げればカエデの大きな樹で秋には紅葉もさぞきれいなことでしょう。

葦の気づきノート

広葉樹林に囲まれた大自然のキャンプ場は、夏場でも涼しく快適なキャンプが楽しめます。四季の彩を肌で感じられる、景色も空気も気持ちの良い場所です!

ちくさ高原マウンテンビレッジのキャンプサイト

キャンプ場

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

ちくさ高原マウンテンビレッジには、地形や用途に合わせてA~Eの区画に分けられた31のキャンプサイトがあります。ファミリー向けのサイトやオートサイト、紅葉が見られるロケーションなど、それぞれの好みを優先してサイトを選ぶことができます。

料金はオートキャンプ場(車直付け)で1サイト1000円と大人入場料300円。ごみ袋が3種類で100円です。ごみが捨てて帰れるのでいいですね。 入り口はこんな感じ。入るとこんな感じでサイトが広がっています。近くには川も流れていて場所によっては入って遊べそう。

チョコライダー

現在のサイト料は1泊2,000円~ですが、それでもリーズナブルにキャンプが楽しめます。ゴミ袋を購入して、ゴミを捨てて帰れるところも高ポイントです。それでは、A~Eの各キャンプサイトを見ていきましょう!

木漏れ日が心地よい、ファミリーAサイト

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

駐車場から近いAサイトは、ゆったり広々としたファミリーキャンプ向けのサイトです。林の中のハンモックも近くに2つあり、心地よい木漏れ日の中で快適なキャンプが楽しめます。A-1サイトは小川の上のデッキ付き、A-3~A-5は車の横付けが可能です。

白樺に囲まれた、自然豊かなBサイト

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

美しい白樺の木に囲まれたBサイトは、全部で9サイトあります。区画が独立しているので、秘密基地のようにサイトを作るにはもってこいです。静かな林の中でひっそりとキャンプを楽しみながら、豊かな自然と澄んだ空気を満喫できます。

木と一緒に暮らす、限定Cサイト

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

さらに木々や植物に囲まれてキャンプを楽しみたい人には、1つしかない限定のCサイトがおすすめです。ここから珍しい高山植物のクリンソウを見ることができます。他のサイトからは少し離れていますが、トイレや炊事棟が近く、車の横付けもできます。

紅葉に囲まれた、Dサイト

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

ちくさ高原名物の秋の紅葉を楽しみたいなら、もみじに囲まれたDサイトが最高です。芝が生い茂っている場所が多く、全6サイトのうち5サイトが車の横付け可能。美しい紅葉を眺めながら過ごす秋のキャンプは、きっと一生の思い出になるでしょう。

車の横付けが可能な、Eサイト

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

広々としたスペースのEサイトは、5つあるすべてのサイトがオートサイト仕様です。車の横付けをして、テントやタープも張れるので、ゆったりとした雰囲気でキャンプを楽しめます。キャンプ場の奥に位置するため、小鳥のさえずりもよく聞こえ、運が良ければ鹿の群れが見られます。

ちくさ高原マウンテンビレッジの魅力

紅葉

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

標高の高いキャンプ場ならではの景観の美しさや快適さ、樹木や植物とのふれあいなど、ちくさ高原マウンテンビレッジにはたくさんの魅力があります。充実したレンタル用品を活用して、デイキャンプも楽しめます!

標高860mで涼しい

キャンプ場 テーブルとランタン

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

ちくさ高原マウンテンビレッジは、標高860mの高地にあるキャンプ場です。見晴らしの良さはもちろん、広葉樹や白樺などの木々に囲まれて木陰も多いため、夏場でも涼しく快適なキャンプを楽しめます。可愛らしい花を咲かせるクリンソウなど、珍しい高山植物も近くで見られます。

春には桜、秋には紅葉が楽しめる

桜の木

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

春は地元で「ちくさ桜まつり」が開催されるほどの桜の名所、それ以上に秋の紅葉は有名で「ちくさもみじまつり」も開催されています。春に満開の桜を眺めながら、秋に真っ赤なもみじやカエデ、ぶなを眺めながら楽しむキャンプは、何とも言えない風情があります。

雨でもデイキャンプが楽しめる

ちくさ高原マウンテンビレッジは、デイキャンプやBBQのみも楽しめます。テントやタープなどのレンタル用品が充実しているので、デイキャンプで雨という場合でもレンタルテントでしのげます。組み立てから片づけまで、スタッフがお手伝いしてくれるので安心。テント、タープのレンタル料は1,500円~です。

ちくさ高原マウンテンビレッジの周辺スポット

温泉施設

出典:ちくさええとこネッ!と

知っていると便利なお風呂やスーパーなど、ちくさ高原マウンテンビレッジの周辺スポットを紹介します!

ちくさ高原マウンテンビレッジ周辺のお風呂

キャンプ場には入浴施設はありませんが、車で20分ほどの場所に「エーガイヤ温泉」があります。打たせ湯やサウナ設備も整った天然温泉施設で、入浴料は大人400円、子ども(小学生)や高齢者(65歳以上)は200円で利用できます。キャンプの際にゆったりと疲れが取れる癒しのお風呂です。

ちくさ高原マウンテンビレッジ周辺のスーパー

ちくさ高原マウンテンビレッジから車で20分ほどの場所に「フードストアおくだ 」という地元スーパーがあります。食料品全般を扱っているので、食材の買い出しにはもってこい。営業時間は7:30~20:00、定休日は日曜日なのでご注意ください!

料金や天気など、予約前のチェック項目!

水洗トイレ

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

「キャンプ場のトイレは水洗?」「熊が出る?」「キャンプ場の料金や天気は?」など、予約前に気になる情報をまとめてみました!

トイレは水洗で女性も安心

女性ならずともキャンプ場のトイレのきれいさは気になるところですが、ちくさ高原マウンテンビレッジのトイレは、白を基調とした清潔感のある水洗トイレです。男性用、女性用に分かれているので、キャンプでも安心して使用できます。

熊に注意!?

ちくさ高原マウンテンビレッジ周辺の道路には「熊に注意」の看板があります。実際、2017年7月に熊が1頭出没したという目撃情報がありますので、山歩きの際は熊よけの鈴などを身に着けて、充分に注意しましょう。

ちくさ高原マウンテンビレッジ周辺の天気や気温をチェック

兵庫県の中西部に位置する宍粟市は、年間を通して暖かい温暖な気候ですが、ちくさ高原は夏場も涼しく快適に過ごせます。ただし、降水量の多い地域というデータがありますので、キャンプに行く前は必ず天気や気温をチェックして、急な雨や寒暖差への備えを施しましょう!

天気をチェック:ちくさ高原マウンテンビレッジの天気

ちくさ高原マウンテンビレッジの基本情報

住所:兵庫県宍粟市千種町西河内 1047-218
電話:0790-76-3555
営業期間:4月上旬~11月下旬
料金:
[入山料]300円/1名(小学生以上)
[環境整備費]200円(ゴミ袋付き)
[サイト料]2,000円~/1泊
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 翌11:00
公式はこちら:ちくさ高原マウンテンビレッジ

ちくさ高原マウンテンビレッジで自然を満喫

キャンプサイト

出典:ちぐみん ちくさ高原 / facebook

リニューアルをしてさらに大自然のキャンプが楽しめるようになった「ちくさ高原マウンテンビレッジ」。多彩なキャンプサイトから、きっとお気に入りの場所が見つかります。夏は涼しく快適、秋は紅葉が美しいキャンプ場に、ソロで、家族で、気軽に出かけてみませんか?

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪