レインカバーのおすすめ6選!ザックやシューズを濡らさず快適に

 キャンプ用品

雨の中の自転車

出典:Robert Thomson / flickr

アウトドア活動中、いつも天気が良いとはかぎりません。悪天候時への備えに、荷物やシューズなどを保護するレインカバーは、常備しておきたいアイテムです。今回は、レインカバーの利便性と選び方について解説した後、おすすめのレインカバーを紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


 目次


さまざまな種類のレインカバーで悪天候時も快適に過ごそう

雨の中テントを張る男性    

出典:Joseph / flickr

アウトドアで悪天候に見舞われた場合、特に場所の移動がなければ、テントの中で過ごせばすみます。しかし、移動中に雨が降ってきた場合はそういうわけにはいきません。身体はレインジャケットなどで覆うとしても、リュックサックやシューズはどうしても雨に濡れてしまいます。荷物の中をしっかりとパッキングしてあっても、できれば荷物を濡らさないようにしたいですよね。

アウトドアを楽しむ人たちのために、リュックやシューズなどを雨から守るレインカバーが各種発売されています。リュックのサイズに合わせて何パターンか用意されているリュックカバーや、靴の形状に合わせて、また雨の強さに合わせてさまざまな形状があるシューズカバーは、悪天候に備えて、常に荷物の中に入れておきたいアイテムです。

レインカバーの選び方と購入時の注意点

できるかぎりぴったり合ったサイズのものを選ぼう

大は小を兼ねると言いますが、レインカバーに関しては、可能なかぎりぴったりしたものを選んでください。あまりに大きいと、隙間から雨がしみこんでしまう可能性があり、レインカバーの効果も半減してしまいます。

ザックカバーは収納袋と一体化していると便利

特にザックカバーは、対応サイズをしっかり確認して、自分のリュックに合うものを選びましょう。また、サックカバーは収納袋と一体化していると便利です。シューズカバーは、シューズそのものを覆うタイプと、足首あたりの泥はねなどまでカバーする長めのタイプがあります。

シューズカバーはどこまでカバーするかによって選ぶアイテムが変わる

レイン用のスニーカーを履いている場合は、カバー用のタイプを購入すると便利ですよ。また、レインカバー全体にいえることですが、放水性能はできるかぎり高いモノを選びましょう。防水性能が低いものは、せっかくカバーをしてもある程度強い雨に見舞われた場合、雨がしみこみます。

防水性能が高いものを選ぼう

場所や天候にもよりますが、登山などに行く場合、激しい雨に襲われることもあります。浸水してしまうとレインカバーの役割を失ってしまうので、心配な方は防水性能の高い物を選びましょう。

悪天候に備えよう!レインカバーおすすめ6選

ここからは、レインカバーのおすすめ商品をご紹介します。ザックカバー、シューズカバー、ワゴンカバーを選んでいますので、必要な商品を選んでくださいね。

リュックのレインカバーおすすめ3選

靴のレインカバーおすすめ2選

アウトドアワゴンのレインカバーおすすめアイテム

スカートのレインカバーおすすめ2選

まとめ

レインカバーは、いかにピッタリのサイズを選ぶかが重要です。サイズ展開の豊富な商品なら、きっと自分にぴったりのサイズが見つかりますよ。雨の日も快適に過ごせるレインカバーは、アウトドアシーンだけでなく、普段使いでも便利です。雨の多い季節や集中豪雨など突然の強雨に備えて、この機会にレインカバーを購入しておいてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド ウェア

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪