キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

石川のオートキャンプができるキャンプ場6選!観光も一緒に楽しめる

白山ろくテーマパーク 吉野オートキャンプ場の様子

金沢、加賀、輪島など、魅力的な観光スポットが点在する石川県。海や森のほか、観光地に近い場所にキャンプ場があり、観光とキャンプを両方楽しむことも可能なエリアです。今回はそんな石川のオートキャンプが可能な施設を5カ所に絞って紹介。ぜひ参考にしてみてください。

石川のオートキャンプができるキャンプ場の魅力は「観光拠点にもできる」「開放感たっぷり」

田植えが終わった、白米千枚田の様子

出典:PIXTA

北陸の中部に位置し、観光スポットが点在する石川県。加賀百万石で知られる加賀藩のもと、学問や文芸が奨励されたことから、城下町である金沢を中心に街が栄え、伝統文化が花開いたといわれています。 日本三名園のひとつとされる兼六園や金沢城、近江町市場、輪島の朝一、白米(しろよね)の千枚田など、見所が実に盛りだくさん。そんな石川のオートキャンプができるキャンプ場は、観光の合間に立ち寄れたり、海や森などの自然を存分に楽しめたりする立地や開放感が特徴。今回は、なかでも特におすすめしたい石川のオートキャンプ可能な施設を5カ所にしぼって紹介します。

自然に囲まれて、別荘気分を満喫できる「鉢ヶ崎オートキャンプ場」

鉢ヶ崎オートキャンプ場
能登半島の先端石川県珠洲市に位置し、青い海、白い砂浜、緑の松林に囲まれながらキャンプを楽しめるオートキャンプ場。電源・流し台付きオートサイトや車の乗り入れ可能なフリーサイト、冷房完備のトレーラーハウスなど、さまざまなタイプのキャンプスタイルから選べます。全サイト駐車可なので重い荷物を運びやすいです。 【基本情報】 住所:石川県珠洲市蛸島町鉢ヶ崎36-2 電話:0768-82-7300 営業期間:3月上旬~11月下旬 チェックイン / チェックアウト: [個別サイト・フリーサイト] 11:00 ~ 19:00 / 10:00 [キャンピングトレーラーハウス] 14:00 ~ 19:00 / 10:00 公式はこちら:鉢ヶ崎オートキャンプ場
▼hinata spotでは、鉢ヶ崎オートキャンプ場の予約ができます!

金沢観光も一緒に楽しめる!「医王の里オートキャンプ場」

兼六園などがある金沢の中心地から、車でわずか30分の場所にある「医王の里オートキャンプ場」。金沢観光のベースキャンプに最適な交通の便の良さでありながら、手付かずの自然に囲まれているので、喧騒を離れ、のんびりと過ごせます。テントなど、基本的なギアはレンタルも可能。17つあるオートサイトのうち、4つはAC電源に対応しています。 施設内には巨大なウッドデッキ「森の家・森のテラス」があり、眺望を楽しみながら焼肉バーベキューなどが味わえます。バーベキューが、火起こしなどの準備や後片付け不要なのもうれしい点。気軽に自然に触れ合いたい人や、市街地観光とキャンプを両方楽しみたい人などにおすすめです。
【基本情報】 住所:石川県金沢市大菱池町へ1~5合併6 電話:076-229-1312 営業期間:4月下旬~11月上旬 料金: [宿泊]3,400円〜 / 区画 [休憩]1,100円〜 / 区画 チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00 アクセス:金沢森本ICから車で約30分 公式はこちら:医王の里オートキャンプ場

芝生で開放感たっぷり!「白山ろくテーマパーク 吉野オートキャンプ場」

小松ICから車で30分ほど行った先にある「吉野オートキャンプ場」。芝生が敷き詰められたサイトは開放感たっぷりで、電源付きのサイトもあります。ギアのレンタルもOK。シャワーや炊事場、洗濯機、乾燥機、遊具などの一通りの施設もそろっているので、初心者でも安心です。そのほか、昆虫さがしナイトやキャンドル作りなど、子どもが楽しめるイベントも随時開催されています。
【基本情報】 住所:石川県白山市吉野ト92-5 電話:076-255-5353 営業期間:4月~11月 料金: [宿泊]4,200円〜 / 区画 [休憩]2,600円〜 / 区画 チェックイン / チェックアウト:12:00 / 10:00 アクセス:小松ICから車で約30分 公式はこちら:白山ろくテーマパーク 吉野オートキャンプ場

能登の観光拠点にも!「休暇村 能登千里浜シーサイドオートキャンプ場」

能登半島の入り口、海のすぐそばにある「休暇村 能登千里浜シーサイドオートキャンプ場」は、貝殻拾いやサンセットなど、海ならではのアクテビティを楽しめるオートキャンプ場です。輪島などへ出かける際の観光拠点に活用するにも便利な立地。5分歩いた先に源泉掛け流しの温泉「なみなみの湯」があるのもうれしいポイントです。レンタルセットプランがあるので、手ぶらキャンプも楽しめます。
【基本情報】 住所:石川県羽咋市羽咋町オ70 電話:0767-22-4121 営業期間:4月上旬~10月31日 料金: [宿泊費]1,250円 / 区画 [管理費]420円 /人 チェックイン / チェックアウト:13:00 / 11:00 アクセス:金沢森本ICから車で約50分 公式はこちら:休暇村 能登千里浜シーサイドオートキャンプ場

浜辺で新感覚の乗り物も楽しめる!「能登リゾートエリア増穂浦」

海岸線を臨むロケーションにある「能登リゾートエリア増穂浦」は、オートキャンプサイトやキャンピングカー専用のサイトがあるキャンプ場です。目の前に広がる増穂浦海水浴場は、日本の水浴場55選に選ばれたこともある美しい海。まるでプライベートビーチのようにキャンプ場と海水浴場とが目と鼻の先にあり、ボーッと眺めているだけでも、存分に非日常感を味わえるでしょう。 土日祝日には、8サンドバギーなどの新感覚な乗り物で浜辺を疾走するアクテビティも楽しめます。
【基本情報】 住所:石川県羽咋郡志賀町相神イ-3-1 電話:0767-42-2125 営業期間:通年 料金:6,200円〜 / 区画 チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00 アクセス:西山ICより車で約25分 公式はこちら:石川県志賀町観光協会

格安で宿泊できる「石川県森林公園三国山キャンプ場」

石川県森林公園の一角に位置する「石川県森林公園三国山キャンプ場」は、破格で宿泊可能なオートキャンプサイトがあるキャンプ場です。穏やかな丘陵地帯にあり、杉やコナラなどの雑木におおわれた自然たっぷりのロケーション。マイナスイオンを存分に浴びながらキャンプが楽しめます。
【基本情報】 住所: 石川県河北郡津幡町下河合ム123 電話:076-287-1622 営業期間:4月1日~10月31日 料金:640円〜 / 張 チェックイン / チェックアウト:13:00 / 11:00 アクセス:金沢森本ICから約35分 公式はこちら:石川県森林公園三国山キャンプ場

石川のオートキャンプができるキャンプ場で楽しもう!

石川県のオートキャンプができるキャンプ場を紹介しました。「金沢の観光スポットを見てまわりたい」「ついでに輪島にも足を伸ばしたい」「ひたすら自然に囲まれたい」「海が見たい」など、自分の希望と照らし合わせながら、お気に入りのキャンプサイトをぜひ見つけてみてください。 ▼全国のオートキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック
 最終更新日:

あわせて読みたい記事