京都北部のアウトドア施設「天女の里」でキャンプ×田舎体験!

 キャンプ場

出典:京丹後市観光公社

京都にある「天女の里」は、自然豊かなキャンプ場です。特に人気なのが和風のコテージ泊。囲炉裏のあるコテージは魚の串焼きを味わったり、冬には鍋を、夏には庭のバーベキュースペースでバーベキューを楽しめます。今回はそんな「天女の里」の魅力を紹介していきます。


 目次


京都北部のアウトドア施設「天女の里」

   

出典:京丹後市観光公社

「天女の里」は京都市内から車で約1時間30分、野生の鹿が出るような自然豊かな場所にあります。春には桜、秋には紅葉を楽しめ、エリア内を流れる川では川遊びや釣りを楽しむことも。特に和風のコテージ泊が人気で、なかなか予約が取れないほどです。

「そば打ち体験」や「手作りこんにゃく体験」などのオプションもあり、大人も子どもも一緒に楽しめます。また手打ちそばの販売や、「さくら祭り」「納涼祭」など地域に根差したイベントも開催。キャンパーはもちろん、地元にも愛されるキャンプ場なんです。

天女の里の施設を解説!

ウッドデッキサイト&フリーサイトのあるキャンプ場

   

出典:北近畿広域観光連盟

「天女の里」には9区画のデッキサイトがあります。1,000円でテントをレンタルすることもできるので、身軽キャンプもOK。オートサイト仕様でそれぞれ横に1台分の駐車スペースがあります。テントを張るスペースの横には団らん用のデッキスペース。イス付きテーブル備え付け、AC電源あり、シンク付き水道ありでとても便利。キャンプ初心者にもおすすめです。

フリーサイトはエリアの奥にひっそりと存在します。デッキサイトやコテージから離れているのでとても静か。オートサイトではありませんが、すぐそばに駐車スペースがあるので荷運びは全く苦になりません。電源無し、水道は共同で、炊事場、トイレが遠いのが難点。しかし1,000円の宿泊料金は破格で、近くに川も流れロケーションは最高です。キャンプに自信のある人、コスパ重視の人におすすめです。

キャンプ場の口コミをブログでチェック!

天女の里でのキャンプの様子    

出典:京丹後市観光公社

今回は初めてのデッキサイトです。
あぁでもない・・・、
こぅでもない・・・、
と言いながらも、なんとか説明完了♪
はじめてのデッキサイトで設営が不安でしたが、
それなりに上手く設営できたのではないでしょうか♪
ちょっとシワシワですけど。(笑)
設営後もそれなりに過ごし易かったです。

俺の野外活動。

設営に少しコツが要りますが、雨が降っても床からジメジメしないデッキサイトのテントは快適ですね。電源付き、水道付きでキャンパーとして軟弱化?いえいえ、キャンプは楽しんでなんぼですよ!気軽キャンプもチャレンジキャンプもキャンパーが楽しめるのが一番です。

ここがフリーサイトの入り口です
けっこうデッキサイトまで遠いんです
キャンプファイヤーの声、全然聞こえませんでした
フリーサイトの横には川が流れていて雰囲気もまずまず
※高低差があるためサイトから川に降りれません
そしてこの日、そんなフリーサイトは貸し切り
こんな風に車の通路を挟んだ山側に駐車します
不便を感じるほどの距離ではありません

インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

フリーサイトはエリアの看板の見取り図に表示が無いそうです。受付で渡される案内に書き加えられているそうで、秘密の場所っぽくてワクワクしますね。静かでコスパが良く、駐車スペースもすぐそばでオートキャンプなみの便利さ。わずかな難点がクリアできれば最高のスペースですね。

夏はバーベキュー&冬は囲炉裏で楽しめるコテージ

   

出典:天女の里

「天女の里」で一番人気の宿泊施設、居間に囲炉裏のある和風コテージです。この囲炉裏で鍋や魚の串焼きなどを楽しめます。冬は囲炉裏を囲んで団らん、夏は庭でバーベキューはいかがでしょう。それぞれのコテージの庭に専用のバーベキュースペースがあり、炉付きのテーブルとイスもセットになって雨と日除け用の屋根付き。ライトも付いているので夜の使用も可能です。炭や食材を持ち込んで盛り上がりましょう。冷暖房完備、バス、トイレ、洗面台、キッチン、TV、調理器具もそろっているので、快適で楽しいキャンプを味わえますよ。

また「そば打ち体験」や「手作りこんにゃく体験」はコテージで行われます。オプション料金はかかりますが、コテージ宿泊は割引があるので、キャンプの思い出作りに組み込むのもありですね。

コテージの口コミをブログでチェック!

天女の里の囲炉裏の様子    

出典:京丹後市観光公社

到着早々コテージ前の川で魚釣り。
息子は坊主、旦那は1匹釣り上げた。
そして釣った魚はいろりで塩焼きに。
息子はいろりに大興奮でした。

泊まったコテージは鍋など調理器具や食器まで揃えてあって、
我が家が持って行った道具はお皿とコップくらいしか
必要がなかった。
炊飯器や電気ポットまであって驚いた!

苺ひとパックの幸せ

目の前の川で釣りをして、釣れた魚を囲炉裏で塩焼き!最高の体験ですね。テントを張ったり片づけたりの手間も要らず、必要なものはほぼそろっていて快適。また利用したくなるのも頷けます。

囲炉裏が良い感じですね~。
専用の炭を売店で購入すれば使用できるそうです。鉄鍋も付いているので、
もう少し寒くなれば鍋を囲んでしてみたいですね!
今回は外でBBQです。

夕食は外でBBQ!!
炭は家から持参してきました。
材料は京丹後市内の「にしがき」というスーパーで購入。
この辺ではあちこちにありました。
じゅうじゅうしている写真撮るのわすれたーーー!
アルコール入るとダメですね!

ファミキャンしようぜ!

夏キャンだったので囲炉裏を使用せずバーベキューを楽しんだそうです。庭に備え付けの専用バーベキュー炉があるのはなんとも嬉しいですよね。お酒が入って肝心の美味しそうな肉料理写真が撮れなかったそうですが、思いっきり楽しんだ感が伝わってきます!

シャワーやトイレも完備!

エリア内には炊事場の他、シャワーとトイレも完備されています。シャワーは10分200円のコイン式。シャワーを止めている間はタイマーがストップする方式なので焦らずに使えます。トイレは洋式和式障碍者用とあり、全て水洗です。シャワー室の近くに洗濯機があり、受付けで200円支払うと使う事ができます。連泊で洗濯物が溜った時にありがたいですね。

天女の里で楽しめるイベントをチェック

天女の里のソバ    

出典:天女の里 / Facebook

「天女の里」では予約制で様々な体験イベントに参加できます。コテージを使ったイベントは「手作りこんにゃく体験」「餅つき体験」「そば打ち体験」です。どのイベントもコテージ宿泊の場合は割引があります。それぞれ作ったものは持ち帰ることができ、お餅とそばはその場で食べることもできますよ。つきたてのお餅や自分で打ったそばを食べられるなんて最高ですね。

近くの川では「渓流釣り」と「ニジマスつかみ取り」の体験ができます。こちらも宿泊(コテージ以外でも)なら割引が。体験のみやイベント当日がチェックアウトの日の場合は持ち帰りですが、デイキャンプや宿泊なら捌いて囲炉裏で塩焼きにしたりバーベキューにして味わえます。ぜひ体験したいですね。

[手作りこんにゃく体験] 1,650円 / 人
[餅つき体験] 7,500円 / 臼
[そば打ち体験] 2,700円 / 鉢
[渓流釣り体験] 1,500円 / セット(バケツ 釣り竿 餌)4匹まで
[ニジマスつかみ取り体験] 1,200円 / 1回4匹まで

料金や天気など、予約前のチェック項目!

   

出典:京丹後市観光公社

キャンセル料は?

天女の里では前日のキャンセルで宿泊料金の50%、当日は100%のキャンセル料金がかかります。連絡無しのキャンセルは100%です。無断キャンセルはもちろんご法度ですが、やむを得ない事情でキャンセルする場合もなるべく早く連絡をとりましょう。

花火はできる?

手持ち花火のみ楽しむことができます。打ち上げ、音の出る花火は禁止です。夏の花火は楽しく、ついテンションも上がってしまいますが、他のキャンパーさんとキャンプ場に迷惑はかけないよう注意。水の入ったバケツなどを用意して安全安心に楽しみましょう。

天女の里周辺の天気をチェック!

天女の里のある地域は自然豊かな場所で近くを川が流れています。山の天気は変わりやすく、雨は川を増水させ、危険度が増します。予報をしっかりとチェックし事前の準備を。キャンプ場でも天気の確認を怠らないようにしましょう。

こちらをチェック:天女の里の天気

天女の里の基本情報

   

出典:天女の里

【基本情報】
住所:京都府京丹後市峰山町鱒留1642
電話:0772-62-7720
営業期間:通年
料金:
[コテージ] 10,000円+使用料 / 泊
[ウッドデッキサイト] 4,000円 / 泊
[フリーサイト] 1,000円 / 泊
チェックイン / チェックアウト: 14:00 / 10:00
公式はこちら:天女の里

天女の里で京都北部の自然を味わおう!

天女の里の入り口の様子    

出典:天女の里 / Facebook

様々な体験イベントや、快適なコテージ泊など魅力に溢れる「天女の里」。四季折々の風景を楽しめ、自然とも触れ合えます。ソロキャンプで訪れるも良し、家族で体験イベントを楽しむのも良し。ぜひ「天女の里」をチェックしてみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪