キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【エリア別】全国のバーベキューを楽しめるコテージ26選

main

出典:photoAC

キャンプといえば食事にバーベキューを楽しみたいものですが、テントを張って食事の準備をすると忙しいもの。そこで宿泊の手間を省いてくれるのが、コテージやバンガローといった宿泊施設です。全国からバーベキュー可能なコテージ付き施設をピックアップしました。

コテージでバーベキューする前のチェック事項

キャンプ場でコテージを利用しながらバーベキューの準備を行う際、食材や機材の準備前にチェックすべき項目を考えましょう。

食材・道具は持ち込み?手ぶらでOK?

キャンプ場は自給自足を楽しむ場でもあるため、基本ほぼすべてのキャンプ場は食材持ち込みOKです。ただし機材は備え付けのコンロが無料で利用できるかといった点や、燃料の炭などをどうするかは要チェックです。一部のキャンプ場では食材が別料金で用意されており、そちらを申し込めば荷物を減らせ、準備がより楽になります。

バーベキュー施設利用料はいくら?

sub

出典:photoAC

意外な盲点のひとつとして、キャンプ場でバーベキューを行う際、食事場所を確認することも重要です。コテージやロッジの隣に無料スペースが併設されている場所もあれば、宿泊プランでもバーベキュー施設の利用は別途料金がかかる場合があるからです。

屋根やトイレが備わっているか?

雨除けや日除けのために屋根が必要だと考えるならば、その点も事前に確認しましょう。コテージ内のスペースながら、ベランダや庭に屋根がない場合も多いです。 もしコテージから少し離れた場所のバーベキュースペースを利用するなら、トイレへのアクセスも考慮しましょう。夜間のキャンプ場は真っ暗になるので、サイトとトイレが近い方が安全です。

東北エリアのバーベキューができるコテージ3選

秋口から雪が降ると、屋外でバーベキューができる期間も意外と短い東北エリア。そんな東北のキャンプ場で貴重なスポットをピックアップしました。

鰺ヶ沢キャンピングパーク(青森県)

岩木山麓に広がる長平高原に位置し、東京ドーム8個分の大きさの自然環境に恵まれたキャンプ場です。バーベキュースペースとコテージが離れているため、荷物や準備時には留意しておきましょう。
住所青森県西津軽郡鰺ヶ沢町長平町甲音羽山65
マップコード492 438 219*88
電話番号0173-72-1571
営業期間5月1日~10月31日 (ログハウスのみ通年)
料金[オートキャンプ] 3,700円~ / 1泊 [ログハウス] 13,500円~ / 1泊 [バンガロー] 5,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイト鰺ヶ沢キャンピングパーク(青森県)

コテージ キクタ(宮城県)

気仙沼の景勝地、岩井崎の手前に位置し、家族やグループで利用できるトレーラーハウスのスポット。プライバシーを考慮した1棟貸しで総数2棟と小規模ですが、管理人が自ら国産メーカーに出向き、仕様や品質面をチェックしたトレーラーハウスの宿泊施設です。
住所宮城県気仙沼市波路上牧10
マップコード399 595 232*60
電話番号0226-27-2638
営業期間通年
料金[コテージ] 6,500円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト13:00 / 11:00
公式サイトコテージ キクタ(宮城県)

貸別荘&コテージ オール・リゾート・サービス(福島県)

磐梯山麓の美しい森の自然に包まれた、誰にも邪魔されないプライベートな空間の貸別荘スペース。人気のログハウスやドイツの古城風のものは、すべてデザインや間取りが違なるので、人数や用途と好みで選択肢が豊富です。各建物のテラスや敷地内に、それぞれ専用の屋根付きバーベキュースペースも設けられています
住所福島県耶麻郡猪苗代町出雲壇35−1
マップコード413 239 094*82
電話番号0242-63-0355
営業期間通年
料金[ログハウス] 20,900円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイト貸別荘&コテージ オール・リゾート・サービス(福島県)

関東でバーベキューのできるコテージおすすめ10選

都市部から離れると意外とバーベキュースペースの多い関東エリア。特にICから近いスポットが人気です。

星の降る森(群馬県)

群馬県・関越道・沼田ICから15分の人里離れた森の中にある、天然の谷地形を活かして作られたキャンプ場。アメリカやオーストラリアなど、海外から輸入された木材を使用した本格的な大型ログハウスやコテージが特徴的です。バーベキュー場所は庭の露天スペースですが、別途料金で雨よけタープ設営のサービスがあります。
住所群馬県沼田市上発知町2543
マップコード183 744 261*67
電話番号0278-23-7213
営業期間通年
入場料金大人 440円
料金[オートキャンプ] 4,400円~ / 1泊 [バンガロー] 13,750円~ / 1泊 [ログコテージ] 41,800円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト13:00 / 11:00
公式サイト星の降る森

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)

東北自動車道・那須ICより7分とアクセスの優れたキャンプ場。アメリカンエッセンスを取り入れた場内は初心者も使いやすいコテージだけではありません。カップルから3世代まで対応できるキャビンもあり、調理器具はもちろん備え付けのバーベキューグリルも利用可能です。
住所栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
マップコード203 064 208*37
電話番号0287-64-4677
営業期間通年(1月〜3月不定休あり)
料金[オートキャンプ] 4,900円~ / 1泊 [バンガロー] 1,000円~ / 1泊 [カントリーキャビン] 13,200円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 13:00
公式サイトキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)

ACNサンタヒルズ(栃木県)

サンタクロースが住むような家をモチーフにしたユニークなキャンプ場。森の中にはさまざまな個性を持つコテージやツリーハウスがあります。内装も高規格の別荘風のコテージからリーズナブルなバンガロータイプまで多種多様です。
住所栃木県那須郡那珂川町三輪967
マップコード121 025 104*30
電話番号0287-96-4622
営業期間通年
入場料大人 800円
料金[オートキャンプ] 3,000円~ / 1泊 [コテージ] 10,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト13:00 / 10:30
公式サイトACNサンタヒルズ

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ(埼玉県)

埼玉県飯能市にある山と川に囲まれたオートキャンプ場です。ログハウスはそれぞれ屋根付きテラスがあるので、雨天でも気兼ねなくバーベキューができます。ファミリー向けのルールや設備があり、子ども連れが安心して利用しやすい環境です。ハロウィン仮装コンテストや、クリスマスイルミネーションなど季節ごとのイベントも充実しています。
住所埼玉県飯能市上名栗3196
マップコード91 157 190*60
電話番号042-979-0300
営業期間通年
入場料大人 880円
料金[オートキャンプ] 3,850円~ / 1泊 [ログハウス] 15,400円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト13:00 / 11:00
公式サイトケニーズ・ファミリー・ビレッジ(埼玉県)

コテージ&ペンションNANJA MONJA(千葉県)

千葉県東部の全長約66kmの自然公園「九十九里浜」のほぼ中央に位置するリゾートホテル。客室となるコテージは全3種類あり、コースによっては食材も含め必要なアイテムが揃っているため、テラスでのおしゃれなバーベキューが楽しめます。さらにうれしいポイントとして、大浴場とフィンランド式サウナが宿泊者は無料で利用可能です。
住所千葉県山武郡横芝光町木戸8549-1
マップコード271 797 563*48
電話番号0479-84-0317
営業期間通年
料金[コテージ] 11,650円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイトコテージ&ペンションNANJA MONJA(千葉県)

キャプテンズ・テーブル・勝浦・ログ・コテージ(千葉県)

千葉県勝浦市の太平洋を望む丘の上にある、貸別荘スタイルのコテージ群。海が近いながらも森に囲まれた全7棟のコテージはすべてログハウス風で、大きさは2人用と6人用の2タイプあり独立型になっています。すべてのコテージに屋根付きテラスがあり、勝浦の新鮮な海の幸バーベキューも楽しめます
住所千葉県勝浦市串浜1416
マップコード287 246 587*32
電話番号なし
営業期間水曜定休
料金[コテージ] 14,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイトキャプテンズ・テーブル・勝浦・ログ・コテージ(千葉県)

芦ノ湖キャンプ村(神奈川県)

箱根の芦ノ湖、その湖畔北部にあるキャンプ場で、四季折々の繊細な気候の変化を楽しめます。貸別荘タイプのケビン棟は独立型と連立型に分かれており、最大120名収容可能な多目的ホールも備えレジャーはもちろん研修やセミナーにも対応可能です。こだわりの食材を使用したバーベキューコースは、季節ごとに変わる限定メニューが人気です。
住所神奈川県足柄下郡箱根元箱根164
マップコード50 569 491*00
電話番号0460-84-8279
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 2,000円~ / 1泊 [ケビン] 12,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイト芦ノ湖キャンプ村

河口湖カントリーコテージBan(山梨県)

川口湖畔に6,000坪の敷地を持つ広大なリゾート施設です。利用人数も4名から60名まで宿泊可能なバリエーションに富み、場内からは富士山と河口湖をまるで一枚の絵のように望むことができます。各棟には専用屋根付きバーベキューハウスがありますが、こちらは別途料金です。
住所山梨県南都留郡富士河口湖町河口209
マップコード161 395 723*62
電話番号0555-76-8090
営業期間通年
料金[コテージ] 24,200円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイト河口湖カントリーコテージBan

初島アイランドリゾート(静岡県)

本土から連絡船で10分ほどの初島にある宿泊施設。海を見下ろす丘の上のコテージハウスには全施設の専用ウッドデッキやハンモックがあり、海外のようなプライベート感を得られます。2020年4月より「アジアンリゾートヴィラ」へ施設名が変更となりました。
住所静岡県熱海市初島
マップコード717 125 418*34
電話番号0557-67-2151
営業期間通年
料金[コテージ] 10,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 11:00

フォレモダーニ(静岡県)

フォレモダーニは静岡県の伊豆高原、別荘地としても有名な大室山の麓にある貸別荘です。コンセプトを「自由度が高くて低価格」+「快適で贅沢な空間」としているため、森の中でおしゃれに過ごしたい少人数向けのコテージです。その分、同地域の貸別荘施設よりもややリーズナブルな利用価格になっています。
住所静岡県伊東市池615-77
マップコード488 491 832*54
電話番号0557-45-6155
営業期間通年
料金[コテージ] 27,500円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイトフォレモダーニ

関西地方でバーベキューも楽しめるおすすめのコテージ8選

関西のバーベキューエリアは河川沿いのスポットが多いのが特徴です。また周囲の景勝地や観光地とも提携している場所もあるため、行き帰りに合わせて観光も楽しみやすくなっています。

大見いこいの広場(滋賀県)

大見いこいの広場は滋賀県北部の清流である高時川がそばを流れる緑豊かなキャンプ場です。フリー・オートキャンプ場のほかに1棟まるごと使ってくつろげるログハウス(ヴィラ)が全10棟あり、すべて軒下でバーベキューが楽しめる専用スペースが確保されています。
住所滋賀県長浜市木之本町大見678
マップコード192 418 448*00
電話番号0749-82-2500
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 5,500円~ / 1泊 [コテージ] 7,700円~ / 1泊 [ヴィラ] 19,800円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイト大見いこいの広場

サンビレッジ曽爾(京都府)

国の天然記念物である兜岳や鎧岳、屏風岩など優れた名所が近い曽爾高原にあるオートキャンプ場です。場内にはアスレチックゾーンやテニスコートも整備されており、家族連れも楽しみやすくなっています。また大阪・名古屋の二大都市からのアクセスもよいため、関西では人気の高原リゾート地です。
住所奈良県宇陀郡曽爾村大字今井911-1
マップコード342 330 495*43
電話番号0745-94-2619
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 4,800円~ / 1泊 [コテージ] 22,000円~ / 1泊 [バンガロー] 8,500円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト13:00 / 10:00
公式サイトサンビレッジ曽爾

ホテル・ロッジ舞洲(大阪府)

北米・北欧産の木材を利用した個性豊かなログハウスが複数用意されており、どれも専用ガスコンロによるバーベキューが可能です。また全500席の広大な屋根付きバーベキューサイトも整備されており、豊かな森に包まれた環境で食事だけでも楽しめます。
住所大阪市此花区北港緑地2-3-75
マップコード1 272 336*81
電話番号06-6460-6688
営業期間通年
料金[ログハウス] 9,450円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 11:00
公式サイトホテル・ロッジ舞洲

淡路じゃのひれオートキャンプ場(兵庫県)

淡路島の南端にある淡路じゃのひれオートキャンプ場は、体験型の複合アウトドア施設です。海上釣り堀や海上イカダでのフィッシング、シーカヤック・SUPによる海上散歩などアクティビティメニューも豊富です。キャンプサイトは全80区画のオートキャンプサイトが、趣の異なる海側エリアと山側エリア二手に分かれています。合計9タイプのエアコン付きコテージが36棟とキャンピングトレーラーが3台あるため、天候や気温の変化を問わず利用しやすいスポットです。
住所兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
マップコード406 251 360*50
電話番号なし
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 4,100円~ / 1泊 [コテージ] 14,520円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 11:00
公式サイト淡路じゃのひれオートキャンプ場

エバーグレイズ伊勢志摩(三重県)

sub

出典:観光三重

アメリカ仕込みの本格バーベキューを楽しめるのはエバーグレイズグループのリゾート施設です。全体の雰囲気をとにかくアメリカナイズすることをコンセプトにしており、ハロウィンやイースターといったイベントが通年で大々的に行われています。またキャビンごとに専用カヌーがついており、水辺でカヌー遊びがいつでも楽しめるようになっています。
住所三重県志摩市磯部町穴川1365-10
マップコード118 083 848*28
電話番号0599-55-3867
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 4,200円~ / 1泊 [キャビン] 18,900円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 11:00
予約エバーグレイズ伊勢志摩

コテージ いずもと(奈良県)

奈良県吉野郡天川村の川沿いにある小規模なコテージ&オートキャンプ場。数こそ少ないもののコテージは大中小の3種類あり、小でも最大12名まで宿泊可能な宿泊施設です。コテージには専用テラスがあり、バーベキューを楽しめますが、場内および周辺に商業施設がありません。場内で食材の販売も行なわれていないため、事前の準備はしっかり行う必要があります。
住所奈良県吉野郡吉野郡天川村庵住199-4
マップコード439 036 706*47
電話番号080-8341-9817
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 7,000円~ / 1泊 [コテージ] 40,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 11:00
公式サイトコテージ いずもと

たまゆらの里(和歌山県)

和歌山県の清流・貴志川沿いにたたずむのは山間リゾートであるたまゆらの里です。こちらのコテージは1棟1棟独立した別荘のような構造で、各部屋に檜風呂や岩盤浴、露天岩風呂がついています。バーベキューは食材や炭が揃っており手ぶらスタイル、持ち込みスタイルどちらでも楽しめます。
住所和歌山県海草郡紀美野町長谷宮705
マップコード841 074 125*15
電話番号841 074 125*15
営業期間通年
料金[コテージ] 17,290 円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 11:00
公式サイトたまゆらの里

コテージ 蒜山の森(岡山県)

岡山県蒜山高原の森の中にあるくつろぎをテーマにしたコテージです。3種類のコテージは大きな角材を利用したものや、琉球畳の小上がりを用いるなど各棟が特徴的なつくりになっています。また部材の一部をハンドカットしてあり、木の香りや建物の温かみを感じさせてくれるでしょう。
住所岡山県真庭市蒜山本茅部596-49
マップコード252 056 479*82
電話番号0867-45-7120
営業期間通年
料金[コテージ] 28,200 円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト15:00 / 10:00
公式サイトコテージ 蒜山の森

四国でバーベキューを楽しめるコテージ2選

四国といえば全国屈指の清流を多数抱え、キャンプ場やコテージも川沿いによく整備されています。川遊びしながらバーベキューにはうってつけのエリアです。

柏原渓谷キャンプ村 Tatutaの森(香川県)

周囲は自然以外になにもない、四季折々の美しさに囲まれた山中に柏原渓谷キャンプ村があります。綾川町を流れる綾川上流には周囲に人家や商業施設がほとんどなく、まさに秘境といった雰囲気を感じさせます。村の周りには桜やモミジが植えられていて、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができる隠れ家的スポットです。
住所香川県綾歌郡綾川町枌所東3808
マップコード228 553 718*22
電話番号087-878-3340
営業期間通年
料金[フリーサイト] 1,000円~ / 1泊 [コテージ] 12,000円~ / 1泊 [バンガロー] 3,000円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト12:00 / 11:00
公式サイト柏原渓谷キャンプ村 Tatutaの森

四国三郎の郷 (徳島県)

初心者からベテランキャンパーまで楽しめるオートキャンプ場として整備されている「四国三郎の郷」。名前は目の前を流れる吉野川に由来しており、夏場の川遊びの舞台としても最適です。コテージ10棟(うち1棟はバリアフリー)は各種家電や温水便座付きトイレなど完備されています。コテージ前で機材持ち込みの場合は無料ですが、バーベキュー棟を使用する際は別途料金となります。
住所徳島県美馬市美馬町字境目39-10
マップコード228 135 587*24
電話番号0883-55-2002
営業期間通年
料金[オートキャンプ] 3,650円~ / 1泊 [コテージ] 12,560 円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 11:00
公式サイト四国三郎の郷

九州でバーベキューを楽しめるコテージ3選

九州のキャンプ場は公園やレジャー施設などに併設されている場所が見られます。一度に二度楽しめるお得なスポットが人気なのかもしれません。

大野城いこいの森(福岡県)

福岡の中でも特に人気の公園のひとつである「大野城いこいの森 中央公園」から車で5分ほどのキャンプ場。アスレチック広場や2カ所のファイヤーサークルなど、共有スペースも充実しています。各ロッジにはバーベキュースペースがついており、高級肉など食材も各種セットメニューが豊富です。
住所福岡県大野城市牛頸667-58
マップコード419 192 209*54
電話番号092-595-2110
営業期間通年
入場料大人 440円
料金[オートキャンプ] 1,100円~ / 1泊 [ロッジ] 11,000 円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト14:00 / 12:00
公式サイト大野城いこいの森

美里の森キャンプ場 ガーデンプレイス(熊本県)

美里の森キャンプ場ガーデンプレイスは、森と湖に囲まれたアウトドア施設です。自然豊かなだけでなく、日本最長のジップスライドを持つ「フォレストアドベンチャー美里」と隣接しています。緑川ダム湖の美しい光景に癒されるもよし、アドベンチャー施設で楽しむもよしの好立地です。
住所熊本県下益城郡美里町畝野2999-1
マップコード291 469 494*57
電話番号0964-48-0158
営業期間水曜日休園
料金[フリーサイト] 1,100円~ / 1泊 [オートキャンプ] 3,300円~ / 1泊 [ロッジ] 6,600 円~ / 1泊 [バンガロー] 3,300円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト(ロッジ・バンガロー) 15:00 / 10:00 (オートサイト・フリーサイト) 14:00 / 12:00
公式サイト美里の森キャンプ場 ガーデンプレイス

ひなもりオートキャンプ場(宮崎県)

霧島国立公園の麓にある、自然に囲まれたひなもりオートキャンプ場。立地として登山・アウトドアの拠点としても適しています。バーベキューコンロをはじめとした調理器具のレンタル品も充実しています
住所宮崎県小林市細野5739-14
マップコード291 469 494*57
電話番号0964-48-0158
営業期間水曜日休園
料金[フリーサイト] 1,100円~ / 1泊 [オートキャンプ] 3,300円~ / 1泊 [ロッジ] 6,600 円~ / 1泊 [バンガロー] 3,300円~ / 1泊
チェックイン/チェックアウト(ロッジ・バンガロー) 15:00 / 10:00 (オートサイト・フリーサイト) 14:00 / 12:00
公式サイトひなもりオートキャンプ場

コテージでのんびり気ままにバーベキューを楽しもう!

フリーサイトやオートサイトと異なり、各種専用スペースでプライバシー感が高まるコテージキャンプ。バーベキューをするならレンタル品の有無やスペース位置を確認し、役割分担して楽しみましょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事