無骨でクールな雰囲気が魅力!おすすめのパップテント4選

 キャンプ用品

ソロキャンプで「かっこいいテントを使いたい」という方におすすめなのが、パップテントです。軍用のテントで、雨風を十分にしのげる丈夫さと、無骨な見た目が人気の理由。ここでは、パップテント初心者に向けてその魅力を伝えるとともに、おすすめのパップテント4選を紹介します。


 目次


無骨なかっこよさとコンパクトさがパップテントの魅力

パップテントというのは、もともと軍隊で用いられていたテントのこと。パップテント以外にも、「ハーフシェルター」「シェルターハーフ」などと呼ばれることがあります。国によって形は異なりますが、周囲に溶け込みやすいよう、カーキやベージュ、迷彩柄のものが多い傾向です。

パップテントがソロキャンパーからの人気を集めているのは、そのコンパクトな設計と、とことんまで機能性を追求したシンプルなデザインからです。1人でも持ち運びやすく、やや無骨なかっこよさがある――これが、パップテントの魅力でしょう。

グランドシートが付属しないなど、備品もごく限られたものに絞られているので、小さく収納できるのもパップテントのメリットです。

見た目もカッコいいし、丈夫そうだし、なによりコンパクト。

Amazon

ソロキャンパーにとって、テントのコンパクトさはとても大きなポイントです。できるだけ荷物を小さくしたいという方は、ぜひ一度試してみてください。

パップテントの耐久性と機能性の高さは折り紙つき

パップテント    

出典:Amazon

もともと軍用テントだっただけあって、パップテントはとても丈夫。無駄なものをとことんそぎ落としたデザインは、耐久性と機能性への強いこだわりがあるからです。火や風に強い丈夫な生地が使われており、テントに焚き火の火が燃え移りにくかったり、雨風に十分耐えられる設計になっていたりと、ソロキャンパーの喜ぶポイントもたっぷり。

生地自体にそれなりの重みがあるものの、余分な付属品がない分、全体的な重量は抑えられています。ソロキャンプでいったんパップテントを組み立てれば、その下で眠るだけでなく、調理することもできるなど、自分なりの楽しみ方ができますよ。グランドシートの代わりに、休憩用のチェアなどを持参して、コーヒーなどを沸かしながらゆったり過ごすのもいいかもしれませんね。

テント自体もたたみやすく、綺麗にたためば何度使っても大丈夫かと思います!
テントを張る際もしっかりと張れたので良かったですね!!

Amazon

さっと組み立て、さっと収納できるのも、タップテントならではのメリットです。自分ひとりの時間を大切に過ごすための大切な相棒になってくれるでしょう。

軍用テントならではの機能美を味わえるパップテント4選

まとめ

軍隊の中で機能性と耐久性が磨かれ、究極まで研ぎ澄まされたテントが、パップテントです。焚き火台や薪ストーブなどと非常にマッチする雰囲気があり、ソロキャンパーからの人気が徐々に高まっています。短時間で組み立て・収納できるというのも助かりますね。

今回紹介したパップテントはいずれも、パップテントならではのメリットを実感していただけるものばかり。ぜひ参考にしてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

テント キャンプスタイル

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪