景観資産“大正池”隣接の「大正池グリーンパーク」でキャンプを満喫!

 キャンプ場

出典:大正グリーンパーク

森と池と里山を中心とした敷地面積70万平方メートルもある自然豊かなアウトドア公園。バンガローやキャンプ場、テントサイトでの宿泊、釣りやカヌーなどのアクティビティもあります。関西エリアからのアクセスも抜群で、大人でも子どもでも楽しめる多目的パークです。


 目次


大正池グリーンパークってどんなところ?

大正池グリーンパークは、京奈和自動車道・田辺西ICより13km、車で約25分。関西圏の京都・大阪・奈良からでも、なんと約1時間以内でアクセスできる好立地にあります。パーク内に入ると、すぐ見えるのがメインハウスと5棟のバンガロー。メインハウスには研修室もあり、最大40名の研修と宿泊も可能です。研修室の隣には屋根付きのバーベキュー場も完備されてあり、大人数で利用もできますよ☆

デイキャンプやバンガロー泊の他にアクティビティも豊富!景観資産に登録されている大正池でカヌー体験もできますよ♪自然の中で思いっきり遊んだあとは、パーク内にあるカフェで喫茶・軽食はもちろん、食事も楽しめます。キャンプ、デイキャンプ、アクティビティなどを週末や長期休みに家族や仲間と利用してみてください☆

大正池グリーンパークの5つの魅力

キャンプサイトは2種類!

   

出典:大正池グリーンパーク

パーク内のキャンプサイトは全部で2種類。デッキ付きのサイトも用意されており、その上にテントを建てることができます。小石や枝など、ボコボコした地面の上に設営しないで良いので、テント内で快適に過ごすことができますね☆

あかまつサイトのテントデッキは全部で4つ。ここはパーク内で一番大きなテントサイトでテントやタープを張って、自由にのびのびとスペースを利用することが可能です。あかまつサイトはテーブルと隣接しているもの、あかまつサイトの山間にあるものと2種類のテントサイトから選択できます。テーブルと隣接しているサイトはバーベキューや調理の際に使い勝手がよく、山間にあるものは緑に囲まれていて雰囲気を楽しみたい方にはおすすめです。

あかまつサイトには共用水場(蛇口3口)、灰炭捨て場、簡易のバーベキューコンロ(14基)、6名標準イス・テーブル(14セット)が設備されています。イス・テーブルエリアは14セット、そのうち10セットは屋根付きになっているので、急に雨が降ってもでも安心ですね。駐車スペースは20台分あるので、1サイト利用でも数台で来ることもできますよ♪

   

出典:大正池グリーンパーク

かじか谷サイトは、車を横付けできる便利なオートサイト。サイトは全部で10あり、それぞれ広さが違います。サイトの後には小さな川が流れてあり、水遊びも可能。深さは足が浸かる程度なので、小さな子どもでも安心して遊べます。

もみじ谷サイトには共用水場(蛇口3口)、灰炭捨て場、簡易バーベキューコンロ(3基)、トイレ(女子トイレ個室2、男子トイレ個室1小便器1、車イス用トイレ1)、休憩所が設備されています。休憩所は広く、屋根も付いているので急な雨などに便利です。また、トイレも近くにあるのでいいですね☆

デイキャンプもできる!

   

デイキャンプはバーベキュー、野外炊事、レクリエーションなど、多目的に使えるアウトドアサイトで楽しめます☆もみじ谷サイトは、大きな屋根付きのバーベキューエリアと炊事場が特徴です。また、ここには大きめのトイレもあるので、小さな子どものいるグループでも安心ですね。

   

出典:大正池グリーンパーク

あかまつサイトは広場のあるサイトです。バーベキューができるのはもちろん、サイトの真ん中は共同で使う大きな広場になっているので、大人数でのレクリエーションなどに最適☆駐車スペースもたくさんあるので、心配いりませんよ!

かじか谷サイトは屋根付きの大きな休憩所があるサイトです。バーベキューなどの途中で雨が降ってもそこで雨宿りができますね。ここではバーベキューなどレクレーションが楽しめる他、近くに大正池の散策路があるので、自然観察やハイキングもできます。トイレも男女別、車椅子用もであるので安心です。

バンガローやカフェもある!

   

出典:photo AC

パーク内には8人用バンガロー(3棟)と6人用バンガロー(2棟)があります。メインハウスの周りにある8人用のバンガローは、寝具を追加すれば10人でも利用可能で、仲間同士や2家族でキャンプが楽しめます☆6人用・8人用ともにバンガローに隣接してあるバーベキュースペースは屋根がついているので、雨でも安心です。電気もついているので、夜間のバーベキューや食後の団欒にもバッチリ♪また、どのバンガローも、窓からの眺めが良く、利用者からとても好評です。

バンガロー内にはエアコン、二段ベッド(4名まで就寝可能)、コンセント、ミニキッチン、冷蔵庫、浴室/洗面所、トイレなど生活に必要なものは一通り付いてあります。バンガローにはミニ冷蔵庫以外の電化製品、ドライヤーやシャンプー、タオルなどの洗面用品や食器ふきんなどは置かれてないので、自分で持参しましょう。

   

出典:photo AC

メインハウスで営業しているカフェ。喫茶メニューはもちろんのこと、軽食も注文することが可能です。キャンプやデイキャンプの方だけではなく、ハイキング、ドライブ、ツーリングなどの休憩ついでに立ち寄る方もたくさんいます。

カフェ内で食事をとることもできますが、バーベキュー用の自炊セット(米なし)を10人前から注文することもできます☆子どもが大好きなカレーの自炊セットもありますよ!手ぶらでバーベキューなどをしたい方はとても便利なセットです。

※食事メニュー・自炊セットは予約制となっており、10人前から可能です。カフェを利用予定の方は予約をしましょう。

池で釣りができる!

景観資産である「大正池」で釣りが可能!バンガローエリアの隣にある階段を降りると、釣りができる大正池が見えてきます。主にヘラブナ、コイ、ブルーギルなどが生息してあり、たまにブラックバスも釣れるようです。外来魚のブルーギル、ブラックバスがたまに釣れますが、駆除しなければならないとのこと。釣った方はご自分で駆除してください。釣りは許可制で有料(大人:400円、中高生:350円、子ども:300円)なので、必ず管理棟に届け出しましょう。

初心者でも楽しめるカヌーツアーも!

   

出典:photo AC

初心者や4歳からでもインストラクターが指導してくれるので安心して、カヌーが楽しめます。2人乗りや1人乗りなど選択でき、1回10名まで参加可能です。家族や仲間と池の上をスイスイ、素敵な時間が過ごせますよ♪バンガロー、研修室利用者の方には割引特典も。濡れる可能性もあるので着替え,タオルなどを持参しておきましょう。また、ツアー期間は4月から11月までとなっていますが、午前の部、午後の部と1回ずつしかツアーが開催されないので、体験したい方は早めに予約しましょう。3ヶ月前から予約可能です☆

※ツアー実地日、費用、服装などの詳細は大正池カヌー体験を確認してください。

大正池グリーンパーク周辺の施設をチェック!

宿泊やデイキャンプの後に、周辺施設へ足を運んでみてはどうでしょうか♪大正池グリーンパークだけでは味わえない魅力もありますよ☆

上方温泉一休京都本館

   

出典:上方温泉

大正池グリーンパークから車で約30分の温泉施設「上方温泉」。泉質は、アルカリ性単純温泉で“松泉乃湯”を源泉とする100%天然温泉です。施設内には岩盤浴、休憩室、マッサージ機室もあり、温泉で癒やされた後にゆくっりして帰ることもできます。マッサージ室ではプロのマッサージ師によるリラクセーション、ヘッドスパもしてもらえますよ!

また、和洋中の本格な料理を堪能できるレストランもあります。時間のある方は、大正池グリーンパークのあとに立ち寄ってみてください。

大正池渓流魚センター

   

出典:大正池グリーンパーク

大正池グリーンパークの駐車場わきにあるのが「大正池渓流魚センター」。そこでは魚のつかみどりや渓流釣りができます。また、釣った魚をその場でバーベキューして食べる事ができますよ!もちろんお持ち帰りもOK。パークの近くでいつでも簡単に立ち寄れるので、時間があれば魚のつかみどりなど挑戦してみてください♪

六臂窯(ろっぴがま)

   

出典:大正池グリーンパーク

京都府井手町の山奥で25年以上も作品を作っているプロがいる「六臂窯」。気軽に陶芸を楽しんでもらおうということで、「体験コース」なども開催しています。また、継続的に陶芸を学んでいくクラスやそば打ち教室も開催。興味のある方はぜひ、体験してみてはいかがでしょうか。良い思い出になりますよ♪

ブログで大正池グリーンパークの口コミをチェック!

いやぁこんな近くにこんな素敵な場所があったとは…
大正池グリーンパーク

大正池を中心にぐるりと遊ぶところを作ってるみたいで
天気が良ければ一日中遊べますね^^

ホントに快適なバーベキュー、アウトドアスポットです。
要予約です。土日は本当にパンパンですので早めに予約した方がいいですよ^^

ちなみに雨でも全然大丈夫!
ほぼ屋根付きサイト完備です!

【ミナージュ】表のブログ

晴れの日は池の周りで思いっきり遊べたり、バーベキューやレクレーションなどで一日中遊べるとのこと!雨でも屋根があり大丈夫とのことですが、天気の良い日は特に楽しそうですね。

井手町の中でも少し奥に入ったところにある大正池グリーンパーク
今回はバーベキューをするためにココへやってきました。

今回ココをチョイスしたのは
・施設がきれいであること
・コテージ横でバーベキューができること(ココはコンロもあります)
・蛍スポットと絡められること
という三拍子そろった施設だったからです。

しかもこの時期は梅雨のせいか予約も取りやすいようですね。

そんな京都が好き

コテージ横でバーベキューができるのは重い荷物を運んだりする必要が無く、楽ちんで良いですね。また、様々な施設がいつもきれいに保たれているようです!コテージ泊をする際はきれいなコテージがいいですよね。ここのコテージならそんな心配ないようです♪

我が家から下道でほぼ30分,距離的にはかなり近くて行くのに便利なキャンプ場
です。でも,最後の5kmほどは,離合がかなり厳しいところが何カ所か…(^^;)

キャンカーで行くのはちょっと厳しいかもしれません…。

浮御堂,ここからぐるっと池が見渡せます♪
池の回りには遊歩道が整備されています。平坦な道だと思っていたら階段があっ
て,かなりアップダウンがありました。40分ぐらいで一回りできましたが。

のんびり,気ままに,出かけよう partⅡ

最後の方は道路が狭くなっているので、キャンピングカーだと離合が難しいとのこと。普通車や軽自動車で行った方が良さそうです。大正池には遊歩道や浮御堂なども整備されてあり、浮御堂から池が眺められるようですね。柵もしっかりあるので、落ちる心配もありませんよ!

天気や料金など、予約前のチェック項目!

大正池グリーンパーク周辺の天気をチェック!

「大正池グリーンパーク」のある京都南部は、四季における気候の変化がかなりあり、季節の変化を楽しめるという利点もありますが、夏と冬、昼と夜とで温度差が大きいのが特徴です。楽しい、快適なキャンプにするために、行く前は必ず天気や気温をチェックして、防寒対策を忘れないようにしましょう!

大正池グリーンパークの天気

大正池グリーンパークの基本情報

【基本情報】
住所:京都府綴喜郡井手町大字多賀小字一ノ谷
電話:0774-99-4733
営業期間:通年営業(定休日:水曜日)
料金:
[テント泊サイト] 1,530円~(1張1泊)
[バンガロー] 10,310円~(1棟1泊)
[野外利用料] 大人550円、中高生500円、子ども(3歳~)450円
チェックイン / アウト:12:00 / 10:00
公式はこちら:大正池グリーンパーク

まとめ

キャンプはもちろんのこと、デイキャンプでバーベキューやカヌーなどのレクリエーションも楽しめるアウトドア公園。大正池グリーンパークの魅力は伝わったでしょうか。アクセスも関西圏から約1時間と比較的近く、好立地でもあります。景観資産に登録されている大正池でのカヌー体験や池の周りの遊歩道を散歩できたりと自然を満喫できる公園でもあります。次の週末や長期休みに足を運んでみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪