施設充実!麻生池すぐ近くの「池の山キャンプ場」のすすめ

 キャンプ場

出典:池の山キャンプ場

池の山キャンプ場は、福岡県南部と大分県との県境に位置する観光スポット・星野村にあります。星野村は山に囲まれ、清流が流れる美しい所。のんびりと自然に触れ合うのもよし、近隣施設で非日常を味わうのもよし!そんな、色々な楽しみ方ができる池の山キャンプ場の魅力を紹介していきます。


 目次


星のふるさと公園内の施設を堪能できるキャンプ場!

   

出典:星のふるさと公園

池の山キャンプ場は、福岡県八女市星野村の『星のふるさと公園』内にあります。広大な『星のふるさと公園』は、プラネタリウムからレストラン、温泉施設まで何でもあり、日帰りでも宿泊でも遊べる人気のスポット。また、『星のふるさと公園』がある星野村は、標高はそう高くありませんが、棚田や茶畑が広がり、どことなく懐かしい気分にさせてくれる場所です。星野川という、ヤマメ釣りができるほどのきれいな水質を誇る清流もあります。

宿泊施設を紹介!デイキャンプも良し!

キャンプ場の中心には、麻生池という自然湖があり、その周りを取り囲むようにロッジとバンガローが並んでいます。テントサイトはやや湖畔から離れた所にあり、静かで緑いっぱいです。また、ペットは大きさにかかわらず、無料で宿泊させることができます。

まるで自宅のような快適さ!ロッジ

   

出典:池の山キャンプ場

ロッジには、バス、トイレ、キッチン、コイン式タイプのエアコン(1時間100円)が完備されており、全部で19棟あります。定員4人用(最大8人)タイプは2段ベッドの備え付けで、定員5人用(最大10人)タイプはロフトタイプになります。バリアフリー対応(平屋)になっているものもあります。木陰のそばにあり、涼しいと評判です。

山小屋風でかわいい!バンガロー

バンガローは照明と電源だけのシンプルな施設。全部で9棟あります。少人数の家族から数十人の団体まで幅広く利用できます。定員8人用(最大12人)は古いバンガロー、定員10人用(最大20人)は新しいバンガローになります。ロッジ同様、木々の中に建っているので、涼しさを感じられます。

   

出典:池の山キャンプ場

ほどよい広さが良い!テントサイト

最大30張のテントが設営できる広さを持つ、土と芝生のフリーサイトです。炊事棟とトイレ、売店、自販機が備わっています。テントサイトはフリーサイトなので、車の乗り入れはできません。車は近くの駐車場に停めて、荷物の出し入れをしましょう。

日帰りデイキャンプも充分に楽しめる

食材を持ち込んでバーベキューをしたり、キャンプ周辺で自然探索などしたり、手頃なレジャーに使えます。8時間で大人1人200円。あっという間に時間が過ぎてしまうことでしょう♪

テントサイトとロッジの口コミをブログでチェック!

私たちが利用したロッジは基本人数5名、最大10名まで利用できる2階建てのタイプでした。
ロッジの2階はロフトタイプです。
(中略)
設備はキッチン(ガスコンロ1口)、ユニットバス、洗面脱衣所、トイレ(洋式)、ロフト、エアコン2台(コイン式1時間100円)がついていました。
それに5人分の敷布団、毛布、枕が用意されていました。
それ以外にキッチン用品のフライパンやおたま、菜箸、コップ、ヤカンなど、無料で色々貸出ししてくれます。
蚊取り線香入れまで貸出しがありました。
受付けに無料貸し出しコーナーがありそこから借りてくるシステムでした。

車は受付があるエリアに停めなければいけなかったので荷物の出し入れの時だけ乗り入れる感じです。
道は狭く、急なため少し大変でした。
チェックインが14時、チェックアウトが10時なのでその時間帯は込み合っていました。
木々の間にロッジやバンガローが建っているので日陰で涼しく、タープなども不要です。

頑張らない子育てでハッピーな人生を

車からの荷物の搬入出以外は快適に過ごせそうですね!無料で借りられる日用品があるのも嬉しいですね!

受付事務所の少し手前のレストラン「湖畔」から横道へ入ります。
(中略)
そのまま進むと右手に砂利道があるのでそちらへ。
すこし進むと麻生池と呼ばれる池がありまして、なんか今まで見たこと無いような風景に新鮮味を感じました。
(中略)
バンガローにつきましたら、荷物を搬入、内部の作りは結構きれいでフローリングです。
コンセント、蛍光灯もありました。

Fragments of Akashic Records

雨風しのげて、照明もあるバンガローは、テントの設営の手間もありません。手軽にアウトドアを始めたい人におすすめです!

受付を終えたら、車両に乗ってサイトに進入。
この坂は急坂で、左側の岩が微妙に出っ張っていますので、3ナンバーサイズの車両
は左側に注意しながら登りましょう。
※ 登り切るとすぐそこがサイトで、子供が遊んでいたりしますので最徐行です!!

坂を登ると、奥に忠霊塔が設置されたサイトが拡がっています。
このサイトは、平面で車両が横付けできますので非常に便利ですが、「忠霊塔が気に
なる・・・」とか、「もっとプライバシーを保てるサイトがいい・・・」という方は、忠霊塔の右
脇を通って、さらに奥に進むと、1~2家族分程度のサイトが複数設置されています。
※ 炊事場やトイレは忠霊塔の奥にしか設置されていません!

サイトの選び方としては、
 ◎ トイレや炊事場は遠くても良いが、車はテントに横付けしたい人→忠霊塔手前
 ◎ 車はテントから遠くても良いが、トイレや炊事場は近い方が良い人→忠霊塔奥
 ◎ 複数家族が隣接しない、独立したサイトが良い人→忠霊塔奥
ですかね?       

我が家は一番乗りでしたので、忠霊塔奥のすぐ右手にあるサイトを選びました。
このサイトは車両の横付けができませんが、サイトから約10mの位置(忠霊塔裏)に
駐車することができましたし、炊事場やトイレからも遠くないため、一番良いサイトでは
ないかと思います。

忠霊塔から奥にはいると、地面のあちらこちらにこんな岩が・・・。
丁度、運転席から見えない高さにありますので、ぶつけたり、乗り上げたりしないように!!

三郎丸野営日記

テントサイトは忠霊塔を目印に、キャンプ場でどのように過ごしたいか考えてから、設営した方が良さそうですね。また、運転の際には、場内に多数ある岩に注意が必要です!

周辺・場内のおすすめポイントをチェック!

   

出典:池の山キャンプ場

キャンプ場周辺には、広場やゴルフ場など施設が充実していますが、徒歩だと10~20分ほどかかります。車で行く方が便利ですが、のどかな景色を見ながら、散歩がてら歩いてみるのもいいですね!ただし、周囲に電灯がないため、夜は注意が必要です。

プールで子供と楽しめる!

夏季限定で営業しているプールがあります。25メートルのプール(6コース)と小さい子供向けのプールがあり、大人から子供まで、屋内で格安で伸び伸びと泳げます。

【施設情報】
住所:福岡県八女市星野村10775-27(星のふるさと公園内)
電話:0943-52-2940
開館期間:7~8月
休館日:月曜日
営業時間:9:00~21:00
料金:大人150円、小人80円、4歳未満無料
公式はこちら:八女市星野B&G海洋センター

近くの天文台には、九州最大の天体望遠鏡があり!

   

出典:星の文化館

星を見たくなったら、車に乗って1分で行ける『星の文化館』がおすすめです。九州最大の天体望遠鏡があり、昼には見える星を、夜にはその時期に見えるメジャーな星を天体観測で見られます(天候による)。また、プラネタリウムには高精細フルカラーの最新の投影機があり、雨の日や曇りの日でも美しい星空をスクリーンで眺めることができます。星をテーマにした興味深いプログラムは必見です。毎年、連休はカップルやファミリー客で大賑わい。事前に天文台の公開時間やプラネタリウムのスケジュールを確認しておくと、スムーズに楽しめますよ!

【施設情報】
住所:福岡県八女市星野村10828-1(星のふるさと公園内)
電話:0943-52-3000
開館時間:
[月・土・日・祝]10:30~22:00(最終入館 21:30)
[水・木・金]13:00~22:00(最終入館 21:30)
天候不良の場合は、20:30にて一般受付が終了
休館日:毎週火曜日(年末年始、祝日、春・夏休み期間中は開館)
入館料:大人500円、小学生300円、幼児(4~6歳)100円
駐車場:有
公式はこちら:星の文化館

釣りを楽しめるスポットもあり!

星野川上流にある『エノハ荘』には、ヤマメの養殖をしている釣り堀があり、そこで釣りを楽しむこともできます。そしてなんと、釣ったものは焼いて出してくれます!また、川遊びもできるので、子供たちも一緒に連れてきたい所ですね。他、定食や手作り品の販売なども行っています。

【施設情報】
場所:福岡県八女市星野村20080-2
電話:0943-52-3266(要予約 ※5月の連休、お盆は予約の必要なし)
営業日:不定期
営業時間:11:00~17:00
竿とエサ代:200円
駐車場:有
公式はこちら:エノハ荘

周辺に温泉施設があり!

   

出典:星の温泉館きらら

キャンプ場から歩いて7分くらい所に『星の温泉館きらら』があります。とろりとした肌にやさしい単純アルカリ温泉が、身も心も癒してくれますよ。また、内湯からは星野村を一望できる大パノラマが一見の価値があります。その他、木々に囲まれた大浴場、夜は満天の星が見られる『露天みはらしの湯』もあります。

【基本情報】
住所:福岡県八女市星野村10780-58
電話:0943-52-2082
営業時間:10:00~22:00
料金:大人500円、小人250円
公式はこちら:星の温泉館きらら

きれいで清潔なトイレ◎

テントサイトには、トイレが1ヶ所(男女別)あります。昔はくみ取り式でしたが、今はすっかり水洗トイレになっています。ただし、和式タイプのため、慣れないお子さんには大変かもしれません。掃除は行き届いており、気持ちよく使えますよ!

グルメ・買い出し情報!

   

出典:レストラン湖畔

ちょっとした買い物は、キャンプ場の事務所や近くの「前田商店」で済むでしょう。でも、本格に買い出しがしたい場合は、車に乗って15分ほどで行けるセブンイレブンか、八女市内のスーパーへ行くことをおすすめします。一方、湖畔近くに「レストラン湖畔」があります。一品料理から定食料理まで幅広いメニューを提供していて、値段もリーズナブル。食事に変化が欲しいなら、家族で利用してみる手もありますよ!

[前田商店]
住所:福岡県八女市星野村12026-1
電話:0943-52-3302

[セブンイレブン上陽店]
住所:福岡県八女市上陽町北川内320-1
電話:0943-54-2241

[レストラン湖畔]
営業時間:11:00~17:00 ラストオーダー16:00
休業日:なし(ただし、施設点検の為に臨時休業する場合があり)

必ずチェックしておきたいキャンプ場情報

予約の方法・予約情報をチェック

予約は電話のみの受付です。なお、予約の照会・変更・キャンセルのみ、インターネットで対応しています。

詳しくはこちら:予約の照会・変更・キャンセル

行く前に天気をチェック

   

出典:photo AC

お茶の産地である八女市は雨も多く、昼夜の寒暖差があります。お出かけ前は現地の天気をよくチェックしましょう。キャンプ予定日が雨になる場合は、装備や遊び方が変わってきます。もしも天候に不安があるようなら、中止をする決断をすることも時には必要です。安全第一でアウトドアを楽しんでくださいね!

詳しくはこちら:現地の天気

キャンプ場の基本情報をチェック

住所:福岡県八女市星野村10874
電話:0943-52-2910
営業期間:通年
料金:
[ロッジ] 4人まで 12,960円~
[バンガロー] 8人まで 8,640円~
[テントサイト] 2,000円~/ 張
[日帰りデイキャンプ]入場料 200円 / 人
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
アクセス:九州自動車道八女ICより車で45分
公式はこちら:池の上キャンプ場

まとめ

池の山キャンプ場は、緑と水辺が本当に美しい場所です。また、レンタル品が充実していたり、近隣にも温泉や遊べるスポットがたくさんあったりと、キャンプ初心者も安心して利用できそうです!お茶の産地ということもあり、お茶に関する体験イベントもいくつか開催されているよう。ぜひ足を運んでみてくださいね!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

フリーサイト キャンプ場 公園

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪