【Girls Camp Report】夏の女子キャンプはさわ登りがジワジワきてる!

 ノウハウ

普通のキャンプも楽しいけれど、せっかくの夏だから、もっとアクティブに!今しかできないキャンプがしたい!そんなアクティブ女子やアクティブファミリーにぜひ、おすすめしたいキャンプを体験してきたので、ご紹介します。


 目次


夏らしいってなんだろう…?

   

出典:RachaStock / ゲッティイメージズ

hinata編集部女子で「夏といえば?」を議題に話し合ったところ、プールや海、川など水辺の涼しげなところがあがりました。水辺のアクティビティといえば…、SUPやラフティングなど色々あるけれど、やったことのないアクティビティに挑戦したいね!ということで、『沢登り』をすることに!早速、沢登りについて調べます。

初心者にはハードルが高い?

   

「沢登り」に決まったのはいいけれど、これって初心者にできるの…?と不安になり、すぐにGoogle先生で検索。すると、いくつかのアウトドアメーカーでツアーを組んでいることがわかりました!登山や沢登りで有名なのはやっぱり、老舗登山靴メーカーのキャラバンでしょう!と『キャラバン沢登り体験会』を申し込むことに決定♪

沢の場所が決まればキャンプ場確保!

   

申し込んだ体験会は、奥多摩の水根沢開催だったので、とっても近い「水根沢キャンプ場」に宿泊することに。こじんまりとしたキャンプ場で、予約不要だったので沢登り後チェックインすることになりました。写真のようなゴンドラがあるので、荷物を運ぶのも楽チン♪遊び心と実用性がありますね!

いざ、東京の秘境「奥多摩」へ!

   

出典: AQtaro_neo / ゲッティイメージズ

今回訪れた、奥多摩の水根沢は沢登りのメッカと言われ、水深の浅いところから垂直な岩、滝まで登れちゃう沢登りにはもってこいのスポットです。こんなに魅力がたっぷりな場所で、はじめての沢登り初体験スタート!

案ずるなかれ!事前準備はバッチリなのです♪

   

現地に集合したら、まずは装備を整えます。キャラバンの沢登り体験会では事前説明会があり、注意点や必需品についても説明してくれるので安心です。今回hinata女子3人で沢登りに望んだ訳ですが、ど素人なので必要な沢登りアイテムはレンタルすることに。シューズソックススパッツヘルメットハーネスを借りることができます。駐車場で準備ができたら、いざ出発!

意外にも参加者の半数以上は女性!

   

今回参加して一番驚いたのは、参加者のほとんどが女性だということ!男性が大半ではと思っていたのですが、意外にもアクティブな女性の多いこと、多いこと!14人程度で連なって沢を登って行きます。

アスレチックなんて目じゃない!沢登りはアドベンチャー

   

最初はhinata女子も余裕をかましてジャブジャブと快調に沢を登っていきます。

   

そのまま余裕なのかと思いきや、だんだん「沢?!」「滝ではっっ?!」という疑念が確信に変わり、その頃には岩も垂直になり始めてきます(笑)。しかし、引率してくれる講師の方々がロープで確保しながらサポートしてくれるので、しっかりと登ることができました!登れた時は達成感がとってもあり、ハマるのも納得…!

   

そして、登ることに留まらず、ロープを使って10mくらいの岩壁を下りることも。まさにアドベンチャーです。これは間違いなくアクティブ女子認定されます。講師の方々は、ロープも付けず、忍者のようにスルスル登ったり下りたりしていて、とにかく凄かったです!

登ったらこんな楽しいご褒美も!

   

行程の2/3程度進むと、天然のスライダーが登場します。このスライダーは本当に、想像以上にしっかりした滑り台になっていて、スピード感も抜群。筆者も2回ほど滑ってアトラクション感を楽しみます!

hinata女子の感想

こがちゃん
やればできるものだなぁ!と自分で驚きました!「さわのぼり」って字面的に柔らかな雰囲気だと思っていたのですが、思った以上にハード(笑)。とっても大変だったけれど、達成感があって面白かったです☆

fuji
「サポートあってこそだなぁ」としみじみ思いました。上からも下からもサポートしてくれるので、1人じゃとても登れないと思ったところもなんとか登ることができ、体験会でこそだなと思いました!

ニーノ
登山より個人的には沢登りの方が好きでした!暑さは全然感じないし、登っていくバリエーションが豊富で飽きないし、色々な筋肉を使うので疲れにくくて全身運動なのがいい!!

沢登りで冷えたので、温泉でまったり♡

   

沢登りは夏でも全く暑くありません。むしろ最後の方は冷えてしまいます。なので、最後に体をあっためるためにも、疲れを癒すためにも温泉に寄って帰りましょう!キャンプ場の方にいい温泉を伺うと、水根沢から車で20〜30分程の山梨県にある「小菅の湯」を教えてくれました。

早速向かうと、外観はとってもおしゃれ!中もキレイで混雑もしていなくて、穴場の温泉施設でした♪お風呂に入り、ついでにクラフトビールも買ってキャンプ場へ帰ります!

最後はやっぱりキャンプをしなくちゃね!

まずは、テントを設営!快適空間を確保

   

沢登りをした後は、もちろんキャンプをします!行ってみて痛感したのは、よくよく考えると2泊3日で行くべきだったということ…。奥多摩に朝9時集合は辛く、前日入りしていれば朝はゆっくりだったのに…と悔やんでしまいました(笑)。2泊3日なら沢登り後の疲れた体で帰路に帰ることもなく理想的だったなと反省!

お疲れ後には、ガッつり食べて体力回復!

   

夕食のメニューはタコライスとラタトゥイユ♪ほとんど家で仕込み、凍らしてからクーラーボックスで運んできたので、食べる頃にはいい感じに解凍され、簡単・楽チン!タコライスのお肉だけスキレットで温め直せば、時短キャンプ飯のできあがり☆身体が筋肉痛になり始めていたので、ちゃんと仕込んできて本当によかった…(笑)。

夜は手持ち花火を楽しみます♪

   

女子の夏キャンプを満喫するために、花火も持参♪このキャンプ場は花火も直火もOKというキャンパーには嬉しい条件が揃ったキャンプ場でした!

   

花火と、撮影が得意なhinata女子がいたので、こんなフォトショットにも挑戦してみました。温泉・ご飯・花火と夏のキャンプを楽しみ尽くて大満足のアクティブキャンプですね♪

撤収前に朝ごはんを召し上がれ

   

さあ、楽しいキャンプも、もうすぐ終わり。しかし、帰る前に1日の活力、朝食を食べなくては…!ということで、今回の女子キャンプではフレンチトーストを作りました。あまーくて、柔らかーいフレンチトーストは、疲れた体に糖分が染み渡ります!!

まとめ

   

夏のアクティブキャンプサイコー!

いかがでしたか?楽しい夏の女子キャンプをご紹介しました。この記事をみて「夏のキャンプに沢登りしてみようかな」と思って頂ければ嬉しいです♪せっかくの夏なので、ちょっと運動をして爽快な気分でキャンプに挑戦してみてください!

▼キャラバン沢登り体験会の詳細はこちらからも見れます

アクティブ好きな人必見!一度やったらクセになる!

キャラバンイベントページを詳しく見る→

キャラバンの公式レーポートが気になる!

キャラバン公式サイトはこちら→


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪