ロゴスが新作を続々リリース!外に出られるようになったら使いたい快適キャンプ&ツーリングギア

 キャンプ用品

ロゴスの新作テント

人気アウトドアブランド・ロゴスが、ソロやツーリングのキャンプをさらに快適にする新商品を相次いでリリースしました。 注目は人気テント・ドゥーブルシリーズから登場したソロと2人用のテント。そのほか、外に気軽に出られるようになったら使いたい、風を防ぐ陣幕とコンパクトにたためるクーラーボックスの新作の魅力を解説します。


 目次


人気ドゥーブルシリーズからソロ・2人タイプ&タープが登場

ツーリングやソロキャンプにぴったり!

ロゴスの2人用のテントの新作

▲「neosツーリンドゥーブル・DUO-BJ」

ロゴスのソロテントの新作

▲「neosツーリンドゥーブル・SOLO-BJ」

まずピックアップするのは、は2人用テントの「neosツーリンドゥーブル・DUO-BJ」(写真上1枚目)と、1人用テント「neosツーリンドゥーブル・SOLO-BJ」(写真上2枚目)。それぞれ自然豊かなテントサイトにマッチするアースカラーを基調としたデザインです。本体フレームはロードバイクにも使用されている、丈夫で軽いアルミ素材。組み立てしやすく持ち運びにも便利なので、ソロキャンパーやツーリング好きに最適です。

ロゴスのツーリング向けテント

テントは両タイプとも前面のパネルが大きく張り出す設計になっているところが最大の特徴。大型の前室には、バイクや自転車の駐車が可能。キャノピーポール(別売)を使用すれば、大型前面がタープに早変わり!雨の日でも安心して駐車できます。

広々としたタープ機能

タープ使用時は広々とした居住スペースが確保できるので、それぞれチェアや荷物を置いてちょっとした休憩をするのにも便利です。テント上部やインナーテントには換気に優れたベンチレーションが設けられているので、室内でも快適に過ごせます。雨風や虫の侵入も防ぐマッドスカート付きなところもうれしいポイントです。

【基本情報】
商品名:neosツーリンドゥーブル・DUO-BJ
使用サイズ:幅385×奥行220×高さ140cm (インナー)幅210×奥行140×高さ125cm
収納サイズ:幅67×奥行20×高さ20cm
重さ:約4.9kg
価格:¥33,000(税抜)
詳細はこちら:neosツーリンドゥーブル・DUO-BJ


商品名:neosツーリンドゥーブル・SOLO-BJ
使用サイズ:幅210×奥行290×高さ123cm(インナー)幅210×奥行100×高さ115cm
収納サイズ:幅65×奥行16×高さ16cm
重さ:約4.1kg
価格:¥29,000(税抜)
詳細はこちら:neosツーリンドゥーブル・SOLO-BJ

テントとセットで手に入れたいタープ!

ロゴスのタープの使用風景

「ツーリングドゥーブル」と相性抜群の新型タープが「neosツーリングタープ-BJ」。耐風性に優れたウイング型で、通常のタープよりも必要なペグの本数が少なく、素早く設営できます。「ツーリングドゥーブル」と同様にコンパクトに収納でき、持ち運びに便利です。

ロゴスのタープ

テーブルやチェアなどを置いて快適なリビングスペースとしてはもちろん、バイクや自転車の駐輪スペースとしても大活躍!持っていたら、何かと助かるアイテムです。

【基本情報】
商品名:neosツーリングタープ
使用サイズ:幅430×奥行440×高さ140cm
収納サイズ:幅47×奥行14×高さ14cm
重さ:約2.4kg
価格:¥10,900(税抜)
詳細はこちら:neosツーリングタープ-BJ

焚き火やBBQも安心!風から守る陣幕

安全にキャンプを楽しめる

ロゴスの陣幕

続いてピックアップするアイテムは、風の吹き込みを防ぎながら、プライベート空間も確保できる組み立て式の陣幕です。本体フレームはスチール製で、耐風性も抜群!安心安全にキャンプを楽しむことができるので、特にお子さんがいる方におすすめ。

ロゴスの陣幕の使用例

開放的なテントサイトでエリアを区切る直線タイプや、3方向からの風を防ぐコの字タイプなど、シーンに応じてさまざまなアレンジが可能です。

難燃素材の陣幕

全長9メートルのため、タープやテントを丸ごと風から遮断。一日中快適に過ごすことができます。素材は飛び火しても燃え広がらない、難燃性の生地を採用。火の粉が付着しても燃え広がる心配もないので、焚き火やBBQができます。

【基本情報】
商品名:LOGOS JINMAKU-BJ
使用サイズ:幅900×奥行140cm
収納サイズ:幅65×奥行13×高さ13cm
重さ:約4.1kg
価格:¥17,200(税抜)
詳細はこちら:LOGOS JINMAKU-BJ

持ち運びに便利&保冷力抜群のソフトクーラー3種!

ロゴスのクーラーボックス

最後はこれからの季節にうれしい、ソフトクーラー。アイスクリームや冷凍食品などを長時間保存できる高性能の「ハイパー氷点下クーラー」シリーズから、ソフトクーラー3種が加わりました。ハードクーラーと異なり、使わない時は折りたたんでコンパクトに収納できることが最大の特徴です。

折りたたむと、通常時から65%のスペースをカット。小さくまとまるから、肩がけやリュックのように背負えます。手持ちの保冷剤はもちろん、別売りの「氷点下パック」と併用すれば、さらに高い保冷力を維持。シェルプロテクト構造の採用で、外からの衝撃にも強いところも魅力です。

スリムさが最大の魅力!

ロゴスのクーラーボックス
ロゴスのクーラーボックス

「ハイパー氷点下クーラー・SL」は、「ハイパー氷点下クーラーXL」を薄型にアップデートした容量30Lのソフトクーラーです。幅がスリムなため、肩がけもできて持ち運びしやすいデザインが特徴。アイスクリームの場合は、最大10時間保存できます。ペットボトル2Lが6本と、「氷点下バック」(別売)が入るサイズ感で、コンパクトながら収納力もあなどれません。

【基本情報】
商品名:ハイパー氷点下クーラー・SL
容量:約30L
重さ:約1.9kg
価格:¥10,900(税抜)
詳細はこちら:ハイパー氷点下クーラー・SL

日常使いにも便利

ロゴスのクーラーボックス

「ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)」は都会的なデザインで、タウンユースでの持ち歩きにもぴったりです。デザインのスタイリッシュさは保ちながら、新しいシリーズでは最大の容量40Lのソフトクーラー。アイスクリームの場合は、最大7時間保存できます。ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入れられます。

【基本情報】
商品名:ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)
容量:約40L
重さ:約1.7kg
価格:¥13,600(税抜)
詳細はこちら:ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)

リュック感覚で背負える

ロゴスのクーラーボックス

「ハイパー氷点下クールマスター・リュックXL(カーボン)」は、スタイリッシュなカーボン調のカラーリングが特徴。付属のショルダーベルトを付け替えると、リュック感覚で背負えます。縦置きタイプのため性能がアップしており、アイスクリームの場合、最大11時間保存できます。容量は35Lで、ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさです。

【基本情報】
商品名:ハイパー氷点下クールマスター・リュックXL(カーボン)
容量:約35L
重さ:約1.8kg
価格:¥17,200(税抜)
詳細はこちら:ハイパー氷点下クールマスター・リュックXL(カーボン)

キャンプライフを充実させよう!

LOGOSの新アイテムは、どんなユーザーの気持ちにも応えてくれる機能性、デザインともに優れたアイテムです。自分のキャンプスタイルにぴったりのアイテムを追加し、今年のキャンプシーズンを楽しんでください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪