大自然の宝箱!山中湖近くの「スカイバレーキャンプ場」で自然満喫キャンプ

 キャンプ場

出典:道志村観光協会ブログ

山梨県の道志村にある「スカイバレーキャンプ場」は、リピート率の高い、注目のキャンプ場。電源付きのオートサイトは、広い&便利と口コミでも大好評!サイトだけでなくバンガローなどの施設も、清潔感があり安心して利用することができます。その他、キャンプ場周辺の魅力と一緒にたっぷりご紹介します♪


 目次


スカイバレーキャンプ場ってどんなところ?

   

出典:stozaki / pashadelic

「スカイバレーキャンプ場」は、国内でも有数のキャンプ場が多いエリアのなか、リーズナブルで管理もよいとリピーターも多い人気のキャンプ場。美しい水の流れを誇る道志川のほど近くにあるため水遊びや釣りを楽しむことができ、真夏でも涼しく過ごしやすいことから、夏キャンプにうってつけのキャンプ場です!キャンプ場内にお風呂もあるので、遊んだ後にすっきりと汗を流すこともできます。

清潔感のあるバンガローは人数や用途に応じて広さを選ぶことができ、女性やお子さんも利用しやすい雰囲気。最大18名収容可能な「山彦ロッジ」を利用すれば、合宿や研修を実施することもできます。オートサイトも、車を停めてもゆとりのあるサイズ感のため、ツーリングやグループキャンプにおすすめです。

さらに、家族の一員であるペットの同伴も可能!キャンプ場内での放し飼いは不可jになっていますが、リードにきちんと繋いでおけばお散歩もOK。ただし、バンガローおよびロッジの室内では、必ずキャリーケースやペットケージに入れるようにしましょう。他の利用者の迷惑にならぬよう、ペットとのキャンプを楽しんでください。

富士山周辺の観光スポットへのアクセスに便利な立地にある「スカイバレーキャンプ場」。山中湖や富士急ハイランド、御殿場プレミアムアウトレットなどへも気軽に足を運ぶことができます。もちろん、温泉やグルメも満喫でき、大人から子供まで1日中遊ぶことができますよ☆キャンプ場周辺で地元食材をゲットできれば、山の恵みをふんだんに使ったバーベキューを味わうことができます。買い物スポットやキャンセル料についてなど、「スカイバレーキャンプ場」についてご紹介していきますので、要チェックしてください!

スカイバレーキャンプ場の3つの魅力

電源も利用可能!ゆったり広いオートサイト

   

出典:道志村観光協会ブログ

車を停めても、ゆったり広々使うことができると評判のオートサイト。1張2,000円とリーズナブルなところも魅力的です。オートサイトは全5区画あり、平地や林間サイトなど、景色のバリエーションも豊富!さらに、各サイトには小さな流し台と焚き火台、電源もついており、非常に便利です。なお、AC電源を使用する際は別途1,000円の使用料がかかります。

駐車スペースとサイトが離れているフリーサイトもあり、こちらはぐっと森の中感がアップ!さらに、自然との一体感を楽しむことのできる、静かで落ち着きのあるエリアとなっています。キャンピングカーを使用しない&車が離れていてもOKという場合は、あえてフリーサイトを選び、全力で森林浴を満喫するのもおすすめです。

バンガローは水洗トイレ完備!

   

出典:道志村観光協会ブログ

「スカイバレーキャンプ場」のバンガローは、6畳タイプも8畳タイプも全て水洗トイレを完備!バンガローでも外のお手洗いを使うキャンプ場が多いなか、女性やお子さんにとっては大変うれしいですよね。室内のフローリングも清潔で、コンセントも完備しているため、安心して宿泊することができます。

車も1台駐車することができ、荷物を運びこむのも楽ちん♪周囲を森に囲まれており、自然との一体感を味わうことができます。6畳タイプは定員5名(大人だけの場合は4名)、8畳タイプは定員6名(大人だけの場合は5名)となっており、ファミリーや少人数グループでの利用に最適です。また、バンガローには平日割引プランもあり、GWや夏休みを除く平日はお得に利用することができます。詳細は、キャンプ場に問い合わせてみてくださいね!

団体でも大丈夫!大型ロッジ「山彦ロッジ」

   

出典:道志村観光協会ブログ

最大18名(大人だけの場合は16名)で利用することのできる大型の「山彦ロッジ」。「スカイバレーキャンプ場」ならではの施設で、水洗トイレが2つ設置されており、団体での利用におすすめです。冷蔵庫も完備されているため、連泊の際にもとても便利!

また、屋根付きのバーベキューエリアがあるため、雨でもバーベキューを実施することができます!ロッジの敷地内で、焚き火を行うこともできます。ただし、バーベキューエリアの屋根を燃やしたりしないよう、配慮するようにしましょう。

ブログでスカイバレーキャンプ場の口コミをチェック!

コヤツはワタシの手を舐めてうったえている。ハイハイ。起きて散歩ね。
我が家のサイトはオートサイトの最奥ですが、更にその奥に獣道のような道があり
持萩沢沿いを歩けます。この奥には車の入らないテントサイトがあります。

柴犬平助も人生は語らず

早朝に、ワンちゃんとキャンプ場内をお散歩。ペット同伴可能なキャンプ場ならではの、とても素敵な朝の迎え方ですね。街のなかのお散歩では味わえない、自然を体中に感じることのできるお散歩で、ペットたちも元気になること間違いなしです。

噂通りの面白くて感じのいい管理人さんです
大人2人と幼児は無料で3400円!
安い!

今回のサイトはここ
3サイト用スペースの広めのところ

ほぼ全サイトに流し付きです
これがほんと便利でした

sol outdoor log

安くて便利なキャンプ場という条件をクリアするのはなかなか難しいもの。至れり尽くせりの高規格キャンプ場は値が張ることが多く、安価なキャンプ場は女性や子供にとってハードルの高いケースが多いです。その点、「スカイバレーキャンプ場」のバランスは◎!非常にリーズナブルでありながら、女性や子供も便利に使えるようにという工夫と管理が行き届いています。

チェックインの時間ちょっと前に到着~。前もって管理人さんから、
「早く到着しちゃっても入れますから、気をつけてね」
って言われてたので、お言葉に甘えてチェックイン。

電話で感じたとおり、すごーく感じがよくて喋りやすい管理人さん。

大きめのサイトを押さえてくれていたけど、パパが川の前がいいと言うので、
若干狭いけれど、川のすぐわきのサイトにしました。

テントサイトすぐ脇の川。

一番深くても膝位で、流れも少ないので小さい子でも大丈夫ですね。
とっても綺麗で、冷たい

川から見たテントはこんな感じ。
狭いといっても、ピルツ9とヘキサが収まるので狭くないですね。

周りのサイトとは段差や木立で完全に離れているので、
プライベート感ばっちり。

にしちゃんママのファミリーキャンプブログ

管理人さんのお人柄に触れている口コミが多数ありました。穏やかで親切な方だと、困ったときに頼りやすくて助かりますよね。

夏場でも涼しい「スカイバレーキャンプ場」がある山梨県の道志村。場内に沿って流れる川では、水遊びや水生生物の観察が可能ですが、真夏でも水は冷たく森の中は肌寒い可能性があります。お子さんを水辺で遊ばせる場合は、防寒着や着替えを必ず準備していきましょう。

周辺スポットも魅力的!

道の駅 どうし

   

出典:道志村観光協会ブログ

「スカイバレーキャンプ場」から車で5分。地元ならではの野菜やお土産、食事もいただくことのできる「道の駅 どうし」があります。特産品売り場では、朝採れの野菜や山菜、川魚なども揃えているため、バーベキューの買い出しにも便利。お土産におすすめのさしみこんにゃくやお漬物の美味しい食べ方なども教えてくれます。

併設しているレストランでは、地元の山菜やクレソンなどをふんだんに使ったメニューが豊富。また、山菜祭りや鮎祭りなど、季節に応じたイベントも盛んです。敷地内には、芝広場や吊り橋、川遊びのできるスポットもあり、子供も飽きずに過ごすことができます。電気自動車用の急速充電スタンドもあり、EV車ユーザーにとってはとても助かりますね。

公式はこちら:道の駅 どうし

山中湖

   

出典:Hideyuki Ozawa / pashadelic

富士山周辺の観光では外すことのできない「山中湖」。「スカイバレーキャンプ場」からは、車でたったの15分ほどでアクセス可能な距離にあります!富士五湖の中で最大の面積をもつ「山中湖」は、世界文化遺産の一部に含まれており、逆さ富士などの絶景を撮影できるスポットとして有名ですよね。

「山中湖」は、釣りやヨット、ウィンドサーフィンなどのアクティビティを楽しめるほか、遊覧船やボート、湖畔を自転車で周遊できる「山中湖サイクリングロード」でのサイクリングもおすすめ。観光スポットならではのグルメや温泉も堪能できますよ♪

花の都公園

   

出典:花の都公園

山中湖のすぐ近くにある「花の都公園」は、30万㎡にもおよぶ広大な敷地に、四季折々の花が咲き誇る高原のお花畑。季節により、青・赤・黄・オレンジ・ピンク・紫と豊かな色彩の花々が景色を埋め尽くす様は圧巻です。さらに、お花畑の向こうに佇む大きな富士山とのコラボレーションが最高!

花畑・農園エリアのほか、水遊びや地下観察体験ができる清流の里エリアがあり、家族連れに人気があります。お花や植物、熱帯魚などを観察できる全天候型の屋内施設「フローラルドーム ふらら」であれば、雨が降っても楽しく過ごすことができますよ☆なお、「スカイバレーキャンプ場」からは、車で25分程度です。

公式はこちら:花の都公園

御殿場プレミアムアウトレット

静岡県御殿場市にある「御殿場プレミアムアウトレット」は、日本最大級のアウトレットモール。約210におよぶブランドショップとレストランがあり、1日中ショッピングとグルメを満喫することができます。場内で雄大な富士山を眺めることができ、ヨーロッパやアメリカの街並みを意識したモール内の建物も素敵です。

なお、「スカイバレーキャンプ場」からのアクセスは、車で60分ほど!自然を満喫した後、お気に入りの洋服やアイテムを見つけるというのも、カップルやファミリーにおすすめです。キャンプの日程に、「御殿場プレミアムアウトレット」での、ショッピングタイムを組み込んでみては?

公式はこちら:御殿場プレミアムアウトレット

天気やキャンセル料など、予約前のチェック項目!

スカイバレーキャンプ場周辺の天気をチェック!

   

出典:道志村観光協会ブログ

「スカイバレーキャンプ場」のある山梨県の道志村は、真夏でも最高気温が30℃以下の日が多く、昔から避暑地として愛されてきました。夏場の過ごしやすさから、関東屈指のキャンプ場密集地として知られ、キャンパーにとって、夏キャンプといえば道志村というイメージのある方も多いかもしれません。

また、美しい清流の源として、豊かな森林と年間を通しての豊富な雨量が影響していると考えられます。夏場はヤマメ・イワナ・アユなどの釣りや川遊びを楽しむことができますが、雨情報には充分に注意を払い、水の事故に巻き込まれないよう、気を付けましょう。お出かけ前のお天気は、要チェックですよ!

詳しくはこちら:スカイバレーキャンプ場の天気

キャンセル料について

キャンプ場の都合で閉鎖する場合を除き、利用日の10日前よりキャンセル料が発生します。キャンセル料は予約人数の入場料・ロッジまたはサイトの利用料から算出され、10日~5日前までは30%、4日~2日前までは50%、前日および当日のキャンセルとなると全額支払う必要があります。

また、例外として、各ロッジを2棟以上予約する場合は、15日前からキャンセル料が発生してしまいます。キャンセル料の算出方法も異なりますので、キャンプ場に必ず確認しておきましょう。

スカイバレーキャンプ場の基本情報

   

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村11754-1
電話:090-2231-5903
営業期間:4月中旬〜11月30日
料金:
[入場料] 小学以上:700円 / 名
[6畳ロッジ(定員5名)] 6,500円 / 棟
[8畳ロッジ(定員6名)] 8,500円 / 棟
[王様ロッジ(定員12名)] 17,000円 / 棟
[山彦ロッジ(定員18名)] 24,000円 / 棟
[オートサイト・フリーサイト] 2,000円 / 張
チェックイン / アウト:
[バンガロー・ロッジ] 13:00 / 10:00
[テントサイト] 13:00 / 11:00
公式はこちら:スカイバレーキャンプ場

まとめ

   

出典:道志村観光協会ブログ

「スカイバレーキャンプ場」のある道志村は、水源の郷と呼ばれる地域。「赤道を越えても腐らない水」と評されるほど澄んだ水が流れる道志川では、ヤマメ・イワナ・アユなど清流を好む川魚の釣りを楽しむことができます。また、美しい水辺にしか生息しないホタルなどの水生生物や豊かな自然の観察スポットでもあります。

自然とのふれあいだけでなく、世界遺産である富士山周辺の観光地へ赴くのにも絶好の場所。ヨットなどの水辺のスポーツのほか、パラグライダーなどの高原スポーツにもチャレンジすることができ、まさにアクティビティやレジャーの宝庫といえます。

バンガローやオートサイトの便利さはもちろん、共用施設の管理も行き届いており、ビギナーにも優しい施設です。これから暑くなるシーズンには、都会のうだるような暑さから逃れるためにも、思わず連泊の計画を練りたくなる、おすすめキャンプ場です。ぜひ一度、訪れてみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪