子供用サンダルおすすめ10選!サンダルの選び方のポイントも解説

 ファッション

砂浜と子供用サンダル

出典:Pixabay

子供用や各ブランドから販売されているおすすめのサンダルと選び方を紹介!アディダスやニューバランスなどスポーツメーカーのサンダルから、おしゃれが大好きな女の子のためのサンダルまで、気になることは全てお伝えします!


 目次


子供用サンダル、選び方のポイント

子供用サンダル    

出典:Pixabay

アウトドアのシーンでは履き物が汚れてしまったり、濡れてしまたりすることばかり。履きやすさを考えるとサンダルがいいと思いつつも、安全面を思うと「スニーカーの方がいいのかな」と思ってしまうこともありますよね。最近の子供用サンダルは、大人用と同様に足首をしっかりと固定してくれる作りになっていたりと、機能性に優れた物がたくさんあります。

アウトドア、スポーツブ、キッズ服の各ブランドから様々なサンダルが販売されています。デザインも多様で大人のサンダル並みにおしゃれなアイテムばかりです。ただ、気をつけなくてはいけないのが、サンダルを履くシーン。サンダルを選ぶ上で必ずチェックすべきポイントを紹介していきます!子供が安全に過ごすには大切なので、しっかりと抑えておきましょう!

1.サイズは「ぴったり」

子供のアイテムを買うときにありがちなのが、「せっかく買うなら来年まで履ける物を」という考え方。サンダルについては、その気持ちをグッと抑えてぴったりサイズを選びましょう!サンダルは基本的に素足で履く物。汗をかいたり、水で濡れたりした時にサイズが大きすぎると、サンダルの中で足が滑ってしまいます。その結果、足をくじいたり靴擦れが起こったりとケガにつながる原因を作ってしまいます。楽しいはずの時間もケガをしてしまっては元も子もありません。

2.足が「固定できる」デザイン

子供用サンダルのかかと部分    

出典:楽天

かかとと足の甲の部分が固定できるタイプのサンダルをおすすめします。とにかく、この2カ所が固定されることで歩きやすさが大きく変わります。川遊びなど足下が不安定な場所でも脱げる心配がありません。そして最近はこの2カ所がマジックテープで締めるタイプのサンダルも販売されています。ギュッと締めておくことで靴を履いたときのように走ることもできますよ!

3.靴底は「柔らかい」素材

靴底にこだわったサンダルは多く見かけます。素足で履くからこそクッション性の高い素材の方が履き心地がいいですよね。そして、機能面を見ても疲れにくかったり、足への衝撃を吸収してくれるというメリットも。実際に柔らかさを判断するときにはスニーカー同様、曲げて確認してみるといいですよ♪

4.より「軽い」サンダルを

アウトドアのシーンで使用するサンダルは、軽いに超したことはありません。軽ければ足が疲れにくいため長時間履いていてもストレスになりません。そして、持ち運ぶ際にも負担を軽減できます。

5.ソールは「滑りにくい」素材

子ども用サンダルのソール    

出典:楽天

川遊びのシーンや、地面がぬかるんでいたりすると靴に比べてサンダルは滑りやすい履き物です。滑りにくく作られたサンダルのソールを見てみると、吸盤のような形状のソールであったり、凹凸がしっかりとしていたり、中には滑り止めが付いているアイテムも。滑りにくいソールのサンダルを選ぶことが子供も大人もストレスなく楽しい時間を過ごすためのポイントです♪

おまけ.「通気性の良い」素材

子供は発汗作用がいいので、大人以上に足にもたくさんの汗をかきます。サンダルは靴と違い、水でジャバジャバと洗えてすぐ乾くこともメリットの一つなので、汗をかいてしまってもすぐに洗うことはできますが、通気性が良いとムレることもなくより快適に過ごせます。

これらのポイントを見ていて気づいたユーザーも多いかと思いますが、可能であればお店で一度試着するのがベストです。サイズ表記はネットでも確認できますが、ブランドごとに微妙な差があることも事実です。実際にお店で履いてみて、子供自身にフィット感や履きやすさを確認してもらい、サイズを合わせていけるとより良いですね。

アウトドア全般におすすめの子供用サンダル

アウトドアは楽しさと同じくらい危険もつきもの。いつもと違う環境を前にハイテンションの子供達も、機能性に優れたサンダルを選ぶことで安全に快適に過ごせますよね。大人も安心して見守れるサンダルをご紹介。

おすすめ子供用サンダル

2,000円以下で買える!安い&機能的なコスパアイテム

安価でありながらも機能性が充実しているサンダルもあります。おなじみのスポーツブランドからおしゃれなアウトドアブランドまで。ワンシーズンでのサイズアウトが気になるユーザーは必見です。

女の子におすすめ!

アウトドアサンダルは、機能性を重視していることもありシンプルなデザインが多いですよ。ここではおしゃれに敏感な女の子達も喜んで履いてくれるサンダルを紹介していきます。デザイン性だけでなく、機能性も高いサンダルなので、安心しておすすめできるアイテムです♪

水遊びにおすすめの子供用サンダル

ビーチサンダルはさっと履けて手軽なのが特徴ですが、長時間履いていたり、水遊びをしていると指の間が擦れる心配もあります。そんなユーザーにおすすめなのが、はなおが痛くないビーチサンダル!

はなおが痛くない!ビーチサンダル

ウォーターシューズもおすすめ

   

出典:楽天

ウォーターシューズの一番の特徴は、足を全面的に保護してくれる点です。足の底の部分だけでなく足の甲や指の間まで。より快適に水遊びや川遊びを楽しむためには一つ持っていると重宝します。意外にも通気性に優れていたり、水を吸っても重くならないように排水性が優れた作りになっているアイテムもあります。

シューズと聞くと長時間水の中で過ごせないイメージですが、子供にとってもストレスなく履く事ができます。そしてサンダルとの大きな違いは小石や砂が入りにくい点です。サンダルは隙間がある分、どうしても砂や小石を排除することは難しいですよね。でも、ウォーターシューズはその心配がありませんので、着用する際も使用中も足を痛めることがありません。伸縮性に優れているウォーターシューズは着脱が簡単なので、小さな子供でも履きやすくおすすめです。

子供用サンダルを安く買いたいならセールを狙おう

   

出典:Pixabay

成長が早い子供たち。サンダルを購入しても、ワンシーズンで新しい物に交換するということも。そんな時には、セール品を狙うのがお得な買い方です。夏物のアイテムとして、夏が始まる前から各ブランドごとに新しいデザインのサンダルが発表され始めます。そして、早いところでは夏のうちから、遅くとも夏の終わり頃には、セールが始まります。ポイントとしては、お店にたくさんの商品が並ぶ夏の時期にいくつか目星をつけておくことです。

その際、次に買うならどのくらいのサイズが適当かを試着したり店員さんに相談しておくことも大切です!もし、サイズに不安がある場合は、店舗のセール開始時期をこそっと店員さんに聞いておき、購入前にもう一度サイズチェックをすれば確実です♪ネットで購入する方法もあります!こちらの方が在庫数が確保されていたりと、気に入ったアイテムを手に入れられる場合も多いですよ。

ネット通販でも、ショップによってはポイントや期間限定クーポンなどを使ってさらにお得に購入できることも!サンダルは「夏が終わったらもうおしまい」と思いがちですが、秋の初めはまだまだ暑かったり、アウトドアのシーンでは活躍する場が多いものです。セールのタイミングでゲットしたサンダルは意外と使えます♪

子供にぴったりのサンダルを選んであげよう

アウトドアサンダル    

出典:楽天

アウトドアのシーンで使用することを考えている場合は、「足場が悪いところを歩く」「長時間履き続ける」「水の中で遊ぶ」などの様々なシーンを想定した上で安全性に優れた物を選びましょう。

子供にとっても大人にとってもワクワクが止まらないアウトドア。お互いに安全に楽しい時間を過ごすためにも、サンダルを選ぶときは少し時間をかけて子供にピッタリのサンダルを選んであげることが大切です。サンダルを選びながら、次はどんなことがやりたいか話したりするのも、また楽しみの一つになりそうです。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪