北海道新篠津村「しのつ公園キャンプ場」を解説!1年中楽しめるキャンプ場

 キャンプ場

しのつ公園キャンプ場のテントサイト

出典:新篠津村公式 / facebook

北海道新篠津村にある広大な敷地の「しのつ公園キャンプ場」をご存じでしょうか?広い芝生のフリーサイトや初心者にも優しい手ぶらキャンプの設備、豪華にグランピング施設まで揃っています。近くには宿泊できる温泉施設やしのつ湖で水遊びなど、詳しくご紹介します。


 目次


北海道新篠津村にある、しのつ公園キャンプ場

しのつ公園キャンプ場

出典:新篠津村公式 / facebook

「しのつ公園キャンプ場」は新篠津村に隣接する「しのつ湖」の並びにあるキャンプ場です。キレイに整備のいきとどいており、思う存分アウトドアを楽しむことができます。テントを張って楽しむキャンプから高級感あふれるキャンプセットでアウトドアを満喫できるグランピング、初心者でも気軽に楽しめる手ぶらでキャンプも可能です。

「しのつ公園キャンプ場」がある新篠津村には、温泉施設、ゴルフ場、しのつ湖でのボート遊び、釣り、農業体験など色々なアウトドアを楽しめます。春から秋まではキャンプなど、冬はしのつ湖でわかさぎ釣りなど1年中楽しめるスポット満載です。

ブログでキャンプ場の口コミをチェック!

しんしのつ産のメロン

出典:新篠津公式 / facebook

広大な敷地なので、テントを建てる場所によっては駐車場から10分近く歩くこともあり得ます。

荷物運搬用のリヤカーもありますが、すべて貸し出されていることもよくあります。

トイレの位置や温泉の位置なども考慮に入れる必要があるでしょう。

さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ

「しのつ公園キャンプ場」は広大な芝生が広がっており、フリーサイトでテントの設営が可能です。予め場所を把握しておき、目的に合わせて車を停める場所やテントを設営する場所を決めた方が良さそうです。公式のホームページに全体の地図が載っていますので、ぜひチェックしておきましょう。

ただの公園なので野趣はなく、ソロで訪問するという雰囲気ではありません。また、トイレや炊事場も公園レベルです(問題ないと思いますが、気になる方は道の駅のトイレがよいでしょう)

とにかくだだっ広いので、タープでも何でも、お隣さんを気にすることなく存分に設営し放題です(笑)

公園なので特にゲートとかもありません。そのため、お子さんから目は離さないようにした方がよいでしょう。

炭火に魅せられて

大きなテントやタープを広げても周りに迷惑が掛からないという点は良いですね。区画が区切られているキャンプ場では、設営が難しかった大型のテントや友人家族と隣接してテントを広げるなど、楽しみ方の幅が広がりそうです。子どもがいる家族も思いっきり楽しめそうです。

無料のキャンプ場ではなく、入場料・サイト利用料としてしっかり料金とっているのですから。
ある程度のサイト管理は行って欲しいところです。

キャンプ場自体はすばらしいです。
札幌からも非常に近く、温泉も徒歩圏内。どの施設の方も皆さん親しみやすく、ファミリーには非常に利用しやすいです。
しかし残念ながら、気持ちよく過ごすには7~8月の土日と夏休み期間は避けたほうがよさそうという感想です。

華麗なるファミリーキャンプ@北海道

入場料やサイト利用料など料金体制はしっかりとしていますが、管理体制がイマイチという意見もあるようです。他の家族やアウトドアを楽しむ方々に迷惑を掛けないようにしたいですね。混雑が予想される夏休みや土日はなおのこと気を付けましょう。

しのつ公園キャンプ場の宿泊施設

通常キャンプサイト

しのつ公園キャンプ場のキャンプサイト

出典:新篠津村公式 / facebook

受付のある管理棟向かいに炊事場があります。屋根付きで綺麗。
夜間もシンク部分だけでなく荷物置きまで明るいです。LEDなのか蛍光灯付近に虫はいませんでした。灰捨て場も炊事場にあります。
この時期なので利用者や虫も少なく清潔でした。
サイトは広大なのですが、管理棟周りに設備が集中しています。

3人男児パパブログ

芝生にテントを好きに設営できるフリーサイトです。広大な敷地となっているため場所によってはトイレ、炊事場、駐車場が遠くなってしまいます。最初の場所取りはかなり重要となりそうですね。やはり人気は設備が充実している管理棟周辺のようです。

たっぷの湯側の芝生エリア。
この日は推定80張りほどでしたので、このエリアはほとんど設営されていません。
トイレ、炊事場から遠く、たっぷの湯駐車場からも道路を挟むため、簡易オートとは行かないようです。
お盆はここにもびっしりテントが設営されたようですが、想像するとものすごい光景ですね。

華麗なるファミリーキャンプ@北海道

広大な敷地となっているので、混雑時には炊事場、トイレなど遠くなってしまいそうです。芝生エリアから駐車場が少し離れているので、オートキャンプのような使い方はできないようです。テント設営付近までリヤカーのレンタルが可能です。炊事場などの設備への荷運びは利用すると良いでしょう。

しのつ公園の大半はフリーサイトになっていて、200張以上テントを張ることが可能なスペースがあります。

それで海の日の3連休やお盆時期など混み合うときでも、テントを建てる場所が全くないということはないはず

ただ場内に車を乗り入れることができないので、場所選びは慎重に行う必要があります。

さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ

芝生エリアのフリーサイト部分が大半を占めていますが、場所によってはテント設営禁止エリアが存在します。しっかりとキャンプ場のルールを守り、設営禁止エリアのチェックはしておきましょう。

手ぶらでキャンプ

しのつ公園キャンプ場のアウトドア体験

出典:新篠津村公式 / facebook

散策すると、ノルディスクとスノーピークの常設テントを発見しました。



しのつ公園キャンプ場は最近「アウトドア体験」のようなこともしているようです。

北海道気ままにアウトドア

「しのつ公園キャンプ場]には、常設されているテントがあります。ノルディスクとスノーピーク、コールマンの3種です。グランピングで使われるテントも含まれていますが、基本的なイス、テーブル、バーベキューコンロ、寝袋などの設備が揃っています。食材も当日購入することができるので、キャンプ道具を一切持っていない初心者の方にはありがたいサービスです。

広く使いやすい炊事場ですが、場内にここ一つとなります。

手ぶらキャンプや道の駅側のフリーサイトに設営した場合、不便を感じるかもしれません。

PaPaMode CAMP

芝生のフリーサイトと手ぶらでキャンプサイトは区切られており、同じ場所でアウトドアを楽しむことができません。手ぶらでキャンプのサイトにはテントの設営が禁止されています。ロープで区切られているので、初めて訪れる方でも分かりやすいでしょう。

テントとリビングタープがセットになっているので、広々と使えます。

もちろんテント設営の手間もありませんし、コンロなどを持っていく必要もなし。

温泉にも2回入ることができます。

手ぶらで行けて食事が付いていることを考えれば、大人一人9,000円という金額はかなり魅力的と言えるでしょう。

さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ

手ぶらでキャンプのセット料金には温泉に2回入ることができるチケットが含まれています。春や秋など朝晩の気温差で身体が冷えてしまっても、温泉で暖まることができますよ。セットには食事も含まれているので、完全に手ぶらでキャンプを楽しんで温泉まで入れるプランは魅力的ですよね。

グランピング

しのつ公園キャンプ場の夕日

出典:新篠津村公式 / facebook

フリーサイトから若干離れているので、静かなプライベート空間を楽しめそう。

設備としてキャンプ用具一式、ベッド・タオルセット、冷蔵庫、電気ケトル、乗用カード貸し出し、自転車貸出、釣り道具一式貸し出し、温泉入浴フリーパス。

すごいですね。ホテル並。

それだけ料金もいい値段しますね。

PaPaMode CAMP

優雅な時を過ごせるグランピングサイトは、芝生のフリーサイトから離れています。グランピングサイトのテント同士も距離があるので、静かなプライベート空間が楽しめます。まるでホテルに来たような落ち着いた空間をぜひ味わってみてください。

しのつ公園は札幌近郊で最も本格的なグランピング施設

夕食は豪華バーべーキューを楽しめますし、朝食はしんしのつ温泉の朝食バイキングと同じものをいただけます。

もちろん面倒なテント設営や洗い物などをする必要もありませんし、グランピングのテントがあるのは温泉の真裏なのでいろいろと便利。

さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ

札幌からほど近いグランピングを楽しめる場所は「しのつ公園キャンプ場」です。本格的で優雅なアウトドアを楽しむことができますよね。忙しい現実を忘れてのんびりしてみてはいかがでしょうか。グランピングテントは数が少ないです。空き状況を事前に調べ、予約しておくことをおすすめします。

最近は手ぶらキャンプを一歩進めてグランピングをウリにしているようです(テレビCMをやっていました)。
ただ、典型的な公園型キャンプ場でグランピングって…宴会推奨ですか?

炭火に魅せられて

広大な公園型のキャンプ場にグランピングという形に疑問視する意見もあります。大人数で夜遅くまで騒いで、せっかくのグランピングの雰囲気を台無しにされてしまうということに繋がるかもしれませんよね。利用する側はしっかりとルールを守って楽しみたいですね。

しのつ湖で楽しめる遊び

ゆったり遊覧、ボートを楽しむ

ボート

出典:Ana Madeira / flickr

手こぎ、足こぎボートもあります。

しのつ湖の上をのんびりボートに乗って過ごすのも楽しそう。

受付時間が8:30~15:30で料金は30分600円です。

訪問した日は風の影響で営業していませんでした。

PaPaMode CAMP

「しのつ公園キャンプ場」に隣接している「しのつ湖」では、ボートに乗ることができます。ゆったりと動くボートに揺られ、のんびり過ごすのも良さそうですよね。風の強い日は、レンタル営業していないようです。

さて、このしのつ湖、カヌーOKなのですが、
この貸しボートがあるので、キャンプ場付近ではカヌーは出せません。

キャンプ場受付で確認したところ、
しのつ湖の南半分のみ、カヌーOKとの事。

フキノカサ

しのつ湖にはカヌーとボートの2種類に乗ることができます。キャンプ場側には貸しボート乗り場があり、のんびりと楽しむことができます。カヌーと貸しボートの接触が起こらないよう、カヌーはしのつ湖の南半分で営業しているようです。場所は事前にチェックしておくと良いでしょう。

子供が楽しめるボートです!

「道の駅しんしのつ」と「しのつ公園」はしのつ湖の横に面しているので、ボートを楽しむことができます。

ボートは手漕ぎ、足漕ぎとありますが、両方とも600円で借りることができます。子どもたちはとても楽しむことができるのではないでしょうか。

TENCORO BLOG

キャンプ場から近いボート乗り場は大人から子どもまで楽しめます。風が無ければゆったりと乗れるので、自分のペースで漕いで楽しむことができます。その日の天気で風をチェックしておきたいですね。

貸し自転車が魅了!サイクリングを楽しむ

しのつ公園キャンプ場

出典:新篠津村公式 / facebook

しのつ湖の横にサイクリングロードがあるので景色を眺めながらのサイクリンが楽しそう。

ちなみに、普通の自転車もありそちらは無料で貸し出ししています。

PaPaMode CAMP

「しのつ公園キャンプ場」では、広大な敷地を活かし連結できる自転車を借りることができます。キャンプ場内を自転車で楽しんでも良いし、しのつ湖をぐるっと1周するサイクリングコースなどもあるので楽しめます。

夏にはウグイやフナ釣り、冬にはワカサギ釣り

ワカサギ釣りをする親子

出典:PIXTA

しのつ公園はしのつ湖に面していて、冬はワカサギ釣りのメッカとして有名ですが、夏もフナやウグイやナマズなどが釣れます。

貸しボートは10:00~16:00までで、30分600円

さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ

冬のしのつ湖はわかさぎ釣りで有名な場所のようですね。小さなテントがいくつも設営されており、その中に入ってわかさぎ釣りを楽しむようです。テントの中ではテーブルを置いて、軽い食事を楽しみながら釣りも楽しむ方法があるようですよ。ぜひチェックしてみてください。

水辺があると本当に気持ちがいいですね。
お天気も良くて湖面がキラキラしていてとても綺麗でした。

有料で釣竿のレンタルもありましたよ!

札幌で子育て

水が凍っていない時期のしのつ湖は、とてもキラキラしておりキレイなようですね。やはりキャンプなどのアウトドアには川や水辺があると気持ちが良いですよね。有料ですがボート、釣り竿をレンタルして釣りを楽しむこともできます。

かなやま湖まで行こうか悩みましたが、やはり換金システムが魅力的なようで娘のリクエストで「しのつ湖」に決定(笑)

何時もどうりに道の駅の券売機で遊漁券を購入し北釣り場へ。

ココのブログ

しのつ湖でのわかさぎ釣りの魅力は、釣ったわかさぎを換金できるところでしょうか。1g→1円という換金システムのようですが、相場は変わることがあるとか!?わかさぎ釣りを楽しみ、換金システムでも楽しみがあり1度で2度美味しいしのつ湖のわかさぎ釣りですね。

しのつ公園キャンプ場の周辺情報

しのつ公園キャンプ場周辺の買い物スポット

しんしのつ産直市場

出典:新篠津村公式 / facebook

「しのつ公園キャンプ場」から道路を挟んですぐの場所にある「しんしのつ産直市場」では、その日の朝に採れた新鮮な野菜を購入することができます。トマト、ブロッコリー、ピーマンなど季節の野菜から、メロン、いちごといったフルーツまで販売しています。また、新鮮野菜の通信販売も行っており、ピュアホワイトという真っ白な珍しい種類のとうもろこしや、はちみつのように甘いとうもろこしなど、季節限定の数量限定で販売しています。

新鮮野菜はあっという間になくなってしまうようなので、ぜひチェックしておきましょう。

詳しくはこちら:しんしのつ産直市場

志高湖キャンプ場周辺の温泉

たっぷの湯

出典:新篠津村公式 / facebook

「しのつ公園キャンプ場」から道路を挟んですぐの場所には宿泊も可能な温泉施設「たっぷの湯」があります。キャンプやアウトドア、サイクリングなどでたっぷりと汗をかいた後は、温泉で汗を流していくのも良いですね。春や秋の寒暖差が激しい季節の早朝や夜は身体が冷えてしまうので、温泉で暖まると元気になれそうです。

温泉のある大浴場からは、しのつ公園キャンプ場やしのつ湖を一望できる景色が広がっています。温泉に浸かりながら、絶景の広い台地を眺め、のんびりと疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

[早朝温泉]:6:00~8:00 400円 / 大人・200円 / 小学生
[日帰り温泉]:10:00~22:00 500円 / 大人・250円 / 小学生

詳しくはこちら:たっぷの湯

その他こだわりの美味しいお店

ホワイトコーン

出典:新篠津村公式 / facebook

「しのつ公園キャンプ場」の周辺にある美味しいお店を少しご紹介します。新篠津村で採れた新鮮な野菜を使った料理は絶品です!

【食事処 いくや】
住所:石狩郡新篠津村第47線北11
電話:0126-57-2928
営業時間:11:00~21:00(LO 20:30)
定休日:日曜・祝日
アクセス:しのつ公園キャンプ場から車で3分

村民に大人気の「味噌モツ鍋」が有名なお店。びっくりするぐらいたくさん入っている「とりモツ」や新鮮な村の野菜がふんだんに使われています。1人前からも注文可能となっているので、ぜひお試しあれ。

【手打ちそば 七福】
住所:石狩郡新篠津村第46線北14
電話:0126-57-2900
営業時間:11:00~15:00(無くなり次第終了)
定休日:水曜日・木曜日
アクセス:しのつ公園キャンプ場から車で5分

石臼でひいた蕎麦粉を使った蕎麦が食べられるお店。一番人気のメニューはフランス産カモ肉を使った「鴨南蛮」です。ツルっとしたコシのある二八そばとの相性はバツグン!

【新篠津スゥイーツ ハルハル】
住所:石狩郡新篠津村第46線北13番地
電話:0126-35-1344
営業時間:11:00~18:00(4月下旬~10月下旬)
定休日:水曜日
アクセス:しのつ公園キャンプ場から車で5分

「しのつ公園キャンプ場」付近で甘い物が食べたくなったらここがおすすめ!ソフトクリーム、クレープ、シェイク、パフェ、サンデーと品ぞろえ豊富です。店長のイチオシメニューは生いちごパフェ!採れたてのいちごを使ったパフェは絶品です。

【手作り工房 ぱん家】
住所:石狩郡新篠津村第46線北11
電話:0126-57-2272
営業時間:9:00~15:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜日
アクセス:しのつ公園キャンプ場から車で3分

お昼過ぎには売り切れてしまうほど人気のパン屋さん!噂が噂を呼び遠くからわざわざ訪れる人もいるそうです。たっぷの湯から近いので、温泉に入る前に寄ってみてはいかがでしょうか。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

出典:新篠津村公式 / facebook

焚き火は焚き火台で

キャンプ場は基本的に芝生となっているので、焚火は禁止となっています。ただし、焚火台やバーベキューコンロの使用は可能となっているで、火を使うこともできそうですね。使用済みの炭など捨てる場所の指定もありますので、しっかりとルールを守って楽しみましょう。

ペット同伴OK

「しのつ公園キャンプ場」はペットの同伴が可能です。キャンプエリア外に無料のドッグランスペースが設けてあり、好きに使うことが可能です。しかし、ペット同伴可能エリアが存在し、そこ以外はペットの同伴ができない場合もあるようです。宿泊する場所はペット同伴可能かどうかチェックしておく必要がありそうです。

また、ペット同伴を行う場合はキャンプ場の利用料金が跳ね上がります。しっかりと料金やルールを調べてから、訪れる方が良さそうです。

しのつ公園キャンプ場周辺の天気をチェック!

北海道らしいカラっとした気候の新篠津村は、夏は30度近くまで上がり、冬は-11度と寒暖差が激しいです。日照時間は5月、6月、7月が高く、晴れが多いのに対し、8月、9月は少なくなり雨が多くなっています。キャンプやアウトドアを楽しむには5~7月が狙い目ですね。

詳しくはこちら:しのつ公園キャンプ場

しのつ公園キャンプ場の基本情報

【基本情報】
住所:北海道石狩郡新篠津村第46線南3
電話:0126-58-3508
営業期間:4/27~10/31
料金:
[通常キャンプサイト宿泊]:1,000円 / 大人・500円 / 小学生以下
[通常キャンプサイト日帰り]:500円 / 大人・300円 / 小学生以下
[通常キャンプサイトペット同伴宿泊]:2,000円 / 大人・1,000円 / 小学生以下
[手ぶらキャンプ]:9,000円~ / 大人・7,000円~ / 小人
[グランピング]:18,000円~ / 大人・10,000円~ / 小人
チェックイン / :チェックアウト:
[フリーサイト]:8:00 / 10:00
[手ぶらキャンプ]:15:00 / 10:00
[グランピング]:15:00 / 10:00
公式はこちら:しのつ公園キャンプ場

開放感抜群!しのつ公園キャンプ場

広大な敷地に広がる芝生のフリーサイトは開放感抜群です!公園内には展望台もあり、そこから眺める景色は緑いっぱいと地平線まで見ることができます。区画制限のないフリーサイトで思いっきりキャンプやアウトドアスポーツを楽しんではいかがでしょうか。

札幌からのアクセスも良く、日帰りでバーベキューや温泉を楽しむのも良し、しのつ湖で釣りを楽しむのも良し、のんびり過ごせる開放的な時間を堪能できますよ。近くの方はぜひチェックしてみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪